宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

旅の後半戦が始まりました 2015.4.23

クリックするとすべての良きことが雪崩のごとくおきます!
 ↓ ↓


 結局、完徹となり早朝にゴールドコースト在住の参加者さんに空港まで送っていただきました。ほんと、ありがたい。ツイてる。出航まで少し時間があったのですが、連日の長時間セミナーの疲れ、寝不足からイスに座ってるだけで奈落に落ちそうな感覚。このまま居眠りして飛行機に乗れなかったらシャレにならないので、必死で眠気と戦います。だけども、立って身体を揺らすほどの元気もない。完全燃焼したんだな。メルボルンまで2時間半のフライトはあっという間だった。

 そしてまたメルボルンでトランジットなんだけど、そこで一気にブログを更新。バンコクに向けた9時間弱のフライトなので、ここでもまた眠れそうだ。座席の狭いジェットスターの窓際に座って寝に入ります。が、なんか気持ちが高ぶって眠れない。音楽聞いたりするけど、ますます眠れない。仕方ないので持って来てた本を読みます。昨年10月に発売された「アンソニー・ロビンズの自分を磨く」ですが、これがまたヤバかった。読んでると、それがトニーの声に変換されてしまい、ますます眠れなくなる。興奮してくる。完全にアンカリングされてますね。この本は「AWAKEN THE GIANT WITHIN」の後半部の翻訳で、別の訳者で読んだような気もするのですが、内容はほとんど覚えていませんでした。しかし今、6日間もトニーと濃密な時間を過ごしたせいか、日本語であるにもかかわらず、完全にトニーの「肉声」として響いてくるのです。そしてこれはDWDの原点となった本とも書かれています。

 DWDでは「価値観を書き換える」のようなワークがあったのですが、正直、この手のワークは今まで何度かやってような気もするし、実際にサラサラとできたようです。そしてこの本にも解説されています。復習になるな~と思いながら読んでたのですが、突然、私の「価値観」が浮き出てきて、自分自身は本当はどんな人生を送りたいのか、また新たに気付きがあったのです。正直、DWDの最中は特にどうともなかったのですが、時間差でどんどんやって来てる感じがするのです。先ほど参加者さんのフェイスブックページにシェアしました。

皆さんとお別れしたのが昨日なのか一昨日なのか、まだまだ感覚が元に戻らぬままにバンコクに今いるのですが、実はあれからもほとんど眠れていません。ゴールドコーストからメルボルン経由でバンコクのロングトリップのはずが、眠れた感じがするのはメルボルンまでの2時間ちょいくらい。

なぜ眠れないのか。それはバンコクまでの8時間で「アンソニー・ロビンズの自分を磨く」って本を読んでしまったから。元々は「AWAKEN THE GIANT WITHIN」の後半部の翻訳のようですが、DWDの元となった本とも書かれています。

そしてDWDで話された内容も随所に出てくるので復習にいいと思いながら読んでると、なまじ内容がかぶるせいか日本語なのにトニーの「肉声」に変換されて興奮が高まってくるのですよ!完全にアンカリングされていますね。

DWD全体を通して、セッションが長かったせいか、「リレーションシップ」が中心のような印象も受けましたが、私が思うにそのコアは「価値観の書き換え」にあると感じます。

本書にもジョセフが解説したところの、トニーの価値観変容について書かれていますが、それを読みながら、、、やばい、もしかしたら本当の意味でのブレークスルーが起こったのではないかと。ワークでやったはずなのに、改めて自分自身の「価値観」が浮き出てきて、そしてその場で「変革」が起こってしまったのです。

詳しくは書けませんが、ヤバい体験をしてしまいました。飛行機の中で。こうやって、DWDが終わってからもいろんなブレークが起こるのかもしれません。変容・変革はセミナー会場にあるのではなく、もしかしたら我々の「日常」との摩擦によって生じるのかもしれません。

今夜はバンコクで日本人駐在員さん向けのセミナーです。超ハイテンションでトニーのエネルギーを分けつつ、大変革を起こしたいと思います!!



 なるほどね、これはやっぱり人生変わりますよ。終わってからわかってきた。そして自分自身の人生も変わろうとする。今回の同時通訳者であり、ベストセラー作家でもある小熊弥生さんによると、トニーの同時通訳をすると決まってから、数々のブレークが始まったそうです。実際、同時通訳をするためには事前準備が欠かせず、トニーのDVDを何度も見て、そして12枚ものCDをひたすら聞いていたそうです。仕事でありながが、トニーのエッセンスをここまで吸収できる機会はない。その時期から多くの国際会議の場に登用されるようになり、著書も8万部のベストセラー。事実、小熊さんの前に同時通訳をされたクリス岡崎さん、井口晃さんも、トニーとの出会いがきっかけで大ブレイクしたと言われています。そうか、やっぱりそんなパワーがあるのかも。

 そして不思議なことがたくさん起こるとも。メルボルンで久々にネットにつながったのですが、三通のメールが来ていました。「夢なに」の大量注文が来た、とある出版社から執筆のオファー、そしてクアラルンプールでの講演打診。すべて自分の仕事、生き方にかかわることであり、これらのオファー、報告が具体的にどうなるかわかりませんが、それでも短時間に三つも来たってのは、まさにシンクロニシティです。宇宙の応援を感じさせます。そんなこんなで、まだまだ興奮覚め止まぬままにバンコクに到着。
b0002156_12194787.jpg

 11年ぶりで飛行場も変わり、そこから市街地までメトロが走っています。変わったなあ。だけども、バンコクの「空気」は当時とかわらず熱気ムンムン。寝るだけなので今日は安宿。これでも3,000円。物価も上がっている。ラーメンとビールがクソ美味い。旅の後半戦が始まりました。そして私にとって初の海外セミナー。完全に自己変容が起こっています。ありがとうございました。


クリックいただきまして、ありがとうございます!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■4月24日(金)/バンコク/ビジネス力を飛躍させるための「ビリーフシステム」の構築法!
(主催:PERSONNEL CONSULTANT MANPOWER THAILAND)


■4月30日(木)/福岡/[月イチ]宇宙となかよし塾~お金となかよし~(満席御礼)

■5月9日(日)/東京/一歩前進する婚活・恋活ビリーフチェンジ・グループセッション(女性限定)

■5月10日(日)/東京/「夢がかなうとき、『超意識』が動き出している!」ライブセミナー

■5月17日(日)/仙台/「愛とお金の宇宙の仕組み♪」セミナー『夜活!!宴』(主催:インゴット仙台)

■5月30日(土)・31(日)・6月1日(月)/九州/宇宙となかよしツアー2015 in Q州(Q州ツアー)(残2)
by katamich | 2015-04-23 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン