自尊心の塊になれ 2015.6.10

今日から一週間の滝行に入りました。満行は来週17日でして、その日は佐世保商工会議所セミナーなため、朝4時には行かないとね。そして本日、セミナー資料も送付しました。あ~っと、、、今、確認したらホームページでも募集されている。一般参加もできるみたいなので、お近くの方、よろしければどうぞ。定員30名中、先週の段階で22名の申込みが既にあるようです。終了後は特に何もないと思うので、読者さんでよかったらお茶でもしましょうか。


セミナーは私のことを知らない人ばかりと思うけど、いつも通り激しくやりますので。そう言えば長崎でのセミナーは初めてだな。47都道府県制覇までまだまだだ。本当なら岡山商工会議所もあったのだけど、日付が固定されててバッティングしたのでそっちは辞退。ご依頼があれば石垣でも網走でもどこでも行きますから。ちなみにご依頼はエージェントさん経由でいただくのだけど、これまでどの仕事先からも最高評価をいただいてるとのこと。ただ、いかんせんテーマ的に依頼が少ないだけで、逆にこの分野で商工会議所でやる講師としては日本一だろうな。ふふふ。


------------
理想の自分にふさわしいか
------------


さて、今日はそんな感じでセミナー資料を作成しつつ、読書もチラホラ進めています。なんたって最近はご献本も多いし、買う量もハンパない。おそらく6月に入ってから5万円以上は買ったかな。すべてアマゾンですが。キンドルで買えるのはすべてキンドル。もう中古品を狙うケチなこともやめました。ようは、一挙一動が「理想の自分」にふさわしいかどうか。それがすべての行動の基準ですから。そう言えば5月10日の東京セミナーにて、今度コラボする謎のH氏も後に座ってたのだけど、私が「ある本」を紹介したとき、H氏はその本をその場で購入したそうな。真後ろにいた麻井ちゃんの談。

b0002156_011124.jpg
ただ、その本は現在アマゾンでは在庫がなくすべて中古。それも値上がりして、5,000円だか10,000円だかになってたそう。それを躊躇なくその場で買うH氏。それを見て、、、麻井ちゃんも一歩後に買ったそうな。H氏はお金があるから買うんじゃないんだな。そうやってサクッと買うからお金持ちになるんだろうな。土井さんが言う「ケチは成功しない」ってのは真実だね。なので、先日の土井さんのセミナーでも「マーケティング必読書10冊」を紹介されたとき、すべてその場ですべて購入。3万円弱したので、セミナー代の倍近くだ。中にはコトラーの1万円近くする本も。実際これ、読むのかよ~。いや、読みます、読みますとも。そしてご献本いただいた本もしっかり読んでご紹介しますとも(写真)。


----------
根底にあるのは自尊心
----------


話戻すけど、基準は常に「理想の自分」にふさわしい行動かどうか。たとえばネット上で匿名批判してくる人とかいるけど、そんなのはオレからしたら一番カッコ悪い。いつだったか、コメントに「あなたを叱ります」とか言いながら、単にdisってるだけとかあったけど、マジでカッコ悪い。土井さんから脳天ぶち抜かれたのは、それが直接だから。それも圧倒的な結果を出してる人から言われたら、確かに涙目になるけど、めちゃくちゃ有難いじゃない。それは単にdisってるだけじゃない。他人に苦言を言うのも痛みがありますから。それはともかく、やっぱり常にカッコよく生きたいよね。


そしてもし、「理想の自分」が「年収一億円」だとしたら、それにふさわしい自分ってどんなのか。ウォールストリートジャーナルから取材される自分、ミリオンセラーの自分、自転車でユーラシア横断する自分、良き父、良き夫、それらはどんな自分か。そのためには今、どんな振る舞いをしておくべきか。その根底にあるのが「自尊心」。


ところで先日も言ったように、謎のH氏が勧める本って「夢なに」の他にもう一つあって、それは、


スチュワート・ゴールドスミス著「マイダス・システム」


って本。かなり前から勧められてて、ケチだったので読みもしない原書で買っていたけど、最近、ようやく日本語訳も買いました。ただ、それは定価1,700円とのことろアマゾン中古で一万円した。以前のオレなら保留にしてたろうけど、一万円をケチって「年収一億円」にはなれない。そして今、手元にあるのだけど、これがまたすごい。って言うか、もしかしたら「夢なに」によく似ている?


