はじめにプロフィールありき 2015.8.15

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!一日一クリックの応援、よろしくお願いいたします!
 ↓ ↓


b0002156_1341314.jpg 昨日、一斉メールにてご案内した「8月28日(金)/東京/新刊記念・極秘プレセミナー」ですが、もうそろそろ締切かも。原則として過去にセミナー等に参加された方を対象としているのですが、希望される方はお早めにお申込みくださいませ。一方で翌日・翌々日の「河口湖合宿セミナー」もお申込みは増えてるのですが、あいかわらず男性が少ない。今回は特に少ない。その意味ではハ●レムって説もありますが、当然、寝る部屋や温泉は男女別なので、もう少し多い方がいいね。特に屋上の露天風呂で富士山を見ながら語るのが毎年の恒例でして。もちろん女性もまだまだ大歓迎!2015年の夏の終わりを富士山の麓でご一緒しましょう!

-----
送った!
-----


 そして私自身はそのちょうど翌月に新刊が発売。今朝も滝行に行った後、クローバー珈琲でひとりモーニング。一度家に帰って再びファミレスでゲラの最終チェック。そして送っちゃいました。一つスッキリしたので図書館で9冊ほど本を借りて一気読み。やっぱり各段に読書スピードは上がってるようだ。2015年はアンソニー・ロビンズのDWDでオーストラリアに行ったりもしたけど、フォーカスリーディングもそうで、大きく飛躍成長した一年なのかも。だってまあ、これからの人生で「不安」ってほとんどなくなったからね。もちろん小さなことはいろいろあったとしても、例えば「経済」とか「健康」とか「人間関係」に関する不安は今のところない。おそらくこれからもないと思う。

--------------
最近は食べない方が調子いい
--------------


 もちろん年齢を重ねると「健康」に関する不安は出てくるのだろうけど、数年前よりも今の方がないし、自分である程度コントロールできますもんね。改めて気づいたのだけど、最近、食べると体調が悪くなります。いや、厳密には悪いってわけじゃなくて、なんか身体が重くなる感じ。だけども、ある程度したら元に戻る。おそらくだけど、血糖値が上がったりしてるのか、または消化に負担がかかっているのか。血糖値については、ときどき自分で尿検査をして様子を見てますが、今のところ問題なし。だとすれば、適量以上に食べてるのかも。けど、お腹がすくことはすく。ってことは、これからは身体の重さを見ながら、もう少し減らし気味で食べてみよう。2年前に10キロ痩せて、それから3~4キロは戻ってしまったので、もう少し気を付けねば。

--------------
災害をも自分が引き寄せる!?
--------------


 まあ、その程度のことで「不安」らしい不安はなくなったなあ。一般的には「お金」に関する心配を持つ人が多いように思いますが、それもまた「不安」が不安を引き寄せるもので、その意味では「不安」こそがあらゆる問題の元凶かもしれません。それは健康も人間関係も恋愛もそう。病気への不安、結婚できない不安、就職できない不安、、、などそれらの「不安」が現実をも引き寄せる。それは確かなことかも。

 なので、「金持ちはますます金持ちに、貧乏はますます貧乏に」のと同様、「幸せな人はますます幸せに・・・(以下略)」もまた成り立つのかも。人生に偶然はありません。すべてはその人の「思い」が現実を決定するのであって、世界は自分自身が作ってるわけですね。そう言うとですね、「災害も自分が作ったのですか?」とつっこんでくる人がいる。その答えは「そうです」です。ただし、それは「災害そのもの」ではなく、「災害を前にしたときの世界」を引き寄せるのです。そもそもこの世の中、宇宙で起こってることは、「単に起こってるだけ」に過ぎません。そこには良いも悪いもなく、あくまでも無色透明。それぞれがそこに「色付け」してるだけなんです。

 もちろん災害そのものが「良い」はずはありません。だけども、地震や台風が地球からなくなれば、それは地球の死を意味し、当然、人間も動物も植物も絶滅してしまいます。今後、地震も台風も津波も竜巻もいろいろ起こることでしょう。それを止めることは絶対にできません。重要なのは、その対策であって、実際、沖縄の人たちなんかは台風が来ると朝まで楽しく飲んでたりもするそうです。では、災害で亡くなったりしたらどうか。それはとても悲しい。だけども、それもまた起こったこと。悲しいけど、起こってしまったことは避けられない。私だって身近な人がそうなったら泣きまくるでしょう。けどもそれは起こったことであり、重要なのはその後の人生。それが「世界」そのものなんです。

