次元上昇するぜ! 2015.9.26

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


b0002156_13224271.jpg 昨日は2次会までかなり濃い話となり、タクシーでホテルに帰りバタン!朝食をパスしてチェックアウトギリギリまで寝ていました。写真は昨日のイベントのワンシーン。そして午後からセミナー。「次元上昇」をテーマにお届けしましたが、もちろんスピリチュアル(オカルト)な意味でのそれではありません。

 結局、成長ってのは「次元上昇」の連続であり、決断と習慣の結果でしかないのです。2012年12月は「アセンション」なんて呼び方で、自分は何もせずとも、さも世の中自体が変化して、自分の生活が良くなる、豊かになるなど期待してた人が多かったようですが、当然、そんなことはなかった。もちろん豊かになった人も多いのだけど、それは本人のそれまで積み重ねであり、2012年とは何にも関係ない。結局は自分次第。

 オレも独立して10年。当時と今とでは随分と違うステージに立ってしまっている。本を出したり、大勢の人の前でしゃべったり。しかし、そうなるまでにいろんな決断がありました。「決断」とは文字通り「決めて断つこと」。生易しい話ではありません。それまでの人間関係、収入などを犠牲にすることもある。私も2005年に会社を辞めたのはそうだったし、その後も何度もありました。特に独立して3年ばかり過ぎた頃、大きな決断を強いられることがあり。

 当時、すごくお世話になっていた人がいます。公私ともに。しかし、次第に何かが違うと思い始めていた。確かにその方と一緒にいると、目先の生活は保てるかもしれない。しかし、将来を見たとき、それはオレが独立してやりたかったことじゃなかった。そして意を決して次のステージに進むことに。ちょうどその瞬間、その方は遠方に引っ越してしまい、まさに「流れ」があった。しかし、それまであった収入が一気になくなり、カードで80万円のキャッシングをしてしまう羽目に。もちろんリボ払い。多重債務者の幕開けかと思ったとき、「アレ」を思い出して窮地を脱したのは『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』にも書いた通り。

 その後もいろんなことがあって2009年に一冊目の本を出し、そして昨年の「夢なに」が5万部超えのベストセラー。そして今年もすでにいろんなことが起こっている。結局、決断でしかない。決断とは、それまでの人生(次元)との決別でもあり、当然、生半可なことではない。だけど、「決断」をなくして、真の意味での「次元上昇」などあり得ないんです。

 ってことで、今日のセミナーは3時間と短めではありましたが、盛りだくさんの内容。あとは各自で本当の意味での「決断→次元上昇」をするしかない。参加者さんの中でおそらく最年少と思いますが、「留学したい」と言われる男性がいらっしゃいました。そんなん、すぐにやったらよろしいやん。十分なお金が貯まってから、英語がある程度できるようになってから。そんなこと言ってたら、いつまでたっても次には進めない。

 願望にはかなう願望とかなわない願望がある。「かなわない願望」の要素として、いわゆる「言うだけで満足する願望」がある。留学します、すごいね~。東京オリンピックに出場します、すごいね~。チベットで修行します、すごいね~。そう言って、人から「すごい」って言われるだけで満足してしまう。もしその人が本当に留学してしまえば、言ってくれる人は少なくなる。なので、留学しないで言ってるだけの方がメリットが大きいじゃないか。人は「自己重要感」の奴隷だから。それでは絶対にかなわない。本当に留学したいなら行くしかない。

 新刊でも書いてるけど、桃太郎は「いつか鬼ヶ島に行くから」とホラを吹いていたのではない。実際に行ったから退治して宝物を持ち帰ることができたわけ。「肉まんアトム」のアトムさんにしても、「日本一の肉まん屋になる!」と言うだけではなく、実際に開業してしまった。日本一はこれからだ。 

 ようはやってしまえば、そこには違う次元がある。それだけのこと。その辺の理屈をセミナーではいつものようにハイテンションでお伝えしたわけで、実際上は月収100万円なんかも簡単、簡単。大切なのは決断であり、継続的な行動、習慣。それだけ。頑張りましょう!

 ってことで、終了後はVIP懇親会。まあ、いつものように閉店まで盛り上がって、その後も6名で二次会。さらに5名で始発までカラオケ。久々だね。とにかく「青春」しかない。青春し過ぎて疲れたけど、寝たら回復する。それ自体がまた次元上昇であり、一生、青春し続けるわけ。ってことで、いろいろ盛り上がってきました。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2015-09-26 23:39 | ■精神世界