「夢」を破壊する! 2015.1.26

 う~ん、体調がいい!喉の調子は1割くらいイガイガが残ってる感じだけど、体調自体はめちゃくちゃいいです。さすがのデトックス効果。高熱出した後って本当にスッキリしますね。今週はボクシングにも行ってきます。そして週末は東京+熱海です。30日(金)の東京Q&Aなんですが、実はお申込みがすごく少なかった。セミナー自体はどんな形でも満足度500%以上にする自信はあるんだけど、告知に手を抜き過ぎだったってことで案内文を急きょ追加。すると本日だけで10名近くのお申込み。今回も無事に満員になるかな。いつもギリギリですが。そして週末の「熱海合宿ワークス」も一進一退しながら残り5名。キャンセル合計8名といつもよりかなり多いのですが、最終的にきちんと着地するところが潜在意識の面白いところ。「天使企画」も復活しました。

――――――――
福岡で何かやろう
――――――――


 今日、いろいろヒラメキがあったのですが、久々に福岡でイブニングセミナーをやろうかな~って考えてます。2009年、2011年はそれぞれ30回くらいシリーズでNLPセミナーをしてたのですが、かなり実験的な内容でした。急な話になりますが、2月から週1くらいで「NLP・ビリーフチェンジ・スピリチュアル」を融合した実験的なセミナーをやってみようと思ってます。急な思い付きでこの記事はメモ的な感じ。でも確かに2009年、2011年にやったときは、いろんなドラマが生まれたものです。あれからさらにパワーアップしましたし、いろんな勉強もしてきたので、そのアウトプットの意味もかねて、やります!

―――――――――
ニートでも10万円?
―――――――――


 それから、3月頭に「ニートでも月10万円」なる極秘セミナーを主催するのだけど、そちらもあっと言う間に27名満員御礼。講師の方はセミナーデビューですが、着実に実績を積み重ねられてるようで、ある意味、私の無茶振りで決まったもの。これまた確実に「誰か」の人生を変えることは間違いない。これが決まったのは先日、名古屋・東京出張の最終日の新年会にて。本当は出張に出る予定はなかったけど、「フォアグラ会」をキャンセルするのが心地悪くて強行突破。フォアグラ、R1観戦、個人セッション2名、新年会が主張のコンテンツとなりましたが、本当に動けば確実に何かあるな~とまたも実感。動かないと何も始まらないけど、動けば必ず「空気」は動く。

 その「ニート10セミナー」ですが、まあ、ハッキリよくわかりません。ノリ開催で、その後、店を貸切にして懇親会しようって流れですが、そこで30名近くの人が出会い、もちろん初対面もあるでしょう。そこでどんな化学反応が起こることやら。ただ、一つ言える事は、その「場」には私のツアーに参加された方しかおらず、そのツアーは「価値観」だけで結び付いてるため、似た価値観と異質なパーソナリティがフュージョンする「場」として、ものすごいエネルギーが渦巻くってこと。ヤバいね。それも含めて、やっぱり「動けば何かが動く」って話。

 そして3月はその翌週から沖縄でして、その翌月はオーストラリア。今、書いている本は、こそっと言うと「行動」の本。ですが、単なるモチベーションアップのノウハウじゃなくて、「読んでしまったら最後」って本。つまり、読んでしまったら、もう、動かずにはいられないって本。そんな本を今まで書きたかったのですが、ようやく皆さんにお披露目できそうな感じかな。ただ、「動く」には「先立つもの=お金」が必要なことも多く、だったらそこ(お金)までフォローしちゃおうじゃないの!って内容を予定。もちろん最終的には編集者さんの判断によりますが。

―――――――――――――
動かずに夢を見るのも幸せだ
―――――――――――――


 結局、私のこの10年間を振り返ってみると、やっぱり「動いたから」なんですよね。動かずに引き寄せよう!みたいなのが流行った時期もありましたが、実際、願いを叶えるには動いた方がはるかにラクだし確実。でも、人って「現状」が好きだから動かないんですよね。。。だからこそ「動く」ことの大切さ、そして楽しさを伝えたい。

 「動く」には二段階の壁があります。まず、「一歩を踏み出すこと自体が面倒だ」。真冬に布団から出るようなもので、ただ、その場に居続けたいだけ。そして次の段階は「動いて危険な目にあったらどうしよう/動いても何も起こらなかったらどうしよう」ってもの。最初に言っておくと「動いて何も起こらない」は絶対にあり得ません。それだけは断言。しかし「危険な目」にある可能性はあります。危険ってのは身の危険、心の危険全般まで。好きな人がいて、「告白する」ってのは動くこと。しかし、振られてしまえば、、、それは危険だ。だったら、何もせずに空想してる方が幸せだ。


