宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

本質につながれ! 2015.11.20

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓



今日は一歩も外に出ず、部屋に籠っていろいろやってました。もっぱら各方面とのやりとりを中心に。そろそろ次の本の執筆にも取り掛からないとね。


そして何度もすみません。11月30日(月)の「水ブロトークライブ」なんですが、満員後も参加希望のお問い合わせをいただくのですが、申し訳ないです。すでに定員オーバーとなっておりまして、キャンセル待ちも含めて受付できない状況です。

そして「無料」は今回限りであって、大阪や東京その他の地域でもきちんとしたセミナーを開催していきますので、そちらでお会いできれば嬉しく思います。本来はそちらの方がお得ですから!


まずは30日の前は27日(金)の福岡での月イチがありますが、こちらは懇親会も含めてかなりの青春!前回から初参加の方が増えており、10月もセミナーはいつも以上に激アツで、懇親会も2時くらいまで語り合ってましたもん。


なんだか、「運なに」が出てから、オレ自身がめちゃくちゃ楽しくなってきた感じ。この本に込められたエネルギーを受け止められる人って、そもそものエネルギーが高かったりするので、接しててもすごく楽しい。


「天使にお願い」みたいなことも書いてるけど、真意はそこにあるんじゃなくて、やっぱり行動、エネルギーですもんね。そしてやりたいこと全部やろうって趣旨。ザワツキが走ったらやっつけよう。そしたら間違いなく人生は加速するから。
b0002156_117577.jpg


ところでここ数日、と言うか「運なに」が出てからか、三男が産まれてからか、オレ自身の「波動」が変わったと方々から言われます。


「とにかく明るく宣言」をしたのもあるけど、オレ自身、目の前がどんどん明るくなってる感じ。たとえば安保法制だとかテロだとか、重要な問題だし、おそらくは一般の人よりはフォローしてると思うけど、その辺の話をブログでする気はまったくなくなっている。


フェイスブックとか見てても、やたら政治やイデオロギーの話をする人っているけど、言うまでもなくそれ専門の人から見たら情報は圧倒的に不足しているし、何より最初から結論ありきでワンパターン。


だけども、特に現政権に対してなどは、どうしようもないことくらい知ってて、同じような思想の持ち主たちと批判するだけが目的になってる。もちろん、現政権がパーフェクトなんて言わないけど、いい面ももちろんあるわけで、いずれにせよ「明るい方向」を向いて行くのが吉なんだよね。


なんかね、批判ばかりする集団って暗いじゃない。社会に目を向けることは大切だけれども、やっぱり明るい方を向いていきたいわけ。その方が楽しいし、精神的にも物質的にも豊かになる。ぶっちゃけ儲かる。


だって、これは人間だけじゃなく、生物の本能だと思うけど、明るい方に集まるじゃない。夏の虫だって蛍光灯に集まるわけで、光り輝くところに人も集まるの。そのためにお金だって払うわけで。


3年ほど前、永ちゃんの武道館コンサートに行ったけど、チケット一万円のが2万人とか集まる。それも5夜連続とかで、もちろん全国各地でやってる。どんだけのお金が動くんだと思うけど、それも結局、永ちゃんが明るいから集まるんだよね。

昔は暗かったさだまさしだって、いつの間にか明るくなって、今では普通にはチケットだって取れないらしい。


だけど一方で、どうしても暗い場所が好きな人だっている。オレだって寝るときは暗い方がいい。だけど、ずっと暗い場所にいても楽しくない。それでも暗いとこが好きなのは、それはそれで理由があるんですよ。

なんだけども、本質的には人は明るいところが大好き。


なんか最近、同じことばかり書いてるようだけど、実際の話、オレ自身が暗いのに興味がなくなってるんですよ。ちょっと前までは多少はそんな話題も首突っ込んでたけど、今はサッパリ興味なし。イデオロギー論争などもまったく興味なし。

もうね、とにかく明るく、とにかく明るく。

それだけで、異性からもモテモテだし、健康だし、もちろんお金にも恵まれる。そっちの方がどう考えてもいいじゃない!


最近、オレのセミナーなんかも、昔とは比べ物にならないくらいエネルギッシュになっている。

この「エネルギー」こそが人間の本性。実際、産まれて三週間の三男なんかエネルギーの塊だよ。これが本来の姿なんですよね。


では、どうすればエネルギーを爆発させて、本来の人間らしく生きることができるのか。それはいつも言ってるように、人間にとって最も波動の低い感情を吹き飛ばせばいい!


それがまさに羞恥心!


で、最近、なぜかいろんなところで流行りまくっているフレーズがって、それが「運なに」の133ページにもある、


いかなる場合においてもぉっ!

照れや羞恥心が役に立つことはぁっ!


ぬぬぬぬぬぬ…
ぬぬぬぬぬぬ…

ぬああいっ!!



なんです。

そしてこのフレーズがここまで人々の心をつかむのは、やっぱりそれが人間の本性だから。照れや羞恥心などいらん!それを取っ払ったところに、本当に自分があるわけだから!


特に日本人は人目を気にする民族とも言われて、それはそれで一種の美徳にもなるのだろうけど、一方で、自殺の原因の根本にあるのが、この羞恥心だったりする。

死ぬくらいなら何でもやればいい。だけども、何でもやるくらいなら死んだ方がマシだと選択する人もいる。


実際、「運なに」で引用した「パワーか、フォースか」でも、次のように定義されている。

エネルギーレベル 20:恥
「恥」は、死に最も近いものです。なぜなら、恥があるからこそ意識的に自殺が選ばれるか、人生を維持していこうとする手段を選択しないからです。


もちろん自殺なんて極端なケースは稀だろうけど、多かれ少なかれ、誰にでも「恥」の感情はある。だからこそ、「恥」の感情が少なくなればなるほど、行動力も高まり、そしてエネルギッシュになれる!!!


オレの新たなミッションでもある。それは人々から「恥」の感情を取り除くこと

ビリーフ的には「子どもであってはいけない」って制限があって、セラピーで取り除くことも可能だけど、同時にトークライブにもぜひ足を運んで欲しい。そして体感して欲しい!


その先にあるのは、とにかく明るい自分!


そこにつながったら、もう一度言うけど、男にも女にもモテて、そして経済的にも恵まれ、やりたいことどんどんできる!

本当にシンプルなんですよ!


そんなわけで、オレ自身もどんどんどんどんエネルギーを高めて、ビッカビカに光って生きていきたい!そして照らしたい!来年もまた楽しいことがたくさんあるね!ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■11月27日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾9 ~『運』だけで生き抜く秘訣!~

■12月3日(木)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション(満席)

■12月14日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション


---
プロフィール・実績メルマガFACEBOOKTWITTEROFFICIALお問合せ
by katamich | 2015-11-20 23:39 | ■人生哲学
ブログトップ | ログイン