宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

何かが起こった 2015.5.23

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日は百武正嗣さんと言う方の「ゲシュタルト・ワークショップ」に行ってきました。ゲシュタルトセラピーってのは、NLPや再決断療法の元の一つでもあり、昔から馴染みのある言葉でしたが、本家本元のワークに参加するのは初めて。実は棚田さんの関係者の方もたびたび百武氏のワークを主催しているようで、そっちには私の知人もたくさん行ってるようですが、今回は別の団体主催のワークに参加。知人が一人もいないのがとてもいいですね~。

 早朝に滝行に行き、早めに家を出て博多駅のスタバで原稿の読み直し。すると、目の前に「それっぽい人」がいるじゃないですか。まだお会いしたことはなかったですが、写真等で見るあの独特の風貌はおそらく間違いない(写真左)。10時からワークが始まりますが、やっぱりそうだった(写真右下)。何となくインド人っぽい風貌でもあったので、無性にカレーが食いたくなってランチは一人でインドカレーに行ってきました(写真右上)。
b0002156_10135762.jpg

 それはともかくとして、、、衝撃的な一日となりました。ワーク(セッション)を受けるのはくじ引き制で、もちろん公開です。参加費は一日11,000円、二日で18,000円。安いね。私は明日は用事があったので一日のみの参加。もちろんワークを希望するのですが、こんなときって抜群のくじ運を発揮。三番目に受けることになりました。午前は話と気付きのワーク。セッションが一人。午後からはセッションのみで、まあ、受ける前から衝撃ですよね。予備知識のない人が参加すると間違いなくドン引きだね。ワークを見てるだけの人がいきなり取り乱したりとか、ま、詳しくは書けないけどいろいろ。自分の番になるのが怖くなってきた。

 そしてついにオレの番に。正直に告白しますが、ここ数か月ほど、少々やっかいな問題を抱えていました。それは、「夜中に夢遊病のようにお菓子を食べてしまう」って問題。夜は普通に寝ますよね。すると2時か3時に一度目が覚めて、意識30%くらいで台所に行き、お菓子の袋を漁ってしまうのです。昨晩をカントリーマームを3個ほど食べていました。食べてる自覚はあるんだけど、その時は何者かに憑りつかれてるように食べるのです。幸いにも量がそれほどでもないので、著しく太るほどにはないものの、起きると胃がもたれて疲れている。そして小さな後悔。毎晩、今日は食べないぞ、、、と意識はしてるのに、夜中になると半分無意識に食べてしまっている。

 ただし、これは家にいるときのみ。出張ではあり得ません。近くにお菓子がないからってのもありますが、そもそも出張時は夜中に目が覚めることもほとんどありません。そのことをテーマとしました。最初は周囲も含めてにこやかに進めるのですが、徐々に核心に入っていくわけですよ。そこで「怒り」と「悲しみ」の大放出。涙、涙、涙。おそらく周囲も一部はドン引きだったでしょうが、同じく涙、涙、涙。あ、わかった、これでもういいな。そう思った2秒後にワークが終了しました。

 時間にして10分ほどと感じたのですが、30分はあったそうです。ファシリテーター(セラピスト)の百武氏は何をやったのだろう。他の人のワークの解説で印象的だった言葉。

「オレは何もわからないから、だから聞くんだよ」

 私もセラピーをする立場として、この言葉は深い。ズシンと響きます。この一言を聞くためだけに1万円と時間を費やした価値がある。それに加えて自分自身がくじに当たってセッションを受けて、しかも深い「気付き」に結び付くとか、やっぱり「何かある」し、それは朝にたまたまスタバで百武氏を見かけたときからその予感がありました。やっぱり、何かある。何かあった。

 とにかくも、ゲシュタルトに手順はないと言われますが、ほんとにその通りで、それでも自分を含めて次々と問題を解決していく様子は、まるで「魔法」を見せられているようでした。今後、自分自身がセラピーをする上でも大きな変革が起こりそうです。私がやってるセラピーは一応の「手順」があります。だけど、やってるとどうしてもその「手順」が邪魔に思えてくることがある。でも、手順通りにやらないとな~と思考することがある。もちろんそうなんだけど、答えは「手順」にあるのではなく、クライアントの中に、それも「今ここ」にある。だから、すべては聞けばいい。もちろん「聞く」も単に言葉で聞くのではなく、もっと深い意味があるんですけどね。

 そんなわけで、その後も数名のワークを見学。ちなみにワークの後はオブザーバーのシェアがあるのだけど、とてもたくさんのシェアをいただき、休憩時間も「素晴らしいワークをありがとう」と何人もから言われました。そうなのかな。オレはただ委ねていただけなんだけど。18時に終了し、ちょうど滝行中ってこともあり、懇親会は不参加。身体は異常にスッキリしている。余韻を噛みしめながら帰ってると、夕焼けがきれいだった。
b0002156_10142445.jpg

 そしてどうなったか、結果は明日のお楽しみ。また、参加しよう。ありがとうござました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
by katamich | 2015-05-23 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン