人生はタイミング! 2015.1.27

 それにしても、何だろ~な~って思います。オレって運がいい。これまでの人生で「行きたい!」と思ったところにほとんど行けてる。体調が悪くなることも年に1~2回はあるんだけど、そんなときは限ってヒマだったりする。かなり以前、ある経営者のおじさんが「人生はタイミングだよ」って言われていました。何となく共感。タイミングに恵まれる人が人生を楽しめる。「運」ってそんなもんじゃないでしょうか。大事な用事に限って体調崩したり子どもが風邪ひいたりするって人、割と多い。タイミングが悪いと言う。だけど、私の場合は、これまで不思議とすべていいタイミングに恵まれてきましたもん。

-------
タイミングの秘訣
-------

 では、その「秘訣」があるとすれば、私はこう思ってます。どんなことが起こっても、

「これは何かあるで!ベストなタイミングだ!」

と考えること。口に出して言うこと。旅行中に雨が降ると、確かにあまり嬉しくない。だけども、雨だからこそ「何かある」と考え感謝する。もしかしたら、再び来る場所で、次回は晴れててその素晴らしさのコントラストを知るためかもしれない、実は雨こそ情緒があるのかしれない、どんな理由でもいいけど、「何か」があると期待し、そして感謝する。すると、本当に大事な用事のときに最高のタイミングに恵まれると感じています。

----------
晴れ男は存在するか?
----------

 そもそも「晴男・女/雨男・女」って存在するんでしょうか? 確かに存在するとしか思えないような出来事って何度も経験しています。実際、私はかなりの晴れ男だと思うのですが、私がどっかに着た瞬間に晴れて、去った瞬間に雨が降るなんてこと、何度もありました。自分で雨男だって言う人は、その逆のことがよくあるらしい。でも、実を言うと、確率論的には存在しないのかもしれません。

 ようは、晴れ男の人は、「晴れてる日に印象深く覚えていて、雨の日のことをあまり覚えてない」ってこと。雨男はその逆。なので、仮に「晴れ=良い」とすれば、晴れ男は普段からも「良いこと」ばかりにフォーカスして覚えてるものなのでしょう。もちろん「晴れ=良い」とばかりじゃないので、別に雨男でもいいんですよ。だけど、「晴れ男」ってのはそんな属性があるんなじゃなく、単純に「意識」の問題だと思うのです。

――――
何かある
----

 その意味で言うと「タイミングがいい人、運がいい人」も同じこと。「私は運がいい」と思い込んでいる人が「運がいい人」であって、そしてその「思い込み」が実際に「運がいい現実」を引き寄せる。ただそんだけのことなんです。ですので、運が良くなるメソッドとかたくさんあると思いますが、一番は「私は運がいい」と思い込むこと。そのためには、どんなことがあっても「何かある」と思うこと。そして実際にそうなりますからね。

 何度も言うけど、私にとって人生最初の挫折らしい挫折は18歳のときの「大学受験失敗」です。これで本当に人生が終わったと思った。私の世界観に「浪人」なんてものはなかった。だから、もう完全に「人生詰んだ!お終いだ~!」と思ってましたもんね。でも、両親のアドバイスなどもあり、とりあえず予備校に行ってみた。すると、そこで出会った講師たちの影響で間違いなく人生は変わりましたからね。もし、あのとき、ストレートに大学進学してたらと思うと、ゾッとします。もちろん、ときには「あ~しておけばよかったかな~」とか思うこともありますよ。今のまま18歳になったとしたら、間違いなく外国の大学を目指してるでしょう。でも、私にとってはやっぱりあの「浪人」こそが最大の引き金だった。

 そのことに気付いたのは、そんなに遠い未来じゃなくて、大学に入ったときにはすでにそう思ってた。つまりは「挫折」こそが幸運の兆候だってこと。人生の早い段階でそれを知ったためか、その後はいろいろありながらも、何だかんだとスルスルと良いタイミングで生きてきた感じです。ニートからアルバイト、そっから契約社員に登用されたのだってタイミングでしたからね。マジでビックリするほど運がいい人生だと思ってます。

-------
いよいよ熱海だ 
-------

 で、何を言いたいのか。これまた小さな話ですが、「熱海が今週末でよかった~」ってこと、何度も言いってますけど、やっぱりこれ。今は体調が最高。本当に一週前だったらヤバかった。熱海は最悪私がいなくても、ひーこーさんにすべてを言づけて何とかならないことはない。けど、やっぱりそれはダメだ。ほんと、身体あってのことなので、これからも気を付けたいと思うと同時に、スケジュールのバッファーって重要だな~と思った次第。もっともっといろんな仕事を入れたいと思う一方、これくらいがちょうどいいのかなと思わなくもなし。でも、やっぱり「事業」はやりたいな。

 ってことで、週末の「熱海合宿ワークス」の残り3名。以下、フェイスブックのひーこーさんの投稿です。

b0002156_1491229.jpg
週末の熱海の資料が完成しました!
A4全14ページ。
これはヤバい。
超パワフルです。
既存の概念をぶっ壊します。
定員30名で、まだ残4席あります。
後悔させません!
お申し込みお待ちしております。
詳細⇒http://katamich.exblog.jp/23826758/


 昨年の熱海は稀にみる大寒波で大雪でした。熱海に雪が降るなんて珍しいと言われましたが、幸いにも当日は雪も大人しくなり、ほとんどの人が遅刻せずに到着できました。そして今年。いい天気のようです。資料も完成したようで、今年はさらにパワーアップとのこと。楽しみ過ぎますね!そしてきっと「運」の良いメンバーばかりお集まりいただけるんでしょう!2015年はやはり最高だ!
 
 前日30日(金)の「Q&Aセミナー」もそろそろ満員。いつものごとくギリギリになって満員になるものですが、私もまたさらにパワーアップしたセミナーをお届けします!完璧だ!すべては上手くいっている!オレは運がいい!2日の個人セッションも2名の枠がありますので、こちらもお待ちしています。ありがとうございました。


【新刊記念】「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」感謝キャンペーン(1月いっぱいで終了します)

■1月30日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー(残5名)

■1月31日(土)・2月1日(日)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2015 (残3名)

■2月2日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(残2枠)
Commented by umi at 2015-01-28 22:48 x
Qさん

初めまして、umiと申します。
1週間ほど前に、書店で「夢なに」と出会いました。
それこそタイミング!だと思います。

ありがとうございます!!
これからの活躍、楽しみにしてます。
そして、あたしもがんばります!
by katamich | 2015-01-27 23:39 | ■人生哲学 | Comments(1)