-----------
言葉の通りの人生になる
-----------


 まあ、いずれにしても、「思い」が現実になることは絶対的に正しく、とりわけ「お金」や「健康」、「恋愛」なんてのは、完全に自由自在に「思い」がそのまま現実となります。では、その「思い」をどうやってコントロールすればいいのか。それが「言葉」です。何度も言うように、「お金」など数字に関わることは「言葉」にとても弱い。本当に「言葉」の通りの数字がやってきますから面白いものです。私にしても2005年から「年収2000万円」ってブログに書きまくってたら、それも気が付けば達成。来年辺り「年収3000万円」になるだろうし、10年以内に「年収一億円」もまったく想定内です。

 そうそう、今日は「プロフィール」をリニューアルしてみました。専門の方の意見を取り入れながら、新刊では新しいプロフィールになると思います。そこで気が付きました。確かにプロフィールはすべて事実ではあるのですが、同時にプロフィールが自分自身を決めるのでは、とも。2007年に結婚式を挙げたとき、自分のプロフィールに「作家」と入れました。当時はまだ本も書いてないし、その意味では厳密ではないんですが、まあ、ブログ作家とも言えるし、結婚式なのでいいかって気持ち。高校の同級生からはつっこまれました。けども、今はベストセラーも出してるし、「作家」と言って否定する人はいないでしょう。もちろん村上春樹のような専業作家ではないけども、ビジネス書、自己啓発書で本を出して「作家」を名乗る人は多いし、ウソではありませんから。

 ただ、今度のプロフィールには「作家」は入れないつもり。今さら感があるし、自分を現すアイデンティティでもない。では、何が入るか。いろいろあるんですが、どうしても外せないのが「旅人」ですね。ぶっちゃけ、コーチングとかセラピーとかセミナーとか、10年後もやってるかわかりません。セミナーや講演はやってても、個人セッションなどはやってない可能性の方が高いかも。けども、旅はしてると思いますし、むしろ今以上に世界を飛び回ってるでしょう。仕事でもプライベートでも。何より人生の「旅人」でもあり、このアイデンティティはどんどん強化されるものと思います。

 ですので、たとえば表に公式に出すようなものでなければ、多少は盛り気味でもウソにならない程度で「プロフィール」を作っておくのは大いにおススメです。自分は何になりたいのか。どうありたいのか。それを理想と現実のギリギリのラインでプロフィール化する。そしてそれを時々は見直し、さらに個人名刺にもしっかり明記しておく。すると、その通りの「人間」になるのです。

-----------
プロフィールがすべて
-----------


 正直言って、今、プロフィールと写真を用意してないのは、人生レベルで大きく損してる気がします。自分が何者かわからない。どうなりたいのかわからない。その結果、無意識が常に呼びかける「言葉」に支配されてしまう。「お金ないな~」とか「どうせ自分なんて~」とか。もう断言します。思い通りの人生を送ってる人とそうでない人との違いを。それは、

「プロフィールを言葉にしているかどうか」

です。理想のプロフィールを作成して、それを名刺に載せて、時々は見直す。それだけで、その通りの人生へと舵取りするわけでしょ。簡単なことなのにもったいない。「思い」なんて「言葉」でどんだけでも変えられます。そのための最も確実で簡単な方法が「プロフィールの作成」なんです。はじめにプロフィールありき。

 月末の河口湖でも今後の人生を劇的な変えるきっかけの一つとして「プロフィールを言葉にする」をワークに取り入れたいと思っています。何度も言うけど、言葉が人生を作ります。言葉だけが人生を作ります。河口湖では2日間ありますので、たっぷりと人生を変えるきっかけ作りをして、ぜひ「実験台」になっていただきたいと思っています。今日はこの辺で。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■8月21日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾7 ~月100万を真剣に~

■8月29日(土)・30日(日)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2015 ~Creating more Money and Abundance!~
by katamich | 2015-08-15 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)