新たな出会い 2015.2.27

 毎年のこと、一月は長いのだけど二月はあっと言う間。しかも二月は28日しかないから、よけいに短く感じる。会社員時代、この短さが恨めしかった。あと3日、2日あれば納品もそれだけ延びてゆっくり眠れるのに。しかも花粉症で息苦しい。今日は誕生日だったのだけど、この日は記念日であると同時に、いろんなつらかった思い出が蘇ります。

―――――――
新たに出会う人
―――――――


 ちょうど10年前の2005年、2月5日から26日まで初の「21日滝行」をして、その翌日27日の昼から出社して、次に家に帰ったのが3月3日の午前3時。つまりは3日連続徹夜して、ようやく帰れたのがギリギリ3時だった。冷蔵庫を開けると、誕生日のケーキが一口も手を着けずに腐敗していて、切ない気持ちで生ゴミにしたものだ。

 けど、2月26日、つまり初の「21日滝行」の満行の日、導師からこんなこと言われました。
  
「満行すると近いうち大きなことが起こる。特に新たに出会う人が大切だから。頭の片隅にでもおいといて」

 そんなもんか~と思いながら3日連続徹夜が入り、果たしてこのままずっとこんな生活してていいのだろうか、、、と疑問がよぎりはじめながら、いつの間にか3月。その頃のこともずっとブログに書いています。そしてその一週間後の3月11日、私の運命を分ける「新たに出会う人」が現れます。それが「夢なに」の冒頭にも登場する一億円プレイヤーだった。興味ある人は2005年3月11日の日記を見てみてください。

 その方は「考え方」や「思いこみ」だけで人生は切り開けると言った。オレにとって衝撃の一言。何かが動き始めて、その3日後、3月14日、、、筑紫神社前の十字路にて突然の「天啓」を受けて「退職」を決断。やってしまった~との思いもありながら、それ以上に開放感、そして期待が膨らみ何の不安もなかった。この辺の話は拙著「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」に詳しいです。

 あれから10年。いろいろあって、今では本を3冊出して、もちろん収入も当時の7~8倍。結婚して元気な二児に恵まれ、体重も10キロ減の健康体。旅もたくさんして、ボクシングもやって、とにかく好きなことしかしてない。ほんと、よく決断しました、あのときのオレ。

――――――
なんだこれは!
――――――


 ただ、一つだけ、まだクリアしてないことがあった。それは花粉症。毎年、誕生日の前後になるとティッシュを両方の鼻の穴に詰めて生活。目をこするからまぶたも二重。実際、運転免許書の写真は二重になってます。そして今年もやってきた、、、のは確かなんですが、いつもと違う。確かに症状はあるのですが、毎年のこの時期の状態を「10」としたら2か3くらい。もしもこのままの状態でシーズンを乗り切ったら、念願の「花粉症克服」と言っていいかもしれない。だって、苦しくないんですもの。

b0002156_9353339.jpg 今年は病院にも行かず、薬も飲まず、もちろん針灸にも行ってない。対策としては、マスク、目薬、鼻うがい、アイボン、あめ(鼻トールメントール」のみ。花粉ブロックの塗り薬もなし。どちらかと言うと、例年よりも対策は薄い。なのにこんなに楽なのはなぜか。このまま二週間すれば沖縄だ。でも実はもう一つ、例年にはない対策がありました。それユーグレナ(ミドリムシ)です。知人からミドリムシは花粉症に効くと聞いて、しかもそんなキワモノの会社が一気に上場してたりもして、すごく気になってました。で、お試しみたいなのを購入。まだ初めて3~4日しかなってませんが、確かに、明らかに飲み始めてから症状が楽になってる。
 
 今日は家族で回転寿司に行ったのですが、いつもは鼻が詰まって味もわからないのが、今年は楽勝。マスクを忘れて思いっきり空気を吸い込んだにもかかわらず、鼻水一つ出ない。なんだこれは。もしかしてミドリムシ効果か。ミドリムシにのはそもそも花粉のことは書いてなくて、ダイエットとか美容とかにいいとされる。けども薬事法の関係で多くは表記できないながら、実はもっとすごい効果があるように感じるし、実際、臨床結果も出てると聞く。ひょっとしてすごいかも。

