宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

ああ、神様か・・・ 2015.3.30

やっぱり4か月ぶりに復活することにしました!だって、何だか寂しかったんだも~ん!改めてどうぞよろしくお願いします!
 ↓ ↓


 今日は一週間ぶりにボクシング。楽しかった。どんどん楽しくなりますが、もうそろそろ一年ですね。よくぞ続いているものだ。5月で区切りだけど、また半年は更新するだろう。最高。それからまたまた夜にメルマガを配信しました。冒頭部分を転載します。


■■■■■■■■■■■
こんばんは、石田久二です。
 
今日も調子に乗ってメルマガを配信します。
 
このメルマガって、、、配信されないときはずっと間が空きますが、
一度配信され始めると、数日は頻繁に続くって傾向があります。
 
まあ、購読しているといいこともあると思いますので、
気軽な気持ちでお付き合いいただければ嬉しいです!
 
ところで今日のテーマは「お金」です。
 
そこで、「見るだけでお金に恵まれる○○」をプレゼントします。
 
普通にクリックするだけで、JPEGの画像ファイルが登場します。
⇒ http://・・・・
 
 
いかがですか?
 
よくわかりませんですか?
 
では、ご説明しますので、よかったら次の音声セミナーをお聞きください。
 
実はこれまで何度も音声を吹き込んでいますが、聞き直すことってほとんどなくて、
最初の方の確認だけして、そのまま配信してしまっています。
 
が、今回はなんか自分で聞いてて面白かったので、25分間、最後まで聞いちゃいました。
 

そんなわけでどうぞ!
⇒ http://・・・・
(mp3、右クリックで保存すると各種端末に入れて聞くことができます
 
いつもながら早口ですみません。。。
■■■■■■■■■■■

 
21時半頃に配信したのですが、今回のは特に面白かったのか、その直後からご感想を次々いただきました。別に笑わせるつもりはないのだけど、意外と「笑える」ってご感想が多くて、それはそれで嬉しいですね。ご興味ございましら、ぜひご登録ください。もちろん永遠に無料です。

 それから、眠くなったのでブログ更新前に寝ようと布団に入ったら、とある方よりメールが来て、ちょっと大切な話なのでやり取りしてたら目が冴えてきました。そこで、ここ数日の「状況」について、なんとなくフェイスブックに投稿(友達限定)。


久高島から帰ってきてまだ2週間。実は今日、すごい話を聞いてしまった。
その話は2週間前にも聞いていたこと。今日は人間から聞いたのだけど、同じ話を2週間前は久高島の神様から聞いた。

昨日はセラピーでボロボロ泣いた理由は目の前に神様が現れたから。
その神様は2週間の久高島の例の拝所にも現れた。

変なこと言ってます?もう開き直ろうか。沖縄から帰ってからいろんなことあり過ぎ。
モーツァルトを聴くと天使が現れるし、なんかするとなんかある。熱出して一瞬で下がるし。
もう、リアルな話で神様の存在感がハンパなく強くなってきまして。

会社辞めてちょうど10年だけど、いよいよ次のゾーンが見えてきた。
世間ではこう言うのを「狂った」って言うのかもしれない。いや、もともと狂ってるか。

けど、この手の話は意図的に封印はしてきた。
だって、こんな話ばかりしてると、おかしな人ばかり寄ってくるじゃない。

それでもあえて言うとね、神様はマジでいるよ。あかん、また涙出てきた。
神様の存在感じると、涙が出てくるんよ。

今日聞いたすごい話については、一年以内にブログには書くと思う。飲みながら話すのはアリだけど。
あー、4月から本格的にヤバいぞ。しかもオーストラリアとタイでまたなんかどえらいこと起こりそうだし。



 夜中のラブレターじゃないけど、やっぱ寝る前とかに書くとおかしいですね。完全に怪しい人になってて、でもま、もともと怪しいからいいか。ここでは「神様」って言葉を使ってるけど、一応、便宜上のもの。名前なんてないし、人の顔をして出てくるわけじゃない。なんとも表現しにくいのだけど、色は白で、雲のようなモコモコした、手を伸ばせば吸い込まれそうな、なんかそんなのが目の前に現れるんですよね。ついでに、昨日、何となくまたフェイスブックに書いた文章。

この世にモーツァルトのK361のアダージョほど美しい曲があろうかといつも思う。モーツァルトの音楽を通して、昔から天使や精霊の存在を身近に感じていた。リアルな話で。実はオレ、16歳で死を超克してしまっている。いわゆる「神秘体験」なんだろうけど、K551の終楽章のコーダに宇宙を、K622の第二楽章に死後の世界を見た。そしてこの曲からは天上界を体験した。人は死なない。そんなこと、モーツァルトの音楽を聴けば理屈抜きでわかるわけでしょ。


 またまたおかしな人になってますが、今年の2月、いきなりモーツァルトをまた急に聞くようになり、そっから変なことが起こり始めてる気もする。極めつけが3月の久高島と新城島。だいたい、月に一回くらいは夜中にうなされるんだけど、ちょうど二週間前の3月16日の夜もまた夜中に起こった。悪夢とかそんなのじゃなくて、突然、なんかマントラを唱えてる感じで目が覚めた

 その日(3月16日)の朝、久高島の船が出るまで自由行動だったけど、「あの拝所」に一人で訪れ記帳。そしてしばらくボーっと座ってたら、また現れた。そこで「感謝」と「懺悔」と、そして「願望」を伝えたら返してきた。その日の夜、福岡の自宅では「あること」が起こっており、そしてオレは真夜中に無意識にマントラを唱えていた。翌日はまたあり得ない快晴で「新城島(パナリ島)」に行き、そこで島民から「秘祭」へのご招待を受けることに。そう言えば、3月16日は母親の誕生日でもあった。

 沖縄から帰ってからは、滝行などもしながら、何となくフワフワした日々が続くのだけど、それは昨日の(冷やかしの)セラピーで「神様(のようなもの)」が登場してきてまた新たな新展開。久高島に参加したメンバーたちも次々と異変が。そして新たな展開へ。いったい、何が起こっていたのだろうか。

 と言う感じで、この週末に大阪出張して、帰ってまた一週間ほど滝行して、そしていよいよ15日に出国。オーストラリア(ゴールドコースト)とタイ(バンコク、プーケット)、おまけのシンガポールで、帰国は29日。5月は東京から仙台まで自転車とか、いきなりを中心にいろいろ予定が入っています。とにかくも、4月から何かが本格的に始まりそうだ。ちょうど会社辞めて10年の区切りでもあるし、同時に目の前に現れている「神様」ともしばらく向き合ってみようと思います。そう言えば、斎藤一人さんも目の前に「白い光の玉」が現れるそうで、似たようなものかもしれない。ちょっとまた面白くなってきた。ありがとうございました。

ランキング出戻りで、一からまたスタートします!!
 ↓ ↓

人気blogランキング

■4月4日(日)/大阪/NLPマネークリニック(R) 1day 特別セミナー

■4月5日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション

■4月24日(金)/バンコク/ビジネス力を飛躍させるための「ビリーフシステム」の構築法!

b0002156_11501797.jpg

by katamich | 2015-03-30 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン