デュアリティを生きたい 2015.7.9

何だかんだとQ州ツアーは満員になったばかりでなく、フォームを閉じた数分後に2名の方から「キャンセル待ち希望!」ってメッセージをいただきまして、こうなったら考えるしかないわけですよ。しかも、会社辞めて参加希望って男もいて。宿の増員は可能。車も普通車を一台増やして3台で移動も何とか可能。問題は滝行だ。滝着の用意も限りがあり、あまり多すぎても煩雑だ。導師に確認したところ、ま、何とかなるとのこと。なので、その2名の増員を決定し18名。これ以降の受付はどんなことあっても完全ストップ。万一キャンセルが出ても追加募集はしません。


そんなわけで、今回のQ州ツアーは出足が悪かったものの、ギリギリになって突然の定員オーバー対応。これはこれで面白くなってきた。天気も「快晴」とは言わないまでも、ま、何とかなるでしょ。ヤバいね。それから、、、9月のギリシャ・アルバニアツアーに関して家族の正式な許可をいただきました。出版スケジュールもあるけど、なんとかする!超意識が突然、「行け!」と指令を送ってきたので行くしかない!こんな感じで予定を組んでいます。

・サントリーニ島3泊での地中海リゾート
・アルバニア2泊でのヨーロッパ最貧国視察
・アテネ1泊での混乱情勢体験
・ドーハ経由地での産油国アラブ観光(写真)

b0002156_14563266.jpg

このツアーは過去に私の国内外ツアーに参加したことが条件で、最高人数の10名にそろそろ届きそう。かなりノリのよい方ばかりで、まさにプロニート街道まっしぐら。ここでのプロニートとは、遊ぶように仕事をして、それでいて経済的にも健康的にも人間関係的にも豊かな人達のこと。自分も含めて、そんな人がどんどん増えればいいね~。私が国内外でツアーをするのも、皆さんでそんな「感覚」を体感して欲しいから。「感覚=潜在意識」なので、だからツアーに参加したらいろんな変化があるわけですね。すみません、また勝手にぼかしてご紹介シリーズ。

Qさん、またまたご報告です!私ですね、〇〇が出来ていて、7月末に手術する予定にしてました。しかし、今日、病院に行ったら!○○が小さくなっていてすぐに手術は必要なく、様子を見ることになったのです。すごくないですか?奇跡なんです。職場の□□で、毎日声を出し、薬も飲んでないのに、〇〇が小さくなったのです。もう、これは、Qさんのおかげ!Q州ツアーのおかげ!●●のおかげ!なんです。始めた事と言えば、●●です。それから、手術代、入院費の出費もなく、チャリンチャリンの世界ですよ。もう、笑うしかないですよね(笑)


ここでの「●●」とは2,500年前の聖者が伝えた秘術のことでして、すみません、私はまだちゃんとやってません。だけども、素直にされた方からの報告をいろいろいただいてまして、やっぱりオレもちゃんとやろ~って思う次第。聖者の秘術。


うお~!!!!!!ますます楽しくなってきた~~~~~!!!!!


そんなわけで、まずは週末からのQ州ツアーがまたハンパなさそうだね。面白い人もたくさんだしね。それから、急いで告知したいけど、今月25日は東京でセミナーします。そして8月は9日に大阪でセミナー。そこではVIP席を用意してまして、特典は最前列席、そして開運懇親会へご招待。9名限定。懇親会の場所は、、、あそこです。巡礼地の一つとなってる肉ま、、、おっと。本場中国仕込の料理を披露してくれるそうな。で、8月29日・30日は河口湖合宿でして、ギリシャには9月2日から飛び立ちます。なんか、遊んでばかりのようだけど、言った通り、私にとっては「遊び=仕事」ですもんね。しかも、遊びでやってる方がリターンもいい。つまり、儲かる。

だって、そうでしょ。仕事を苦行と思ってやっていいパフォーマンスが得られるはずがない遊びで、力抜いて、楽しく、ワクワクやってる方が結果も良いに決まってる。「仕事=労働・苦行」のパラダイムにある人は、いつまでたっても望み通りの豊かさを得られることはありません。私主催のツアーなんかも、私は仕事であり遊びだけど、参加者さんは遊びであり学び。学びも仕事と同様、苦しく学んでも効果高いはずないですもんね。ヘラヘラ生きましょう。


 ところで、、、まったく話は変わりますが、最近、こんなご質問をいただきました。


「今流行りの非二元(ノンデュアリティ)について、Qさん意見を聞きたいです♪」


ああ、ノンデュアリティ。流行ってるの?シャンカラが言うところの「アドヴァイタ」ですね、と思ってますが、細かい違いはわかりません。なんとなく「ノンデュアリティ」って「概念化」すると有難そうなイメージはありますが、個人的には今は興味の外でしょうか。


確かに「非二元」が世界の真実であっても、でも、それは死んでからいくらでも体験できるわけで、たかだか80年だか100年だか、人によってはもっと短いこの人生で、わざわざ「非二元」を体感したいとは思わないのです。私が大切にしたいのは「ディアレクティーク」です。なんとなくカタカナにしちゃいましたが、「正-反→合」の「弁証法」です。


非二元(ノンデュアリティ)の世界では否定も肯定もありません。ただ、起こることが起こってるだけで、それがこの宇宙の真実。だけども、人間にだけは判断する「脳」が育ってしまい、その脳が3次元を作り出してしまった。それによって「否定」と、それに対する「肯定」なる概念が産まれてしまった。だけども、そのおかげか「否定」することによる「成長」を創造するにいたった、それがこの3次元の最大の特徴です。


だからこそ、いい悪いは別として、人類自体が大きく進化し、地球の「姿」を変えてしまい、社会、経済、文化、さまざまな違いや格差をもたらした。だけど、それがまさに3次元でもあるし、今、生きてるのが3次元ならこの3次元をとことん楽しもうってのが私のスタンスかな。ノンデュアリティによって「喜び」の世界を生き抜くのも一つの選択肢だけど、それが必ずしも3次元的な現実問題を解決するとは限らない。3次元には3次元の解決方法があり、お金を稼ぐにも3次元のセオリーにそった方が簡単ですもんね。


ノンデュアリティの世界で変化のない「今」を生きるか、デュアリティの世界で否定と成長を繰り返しながら、ギラギラと生きるか。もしそう問われたら、オレは後者を選びますってことかな。なので、今はもう完全に3次元の情報が大好き。ギリシャ行きたい、アルバニア行きたい。お金儲けたい。美味しいもの食べたい、お酒飲みたい。感動したい。笑いたい。泣きたい。叫びたい。そして少しずつでも自分らしく豊かになりたい。そんな仲間たちと楽しみたい。


そんなとこでしょうか。と言うわけで、この3次元をとことん楽しみたいと思います。ありがとうございました。


by katamich | 2015-07-09 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)