点を打つ 2015.2.4

 壁には3か月分のカレンダーを貼ってるのですが、ようやく1月をはがし、4月を貼り付けました。すると飛び込んできました。4月後半からのオーストラリアでのDWDセミナーが。昨年4月、アンソニー・ロビンズが初来日ってことで、これは行っとけ的なノリで参加したのですが、その場で見事にハマってしまい、一年後のオーストラリアセミナー60万円に申し込んだのであります。でも、このおかげで、初の海外セミナーinバンコクの開催が決まり、本日はその主催者さんと連絡をしたところ。バンコクの「スクンビット」という地区でやるので、ホテルもそこらで予約せよとのこと。調べたところ、スクンビットはビジネス街のようで、日本人も多い。いわゆるバックパッカーがあまりよるところじゃないものの、もちろん現地の屋台なども多い。日本風の居酒屋も多数あるとか。予約サイトでホテルを見ると、、、もう、アホほどあって選ぶのに困る。2~3目ぼしいのをチェックしましたが、もう少し調べてみよう。
b0002156_14114576.jpg


-------
とにかく動くこと
-------


 よく、点と点が線になり、面となる、、、って話がありますが、振り返ってみるとホントにそう。昨年4月にトニー・ロビンズが来る。行っておこう。ああ、まんまとオーストラリアのセミナー申込んでしもた。最近は飛行機もLCCやPEX制が主流で、片道が安い。格安航空券ってのは、いわゆる「回数券」のバラ売りと思えばわかりやすくて、それを旅行代理店がまとめ買いしたもの。そして回数券はすべて往復なので、片道だと正規料金となりかえって割高に。しかし、最近は各航空会社が格安にあわせた割引料金(PEX)が出てるので、片道も安い。だったら、せっかくなのでオーストラリアからの帰りはバンコクにでも寄ろう、、、とブログに書いたらバンコクセミナー決定。4月24日(金)の予定です。

 で、結局、バンコクセミナーにしても、DWD行きを決意しなければ実現していない。海外でセミナーをするってのは、この業界に入ってからの「夢」でありまして、これまで何度かチャンスはあったものの、ようやく具体的になった感じ。参加者さんはバンコクで働いている日本人が中心と思いますが、私の方こそ逆にいろんなインスピレーションをいただけそうで、さらにそこでどんな出会いがあるかもわからない。そしたら、その点がまたさらに未来に展開するわけで。人生って本当に無駄がない。

----------
エネルギー差を認める
----------


 ただ、その「展開」をもたらすには、やっぱり「決断」と「行動」しかない。多くの人は「無駄に生きたくない」と思い、行動を最小限にとどめようとする。例えば「結婚」なる願いがあったとして、「理想の一人」に出会うまで動こうとしないことってよくある。その一人をじっと待つ。ただ、この地球ってそうはなってないようで、動かなければ得られないんですよね。もちろんある程度まで進めば、待ってても得られることもある。

 例えば、ツイッターでフォロアが10万人いる人だったら、「来月沖縄に行くので、誰か泊めてください」と140字以内でつぶやくだけで、「うちにどうぞ」って返事が10件くらい入るらしい。さらには、それくらいのフォロアだと「誰か出資してください」ってつぶやきでも何らかの反応があるとか。でも、フォロアが知らない人10人だったらどうか。無反応で当たり前。で、この「10万人」と「10人」って言い換えるとエネルギー数値のこと。同じ140字だけど、10万と10のエネルギーの違いがあるってわけ。だけど、もちろん「10万」になるにはそれなりのエネルギー蓄積があって、原因はハッキリしてるんですよね。なので、10の人は10万の人と同じことしても何の意味もない。
 
 それなりにエネルギー蓄積のある人は、待ってるだけでもいいけども、そうじゃない人は、しっかりと蓄積する必要がある。それがまさに「行動」なんです。「行動」によって「点」をしっかりばらまくこと。一見、何の意味もないようだけど、「点」が集まれば「線」になり、そして「面」に発展する。さらには「体」となり、どんどん次元上昇するわけです。まさに、行動こそが次元上昇(アセンション)のエネルギー。地球はそうなってる。

----------
無駄なことするの楽しい
----------


 と言うわけで、最近は「無駄なことするの楽しい~」ってモードになってます。1月半ばに名古屋にフォアグラ会に行った。それ自体、何がどうなったかわからないけど、まず人と知り合えた。その後、東京でR1、そして新年会をしたけども、その新年会の場で「ニートでも月10万円」ってなセミナーが決まった。私主催で講師は別。30名弱があっという間に満員に。これまた何かある。

 それが3月7日(土)なんだけど、その前日、とある「会」への参加が決まり、出版関係者を中心に12名が集まる。初めてお会いする人もいるし、それまた「フォアグラ会」からの流れ。さらに8日(日)はグループセッション、9日(月)は個人セッションある流れ。何かありそうでウズウズするで。そして10日に福岡に帰って、家で2泊して12日(木)に沖縄、その日の夜は一年ぶりの沖縄セミナー。13日(金)はツアーの下見、そして14日(土)~16日(月)は沖縄・久高島ツアー、16日(月)~18日(水)はオプションで石垣島・パナリ島のツアー。ヤバいね。で、翌月がオーストラリア・タイって流れになってます。その頃には完全に脱稿してて、その後の予定はまだないけど、なんかすごい展開がありそうでワクワクしますね。

 てなわけで、まあ、「点」ですよ、まずは。役に立つかどうか考えなくていい。まずは動くこと。動いて「点」をたくさん打つ。例えば3月の沖縄ツアーも残り3名ですが、行きたいと思ったら行きましょうよ。費用なんてこれからいくらでも回収できる。何が起こるかわからないけど、「何か」が起こるから。点を打つ。これからのキーワードですね。2015年もまた「点」で埋め尽くしたいと思います。ありがとうございました。


■3月8日(日)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション

■3月9日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション
Commented by 望月一成 at 2015-02-06 00:34 x
秘伝40日目です。
カレンダーを3か月分を壁に貼るというのは、一つの秘伝でしょうか?
宇宙の数字3、秘伝の願いも3個、実行も100日、約3か月強ですね。
3か月を壁に貼って、願望実現の見取り図にする、ということでしょうか?
興味深いです。
Commented by みらくる at 2015-02-09 18:36 x
カレンダー3ヶ月分を壁に貼る。
私も早速取り入れました!
Commented by katamich at 2015-02-09 23:16
■望月一成さん!
いえ、スペースが三枚分しかないからです(笑)
Commented by katamich at 2015-02-09 23:16
■みらくるさん!
特に意味はなく、便利だから・・・
by katamich | 2015-02-04 23:39 | ■精神世界 | Comments(4)