まあ、読み物として面白いのは「夢なに」だと思うのだけど、これまたヤバい本だ。実のところ、割と有名な起業家も推薦していたりして、実際、イギリスでは10万部以上売れてるらしい。日本で初版4,000部で絶版になったのはきっと売り方のせいだろう。この本は具体的な「願望実現法」が紹介されてるのだけど、根本にあるのが「自尊心」


---------------
成功するかどうかは見ればわかる
---------------


結局、成功する人、願いがかなう人の共通項って「自尊心」が高いこと。匿名で人の悪口を言うような自尊心の低い人間が成功するはずない。以前、相馬一進さんてコンサルタントが言ってたのだけど、割と有名な経営者の講演を聞いたときのこと。私もその経営者の話は聞いたことがあって(近藤社長って言います)、その人は講演では決まって「車を買った当日に事故った」て話をする。そして起業の仕組みとかまったく知らなくて上場させたって話をする。むしろ「知らないから上場した」なんて論理に飛躍する。


私もその話は聞いたけど、その話しぶりからかなり説得力を感じた。ただ、それに対して相馬さんは「それは近藤社長の自尊心が高いからだ」と看破する。買った当日に事故ってそれを笑えるのは自尊心が高いから。起業のこととか知らなくても行動できるのも自尊心が高いから。近藤社長は自尊心の塊のような人間。だから、そこら一般人と一緒にしてもらっては困るって話でした。それまた説得力ある。自尊心の高い人って失敗しても批判されてもビクともしないんですよね。そして常に前向きでいられるから、まあ、成功して当たり前。


逆に自尊心の低い人はちょっとした批判や失敗を気に病んで、行動しない言い訳ばかりを並べる。そして他人を自分レベルに落としたくて影で批判ばかりする。それじゃあ、上手く行くはずない。「マイダス・システム」には自尊心を上げるメソッドが紹介されてるのだけど、究極はそれだけでいい。もう、すべてはシンプルにそこに落ち着いちゃうんですよね。


なので、例えば起業して成功するかどうかは、「自尊心」だけ見れば完全にわかる。その人が自尊心が高ければ100%成功するし、低ければ100%失敗する。「ボクは成功しますかね?」なんて聞く人は間違いなく成功しない。単に「成功する」ってウソでも言って欲しいだけで、それは自尊心の低さの表れでもあるからね。ホントのこと言うと、これからのオレの活動は縁ある人たちの「自尊心」を上げることだけに費やしていきたいほど。だって、それですべては完了しちゃうのだから、そんな簡単な話はないってね。


----------
100万円を5億円にする
----------


月末のH氏とのセミナーなんだけど、案内文を読まれた方はご存知の通り、参加費は決して安くはありません。いや、高いでしょ。だけどこれもまた「自尊心」の高い人の参加を望む一点での値段設定。それくらいの費用を躊躇なく払える人は、「自分はお金持ちになってふさわしい」と思ってるから。それだけ自尊心が高い。だから、セミナーに参加しても結果は出るはず。以前、H氏は「3週間以内に結果が出なければ返金します」と言ってたのだけど、それだとリスクを取らない自尊心の低い人が集まって結果が出にくいことがわかったって。まあ、オレも身に覚えあるけど当然だろう。


ちなみにだけど、今日もH氏とセミナー内容についてやりとりしてたのだけど、「100万円を1,000万円にする方法、1,000万円を一億円にする方法、一億円を5億円にする方法」を伝授してくれるそうな。これはオレ自身がめちゃくちゃ聞きたい。ただし、「10万円を100万円」にするには、普通に働くのが一番とのこと。そりゃそうだ。早い話、「10万円を100万円」にするよりも、「1,000万円を一億円」にする方がはるかに簡単なんだって。それもわかるような気がする。だけど、そのベースにあるのもまさに「自尊心」であって、オレはそっちの担当でいいかな。


まあ、いろいろ手厳しいこと言うこともあるけど、基本は「愛」ですので、その辺はどうぞよろしく。なぜなら、手厳しく言う一方で、誰からが成功したりハッピーになったりするときの喜びようは尋常じゃないでしょ。その辺、身近な人は知ってるはず。また、オレ自身も厳しい言葉に対して打たれ強いのは、また自尊心なんだろう。マジでドンドン来いやって感じ。ただし、結果を出してる人の言葉しか入って来ないのだけどね。

そんなとこで、月末が楽しみですね。マイダス・システムもハンパない。ありがとうございました。


by katamich | 2015-06-10 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)