拍子抜けしたい 2015.2.5

b0002156_11384240.jpg 昨日、ツイッターでフォロアが10万人の人と、10人の人とでは、発信に対するエネルギー差があるって話したけど、実はネットにつながってる時点で、莫大なエネルギー節約をしてることに気が付きました。まず、アマゾンで買い物。ダラダラとページを見て、クリックするだけで1~3日後に商品を届けてくれる。外に行くエネルギーが節約できるわけです。で、今日、改めてすごいな~と思ったのが、4月に行くオーストラリア、初めての訪問なんですが意外やビザが必要なんですって。オーストラリア領事館に取りに行くか、書留で郵送なのかな~と思いきや、ネットで10分で完了してしまった。必要な情報をフォームに入力し、20ドルの手数料をカードで支払うだけ。ビザを取るって、一昔前なら一日仕事だった。以前、イスタンブールでインドビザをとったとき、手違いも生じて10日もかかった。

-----------
世界はどんどん小さくなる
-----------


 また、飛行機を予約するのにも、セミナー業を始めた2007年はまだ代理店に電話してたと思う。初期は馴染みの代理店があって、出張のたびに電話で注文。もっと前は海外に行くのに、「地球の歩き方」に広告出してる代理店に片っ端から電話して料金比較をしていた。それが今なら、国内であれば各航空会社のサイトから予約。国外であればスカイスキャナーで料金を調べてから購入。宿も国内なら楽天、海外ならブッキングコムで予約完了。

 ここ数年で考えられないくらい費用が削減されている。時間や労力だけでなく、金額自体もどんどん安くなっている。以前は東京に行くのに往復4~5万はかかってたのが、今では直前に予約しても往復1~2万円のことさえありますから。なので、福岡からだと東京は本当に近く感じるものです。そう言えば沖縄もそうですね。福岡から那覇まで往復2万円弱。さらに台湾でも往復3万円、バンコクはソウル経由で4万円。もう、安すぎですね。

 とにかくも、生きている限り、世の中はどんどん便利になる。10年前は高かったり手間だったりすることが、今では簡単になってたりする。最近すごいな~と思ったのが、スマホアプリのグーグル翻訳。かなり長めの文章を吹き込んでも、わりと正確に英語に翻訳してくれるし、それが何か国もある。アルバニア語もアイスランド語もある。もしかしたら近い将来、限りなくリアルタイム同時通訳が可能になるかもしれない。となると、英語圏はもちろん、南米やアフリカ、中東など英語の通じにくい国だってずっと身近になりそう。ほんとに「It’s A Small World」だなあ。そしてあらゆることに対して、自分が思っている以上にずっとずっとハードルは低いのかも。

------------
やってみると大したことない
------------


 と言うことは、やっぱり何事も「やってみること」が大事。海外ひとり旅なんてのも、未経験者には高いハードルに感じることはあっても、やってみると意外とそうでもない。私が初めて海外に行ったのは大学一年の韓国だったけど、もう、ドキドキもんだった。だけど、初っ端から不思議な出会いなどもあり、「なんだ、こんな感じか」と思い、翌年のインド、さらにはヨーロッパ、そして世界一周もしてしまった。

 先日出場した「R1ぐらんぷり」なんかも、出る前は吐きそうな気分だったけど、二回出ると、はやり出場に対する心理的ハードルは下がっています。これはすべてにおいてそうなんだな~って思います。昨年3月には初スカイダイビングをしたけど、直前は生きた心地しなかった。けど、飛んでみると意外とあっさり。滝行だって、いろんな人が最初はバクバクだったと言うけど、やってみると爽快感しかない。

 ほんとうもう、やればやるほど自分が大きく、地球は小さくなる。今では「宇宙に行く」なんて夢のまた夢と思ってるけど、生きてる間には「なんだ、こんな感じか」と思う日が来るのかな。やっぱり、宇宙に行かずして死ぬことは出来ません。オレたちって、そのギリギリの時代を生きているのかもしれません。だけど、宇宙とまでは言わずとも、できること、できそうなことにはどんどんチャレンジしたいものです。

-----
二人は別人
-----


「知った自分と知らない自分」
「やった自分とやらない自分」


 この二つは明らかに別人です。知ったところで、やったところで大したことないかもしれない。それでも、その二つは別人なんです。そしてもしかしたら、肌で実感できるほどに大きな変化、成長をするかもしれない。それはやってみないとわかりませんからね。とにかく、今は昔と比べて、はるかに多くの経験ができる時代になっています。何もしないのはもったいない。ジッとしてるほど人生は長くもないし。

 本日、オーストラリアビザをとって拍子抜けしましたが、これからもいろんな「拍子抜け」を経験したい。その先にはいろんなワクワクがあるのだし。なんだか毎日が面白すぎます。

 ってことで、3月の二つの東京セミナー・セッションをご案内しています。また、お問い合わせいただいてるのですが、来週13日(金)には福岡でイブニングセミナーをします。今日か明日にはご案内開始しますので、参加されたい方は時間を空けておいてくださいね。3月の沖縄ツアーもまだ募集中。例年以上に濃いメンバーで、間違いなく人生に変革を起こす経験となるでしょう。どんどん先に進みましょう。ありがとうございました。


■3月8日(日)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション

■3月9日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション
Commented by なお at 2015-02-07 02:11 x
私は大学を出てすぐにボランティアに参加してアフリカに2年間暮らしました。
とても刺激を受け、全く日本とは違う生活を楽しみました。
今はFacebookがあるので沢山の当時のアフリカの友達や同僚達と繋がっていて、本当に世界は小さいです!
Qさん、絶対にアフリカに行ってください。お薦めです。私は人生観変わりました・・・っていうより視野が360℃に開けちゃいました\(^o^)/
Commented by katamich at 2015-02-09 23:17
■なおさん!
アフリカ!未知の世界です!行ってみたいけど、いろいろリスクあるなあ・・・^^;
by katamich | 2015-02-05 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)