メッカのことを思うことが、わしを生きながらえさせてくれるからさ、そのおかげでわしは、まったく同じ毎日を繰り返していられるのだよ。たなに並ぶもの言わぬクリスタル、そして毎日あの同じひどいカフェでの昼食と夕食。もしわしの夢が実現してしまったら、これから生きてゆく理由が、なくなってしまうのではないかとこわいんだよ。おまえさんも羊とピラミッドのことを夢見ているね。でもおまえはわしとは違うんだ。なぜなら、おまえさんは夢を実現しようと思っているからね。わしはただメッカのことを夢見ていたいだけなのだ。わしはな、砂漠を横切ってあの聖なる石の広場に着いて、その石にさわる前に七回もそのまわりをぐるぐるとまわるようすを、もう千回も想像したよ。わしのそばにいる人や前にいる人、その人たちと一緒に語り合い、祈るようすも想像した。でも実現したら、それが自分をがっかりさせるんじゃないかと心配なんだ。だから、わしは夢を見ている方が好きなのさ」(パウロ・コエーリョ「アルケミスト」より)



b0002156_1323856.jpg イスラム教徒にとってメッカ巡礼することは人生に使命でもある。この物語のおじさんも小さい頃からメッカに行きたいとずっと願っていました。でも、待てよ。本当に行ってしまったら、その先どうなるんだ。だったら、行かずに夢を見てるだけの方が幸せではないか。

 これは、このおじさんに限ったことじゃなくて、現実社会の多くの人が感じてること。「告白」して受け入れられたら嬉しい、拒否されたら悲しい。だけど、何よりつらいのは「恋してる」ってその感情を捨てなければならないこと。「起業」でも「旅」でもなんでも同じ。あれやりたい、これやりたいと夢想するのは楽しいけど、実際に動いてしまったら夢から覚めなければならなくなる。だったら、今の方がいい。そしてときどきその夢を周囲に語って、「すご~い!」って言われてる方がいい。

 だけど、実際は、、、そんな「夢」なんかより、もっともっと楽しい「現実」が待ってる。「夢」なんか破壊して欲しい。それは決して「夢」を諦めるってことじゃなくて、「夢」を「現実」にして欲しいこと。もちろんその夢の通りに現実が形成されるかはわからない。でも、ただ「夢」を見てるだけよりも、ずっとずっと楽しい人生には違いありませんから。

―――――――
動かずに動く?
―――――――


 と言うわけで、また週末、「動く」のが楽しみです。本当にいろんな人と出会える。ヤバいですわ。あ、そうそう、熱海の講師のひーこーさんのブログも要チェックですね。この「動かないジョギング。」って記事が相当興味深い。この感覚、とてもよくわかります。今日のテーマは「動く」かもしれませんが、実際は自分が動いてるのではなく、周囲が動いてるもんです。だから「引き寄せ」って言うのであり、だけども、動かなければ周囲も動かない。なんだかわけわかんなくなりますが、ようは、そう言うこと。

 頑張って「動く!」って言うより、周りが動いてると錯覚するような感じで動く。そしたら、望ましい「現実」も動いてやってきますからね。これまた「引き寄せ」のテクニックではありますが、ひーこーさんはそれを「身体」で再現しちゃえるので、とても楽しみなワークです。熱海みまだ受付中ですので、ぜひ動いてくださいね!それではまた明日。ありがとうございました。


【新刊記念】「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」感謝キャンペーン(1月いっぱいで終了します)

■1月30日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー

■1月31日(土)・2月1日(日)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2015 (残4名)

■2月2日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(残2枠)
Commented by 望月一成 at 2015-01-27 17:33 x
動かないジョギング、面白いですね。
空間的な認識を変えることですが、
自分が行くという意識より、向こうが来る
方が楽ですよね。
これって空間的な認識だけでなく、時間的な
認識を変えることも可能ではないでしょうか。つまり、過去から未来へ行くのではなく、未来から過去へ流れていくこと。
自分はいつも今現在にいるという意識です。
Commented by はるか at 2015-01-29 20:20 x
こんばんは!
福岡でのイブニングセミナー参加したいです!
Commented by katamich at 2015-02-04 20:48
■望月一成さん!
面白かったですよ。なかなか難しいですが。
Commented by katamich at 2015-02-04 20:48
■はるかさん!
そろそろご案内しますね!
by katamich | 2015-01-26 23:39 | ■願望実現 | Comments(4)