夢の全裸プール 2015.4.26

バンコクに2泊して、今日からさらに2泊はプーケットです。当初はバンコクからミャンマーとかラオスとか検討したのですが、そうなるとさらに本格的な日程を組まねばならずってことで断念。そこで一度は見ておきたかったプーケットに。ここで2泊して28日の早朝便で帰国、、、なんですが、プーケットから経由地のシンガポールで10時間ほどのトランジット。それも日中であるためリトルインディアとラッフルズホテルに寄ってこようと思います。そう言えば以前、ミクシィに「アンソニー・ロビンズに会いたい」と書いていたら、「お金払えば会えますよ」と言った男がいたのですが、その男は別のところで私が「ラッフルズホテルでシンガポールスリングを飲みたい」と書いたら、同じことを言ってきたのでした。お金を払えば飲めると。


まあ、確かにそうですが、当時の私からすれば、アンソニーのセミナーはおろかラッフルズホテルでさえも夢のまた夢でした。一応、ラッフルズホテルに関しては2012年10月に実現。なんてことありません。本当に一つひとつ夢ってかなうものだな~と実感。そして本日、またさらに夢がかなったのでした。その話は後ほど。ってことで、朝の8時半にチェックアウトしてタクシーでドンムアン空港へ。思ったより早く到着して、しばらくコーヒーなど飲みつつゆっくり。11時のフライトで12時半に到着。そっからタクシーで「パトンビーチ」に行こうとデスクに向かうと、そこまでのタクシーは払うからツアーに参加しろと言われて、せっかくなのでトレッキングツアーに申し込んでしまいました。


ぶっちゃけ言いますと、先日のセミナーのギャラをタイバーツでいただいたこともあり、せっかくなのでしっかりお金を使おうと思いまして。ボーっとするのもいいけど、どうせ来たんだからプーケットをもっと楽しまないとですね。昨年のフィリピンでもおっしーと別れてからひとりでツアーに参加しましたし。執筆を進めたりいろいろすることはあるけども、ここはまたインスピレーションに触れようと思います。はい。プーケット一の繁華街パトンビーチに到着。う~ん、ホテルはまたオシャレだなあ。値段の割には。プールもあるし。ビーチをブラブラして、ようやくとお昼ご飯。パイナップルのチャーハンです。一度食っておきたかった。甘味と辛味のハーモニーが美味。その後はしばらくプールでプカプカ。
b0002156_8224024.jpg

部屋に戻ってしばらく横になっていると、気が付いたら8時だ。何か食いに行こう。腹減ったし。おっと、ホテルを出たところにシーフードがある。ロブスターがオレを呼んでいる。この一匹で約6,000円なり。食いではあるものの、分量は決して多くないけどね。美味かったし、いい経験です。食後は夜の街をブラブラ。女性が半裸でポールダンスしてたり、さすがのエキサイティングな街です。かなり呼びこみは激しかったけど。
b0002156_8225826.jpg

で、今日の最後に夢をかなえました。これです。
b0002156_8231355.jpg

プールですね。部屋から見えるのですが、これはもしかしたら誰もいないのでは。ちょうど歩いて汗をかいたし、入ってしまおう。そして、、、夢の「全裸」だ。まだまだ起きてる人もいるだろうし、もしかしたら部屋とかから見られてるかもしれない。けども、そんなことお構いなしに、プールで海パンを脱いで全裸に。空には半月と星々が。唯一できる背泳ぎで「チ〇コ」をギリギリ水面に出るか出ないかでしばらく浮いていました。最高だ。全裸でプールで泳ぐ。長年の夢がかないました。20分ほど泳いでいたら警備員のお兄さんがやってきて、「終わりですよ~」的な感じで終了。おそらくはチ〇コも見られてたでしょうが、まったくノープロブレム。警備員さんが女性でもOKですね。捕まりさえしないのであれば、ナンボでも見せてやるぜ~!!!!!


全裸プールは最高。人生観が変わります。さらに制限が取っ払われ、心は完全に自由。願望入れ食い状態を確信しました。そんなとこで、一つ一つ前進です。夢はかなう。最高だね。人生は。明日は7時から18時くらいまでのツアーです。しっかり起きましょう。ありがとうございました。 



Commented by いわした一子 at 2015-04-27 11:47 x
半月と☆にかこまれた、夜のプール。そして、パイナップルのチャーハン----。連日のハードスケジュールをこなし、待っていたもの!そう、最高の神様からのプレゼント。しっかり働く人は、しっかりとリラックスします。きっとお星様もお月様も、石田さんの大切なところを楽しんで見せていただいた事でしょう。 すべて『ノープロブレム』。
又明日から頑張って(楽しんで)下さい。お元気で-----。
Commented by らくあん at 2015-04-27 12:29 x
お金は生活を為ていくためのツールでもあるが、夢を実現するためのツールだということを改めて意識しました。

そうすると、そのお金を稼ぐ為の仕事に対しても価値観が変わりそうです。

お金を払えば実現できる、自分のリストを作成します。
Commented by katamich at 2015-05-02 10:56
■いわした一子さん!
ありがとうございます!
Commented by katamich at 2015-05-02 10:56
■らくあんさん!
お金はエネルギーですからね!
by katamich | 2015-04-26 23:39 | ■旅・ツアー | Comments(4)