―――――――
ネットワークの話
―――――――


 それにしても、ミドリムシなんていかにもキワモノ、もうマルチ商法には打ってつけの商材のように思うし、実際そうすればディストリビューターがもっともっと大げさに宣伝してくれそうなもの。それをインターネット中心の営業で上場までしてしまうなんて、時代も変わったものだな~と感じます。

 いわゆるネットワークビジネスの場合は、マスの広告を使わない代わり、ディストリビューター(会員)が「口コミ」で販路を拡大する方式だった。詐欺紛いの怪しい商品も多い一方、確かに一般の市場では手に入らない高品質なものも多い。最大手がアムウェイかな。マルチとかネットワークってのは、世間一般にはネズミ講紛いに批判されることも多いのですが、個人的にはすごくまっとうだし好意的に考えています。

 私も会社を辞めた当初、ネットワークに誘われまくって、合計3つの会社に登録していました。一応、元を取る程度には回収できたけども、しだいに紹介者との関係がギクシャクしていまい、いつの間にか辞めてしまってました。けどもその2~3年のかかわりのなかで、いろんな勉強ができたのは今でも十分に生きています。やっぱり、なんでもやってみること。心がざわついたらやってみること。たとえそれで損したとしても、経験値は間違いなく増える。私はそう思っています。
 
 あれから誘われることもほとんどないし、もちろん今から誘われても始める気もないけど、頑張っている人たちについてはすごく応援したい。やるからにはぜひ月収100万円くらいとって欲しいし、実際、頑張ればできるもの。その一方、ネットワークの市場もかなり変わったんだろうな~と思うのが、そう、「インターネット」の影響です。

―――――――――――
克服の日がやってくのか!
―――――――――――


 今から10年前、一番誘われたのが「ニューウェイズ」って会社。説明会にも行ったし、付き合いで無料登録だけしました。登録しておけば、それ以上は誘われないこともあって。ですが、その当時でさえも、商品はヤフオク等で半額以下で売られていたのです。会員は毎月の定期購買が課せられるので、どうしても在庫を抱えてしまうところ、少しでもヤフオクでさばければ御の字と考えるのか。ヤフオクの存在は純粋な愛用者にとってはありがたいですが、会社や仕事でやってる人にとっては悩ましい存在。

 だけど、インターネットの驚異はそんなものではなく、実はネットワークの根幹である「口コミ」の力をも凌駕しつつあるってことです。ミドリムシの話に戻りますが、20年前ならネットワークでやってたかもしれませんが、今はインターネットマーケティング、口コミを中心に広がり、そして上場までする。その間にホリエモンあたりもミドリムシ(ユーグレナの会社)を勧めたりもして、株価も信じられないくらい上がってるわけでしょ。ある意味、それこそが純粋な口コミであって、それは人海戦術的な手法から見れば驚異に感じるでしょか。今、こうやってブログに書いてること自体、ユーグレナの口コミに貢献してるわけだし。こちら↓で買いました。



 とにかくも、ミドリムシは確かに商品は良さそうです。それでもまだ飲み始めて間がないし、まずはこの半月、しっかり飲んでみたいと思います。このまま花粉の症状が悪化しなかったら、まさに「神」であり、毎年の目標「花粉症を克服する」についに○をつける日がやってくるのでしょうか。まだ判断は早いですが、少なくとも現時点では効果を実感しています。これも新たな出会いですね。

 それから3月上旬のセミナーですが、9日の個人セッションは満席ですが、8日のグループセッションはセッション・オブザーバーともにまだ受付しています。個人の良さは公にしにくい問題に取り組めること。だけども、実際の効果はグループの方が高いと言われていますし、私もそう実感しています。また、その都度その都度、テーマに見合ったワークなどもしますので、価値が濃縮されています。テーマとしてはお金と恋愛が大半ですが。そんなとこで、一週間後になりましたが、8日はまだ受付中です。ありがとうございました。


■3月8日(日)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション

■3月9日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(満員)

■3月12日(木)/那覇/夢なに・Q&Aセミナー ~願望実現の方程式~
Commented by ともこ at 2015-02-28 20:47 x
わたしの天使さん
お誕生日おめでとうございます。

「求めよ、さらば与えられん」的には、
花粉症であれ、なんであれ、克服する方法が絶対にあるとわたしは思います。
Commented by katamich at 2015-03-03 21:07
■ともこさん!
あるとおもいます。かなり楽です!
by katamich | 2015-02-27 23:39 | ■ビジネス・事業 | Comments(2)