採算とかどうでもいいね 2015.6.9

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 滝行は明日から。6月10日(水)から16日(火)までの7日間に、満行は17日(水)の早朝。ただ、17日は佐世保商工会議所で一日セミナーなので、朝の7時半の博多発に乗る必要がある。この電車に遅れたらヤバいってことで、朝4時には起きて滝行する必要があるね。でも今は日の出が早いからかえっていいか。明日からの滝行も4時半には起きて行こう。

b0002156_1224061.jpg 今日は久々に掃除、ってことじゃないけど、このクソ暑いのに敷きっぱなしのホットカーペットをようやく押し入れに収納しました。すると、右写真のようなものが出てきました。テントとシュラフです。どちらも1997年6月にオランダで買いました。テントは軍モノの棺桶テントです。これでオランダ、ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、オーストリア、ハンガリーくらいまで大活躍したもの。もちろん自転車で。そして1999年8月にもアイルランドの自転車一周で活用したもの。これから先、使うことはないだろうけど、思い出が詰まってるだけに捨てられない。だけども、どうだろう。

ときめかない。

ってことで捨てることにしました。おかげさまで押入れの収納スペースに少しゆとりができました。8年後に自転車でユーラシア大陸を横断するときはもっといいテントとシュラフを買うもんね。自転車の冒険は20代までと思ってたけど、40なっても50なってもやろうとする事実にかなり驚きだね。20代の頃は想像だにしなかった。まあ、せいぜいどっか会社勤めでもして、無難に生きてるのかな~、、、なんてことも実は思ってなくて、まったく想像ができなかった。だって普通に考えたらかなり条件悪いですもん。サラリーマンで出世するイメージもなかったし、まあ、上手くいけば大学に残って助手か講師くらいかな~なんて思ったりも。だけど、そこまで頭もよくないのですぐに挫折。それが27歳でそのままフリーターかな~なんて想像もしたけど、今はそれ以下だ。完全にニート。だけど、プロニート。普通のニートと違うところは、稼ぎが十分にあること。だからそれだけ自由もある。

 なんか、もっともっとアホなことしたい。一冊の本を売るためにリアカーをひいてる田中克ちゃんみたいな人もそうだけど、なんかもっともっとアホなことやりたい。なんて思ってたら、こんな記事を読みました。

100人収容のホールで参加者たった3人!でも交通費かけて地方でブログ術講義をする理由

 これはオイシイ。100人のホールで参加者が3人。100人のホールに100人満員も嬉しいけど、3人ってかなりヤバいじゃないですか。オレだったらこの3人にものすごい友情を感じて、一生の友達になれそうだ。そんなこと言うと、「ぜひわが町にも!」ってお声をいただけそうだけど、それで本当に3人とかだったらやっぱり寂しいよ。原則として「主催」を申し出ていただけるには自力で30名集客をお願いしてるので、単に「来てください」だけで行くのは平等性に欠けますもん。だけども、単に自分がやりたいだけの場所で3人とかだったら、かなり嬉しい。なんでだろ。エムかな。

 ただまあ、これから先、自転車で講演するにはそんな方式もありかも。たとえば2日に1回は必ず途中の町でセミナー。どんなに人口の少ない町でもやる。だけど、それすると疲れが気になるな。なんせ体力勝負だし。それでもまあ、例えば「京都~金沢~新潟」とか「福岡~熊本~鹿児島」みたいな感じでやるのはありかな。この二つのルート、ちょっと考えてみました。どちらも一週間から10日で行ける。集客的には京都と福岡はOKだけど、その他は採算度外視でやるのも面白い。新潟に5人とかでも面白い。ただ、カレンダーを見て愕然。今年はすでに日程がない。7月はQ州ツアーと東京があるし、8月は子どもの夏休みでいろいろある。9月は出版で大忙しで、10月と11月は家庭の事情であまり家を空けられない。

 まだ時期じゃないってことだろう。だけど、これから先も点(都市)と点を線で結んで、それをつないで日本全国を自転車でくまなく回ろう。それが予行演習となって8年後の自転車ユーラシアにつながるわけでね。昨日も言ったけど、やりたいこと全部やろう。アホなことたくさんやろう。採算とかどうでもいい。どうせプロニートなんだし、お金はいくらでも追いかけてきますとも。とにかくやりたいこと、好きなこと、アホなこと、青春なことやりまくろっと。

 ところで今月の27日・28日の極秘セミナーだけど、今日は2名のキャンセルが出て2名追加しました。セミナー会場はさほど広くもなく、もしかしたら窮屈かもしれませんが、元々このセミナーは少人数制でやっていたらしい。だけど、今回は各日とも40名なので一人ひとりと対話するにはちょっと多目。その分、時間を伸ばして質疑の時間など入れて対応。私も多少は登場するしね。そうそう、日曜日の名古屋セミナーの後、早くも臨時収入がやってきた報告をいただきました。一名は月20万プラスの定期収入で、もう一人は100万円ほどの収入。やりますねえ。最近は臨時の額も多くなってきたね。まあ、H氏からして500万円くらいはアファメーション一つで余裕で引き寄せるし、そう言えばオレもだったりして。

 ようは、「お金はある、お金を引き寄せるのは簡単だ」って自然に思えれば、後は入れ食い状態ですから。そんなわけで、月末のセミナーは生憎とキャンセル待ちも締切っていますが、来月のQ州ツアーはまだ席もあります。今度のテーマは「プロニート・ツアー」ですので、参加者の皆さんにはH氏からの伝授も含めて、余すところなくアバンダンスをインプットできると思います。お楽しみに。そんなとこで、明日から滝行です。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■6月19日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾5 ~お金のビリーフを激しく変える~

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-06-09 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)