すべてはゲームだね 2015.5.21

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 今日も滝行に行って、ファミレスで執筆。と言うか、原稿の修正、修正。滝はひたすら気持ちいいですね。今年で5週目なので、どうにか14週できるかな。何だかんだと6月も忙しいし、10日~17日の一週間はできそう。あ、17日は佐世保商工会議所でのセミナーだ。早朝か、または帰ってからやるしかないな。そうやって地道にお仕事もいただいたりしています。ほんと、数年前と比べたら考えられないね。

---------
トイック申し込んだ!
---------


 そして先ほど、7月のトイック受験の申込みをしました。受験なんて20年ぶりだ。と言っても、合格するとかの類ではなく、現在の英語力を試して、どんどん点数を上げていこうって、一種のゲームのようなもの。最近、どうもゲームが好きみたいです。テレビゲームの類には興味ないですが、やっぱ現実生活のゲームほど楽しいものはないですもんね。たとえばボクシングもそうだし、ダイエットもそう。海外旅行に行くのもそうで、クレジットカードもそうだ。

b0002156_1255666.jpg 昨日も書いたように、「アメックス・ブラックカード」のインビテーションをもらうゲームをやっています。とにかく、できる限りすべての支払いの新しいアメックスカードで済ます。そうやって実績を積んで、まずはプラチナから。ただ、プラチナだと年会費10万円以上、ブラックだと40万円近くします。今日日、カードの会費など無料が多い中、10万とか40万とか、もちろん今の3万円でさえも狂気の沙汰に思えます。だけど、これはゲームなのです。10年前はニート同然だった自分が、どこまで行けるかのゲーム。3年ほど前にマンションを見に行ったのですが、そのときは余裕で審査に落ちました。でも、もしかしたら今なら行けるかもしれない。それもまた成長のゲーム。

 別になくてもなんの問題もないけど、あったら楽しい。ただそれだけ。英語だって、今より上達して、自由になれば楽しい。けど、上達しなくても生活には支障がない(今のところ)。結局、私には何一つ「~しなければならない」がなくて、ほとんどすべては「~したい、その方が楽しい」って状況にあります。ブラックカードで年会費40万円とか、確かに馬鹿げていますが、そんな自分になるのが楽しそう。そしてそれを所有できるほどの経済力を身に付けていると、さらに楽しそう。きっとそうなるでしょう。

---------------
お金って使えば使うほど増えるよね
---------------


 最近の私の口癖はと言うと、「お金って使えば使うほど増えるよね」でしょうか。別に無理して言ってるわけじゃなく、使うたびに思ってしまい、ときどき口に出してしまいます。すると、本当にそうなってしまう。最近、セミナーでもそうですが、メンタル面から「お金」のことを考察していて、結局、お金に恵まれる人って、常に「ある」と思ってる人なんですよね。「お金、ないな~」って思ってる人は、やっぱりそれが現実になってしまう。
 
 実は告白しますが、ちょっと前までANAやJALに乗る人の気持ちが知れませんでした。なぜなら、単純に身体を運ぶだけだったら、スカイマークとかLCCとか安いのがたくさんあるわけでしょ。なぜに場合によっては2倍から3倍もかかるANAなどに乗ってしまうのか。確かに中には「飛行機とはそういうものだ」と思ってる人もいるでしょうが、ちょっと情報収集すれば経費を浮かせて、その分を旅行で楽しめるじゃないですか。それはそうなんだけど、最近はちょっと考え方も変わってきて、「ケチっていると、やっぱりケチなお金しか入ってこない」ってこと。

 副業禁止の公務員のように、入ってくる給料の上限が完全に決まってるならまだしも、私のような自営業だとケチってケチなお金ばかり入ってくるより、どんどん使って、たくさん入ってくる方がいいし、そう考えていたいもんね。ただ、給与所得者であっても、臨時収入ってバカにできない。なぜか普通に入ってき続けるサラリーマンの方って珍しくないですもん。それもこれも考え方一つ。

----------
「ある」ところに来るだけ
----------


 「ある」と思ってる人のところには来るし、「ない」と思ってる人のところには来ない。ただ、それだけ。だから、まずは普段から「お金がない」って口癖を取っ払うこと。無意識に言ってしまいますから、気をつけましょう。その上で、お金がある人の行動をする。もちろん無駄遣いしろってことじゃない。飛行機だってLCCにどんどん乗っていいし、私も乗ることは普通にある。ようは、払うときに気持ちよく感謝して払えばいいだけ。何かを買って、お金を払うときに、どんどん豊かになるイメージをすればそれでいい。それだけでいい。だから、請求書なんかもすぐに払う方がいいし、それだけ「感謝」できる機会が増えるわけですもんね。

 と言うわけで、英語も頑張りますし、いろいろゲームを楽しみます。常に来年はどんな楽しいことになってるかな、5年後は、10年後は、、、とワクワクし続けていると、本当にいいことがたくさんありますね。人生なんて所詮はゲームですから、精一杯楽しんだ方がいい。どんなにお金があってもなくても、死ぬときは同じですから。そう言っては身も蓋もないですが、とにかく楽しんだもん勝ち。なので、楽しい考え方を選択したいですよね。そんなとこで、また明日。ありがとうございました。
 

クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング


■5月29日(金)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾 ~願望入れ食い状態~

■6月7日(日)/名古屋/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■6月30日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■7月11日(土)・12(日)・13日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州<vol.2>
Commented by 鈴木智理 at 2015-05-22 13:34 x
いいですねえ、「人生なんて所詮ゲーム」なんか歌詞に出てきそう。私もそう思います、命をかけた真剣なゲームだと。嫌な事があっても、最終的(死ぬ前)に面白い人生だったと思えば勝ち。野球でも今日の試合は負けたけど、シーズン通して勝ち越していれば良いと考えれば、一回負けたって屁でもない。というか勝ち負けを決める審判も自分でしているよね。
Commented by katamich at 2015-05-26 01:32
■鈴木智理さん!
まあ、気楽にいきましょう。
by katamich | 2015-05-21 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)