宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

いい気分で引き寄せることにします 2015.1.24

 今日は再び耳鼻咽喉科に行き、喉の治療とお薬をもらいました。前回の抗生物質が合ってなかったようですが、今回のはバッチリ。もう、ほぼ完ぺきに復活しました。来週からボクシングも行けそうです。もちろん「熱海合宿ワークス」も完璧。ときどき、いわゆる免疫力信者と言うか、やたらと薬を敵視して、何でもかんでも自然療法やら民間療法で治そうとする人がいますが、私は大反対。もちろん疲れからくる風邪とか、そんなのは寝とけば治るので薬など不必要ですが、今回の「扁桃炎」はウイルスか細菌が原因なので、放置してるととんでもないことになります。ますます悪化したり、さらには家族に移す可能性もありますから。そんなのはさっさと抗生物質でやっつけてしまえばいいのです。

-----
お薬最高!
―――――

 どっかの北陸の大学のお医者さんが「ガンはほっとけば治る」などと言ってるようですが、あれも大きな間違い、、、と私の知人の血液内科の医師(白血病が専門)が言ってました。その北陸の大学のA医師は、いわゆる健康関係の「自己啓発書」をたくさん出していて、その代わりに専門の論文も長いこと書いてなければ、患者を看ることもない方だそうで。ようは、生物学者に近い立場の方で、理想論ばかり並べるわけですね。私はガンになったことないのでわかりませんが、もう、想像を絶する苦しさだそうです。それを「我慢しろ」って言うのは、あまりにも人間性に欠ける発言ではないか、と。喉が痛いだけでもこんなに苦しいのにね。

 それはともかく、いわゆるスピ系に関心のある方って、どういうわけか「アンチ現代医学」的な方が多いようで、その誤りは同じスピ系だからこそ声を大にして言いたいこと。免疫力なんてのは、普段から食事や運動、睡眠等で心がけておくと同時に、やはり「ハッピー」であることが一番。「病気になったらどうしよう~」とか怖れて「あれダメ、これダメ」に走るのではなく、いつも楽しい気分で、いろんなことに挑戦し続ける方がよっぽどいいですもんね。肉だって食っていいし、お菓子だっていいじゃないですか。もちろん食べ過ぎ飲み過ぎはよくないけど、適度なバランスの上で、楽しんでけばいいのです。それでも今回みたいに扁桃腺が炎症を起こすことだってあり、そんなときは薬を飲んで体を休めておくのが一番です。おかげさまでよくなりました。

-------
メッセージ最高!
-------

 とにかくも、この2~3日は熱が高くて寝苦しく、身体も痛く、変な悪寒もずっとあった。薬を飲んでもちょっとマシになる気がするだけで改善どころか悪化さえしてる。本当にこのまま治らなかったどうしよう、、、とか考える一方で、いつもの質問をするわけですよ。この「体調悪化の意味は?」、と。すると、まあ、いろいろメッセージをいただきまして、ほんと、扁桃炎になってよかったな~と今では思います。そしてこうやって元気にご飯を食べられることへの「感謝」も改めて思い出すことができましたし。感謝、感謝です。

 ところで、、、昨日の記事だけど、私っていろんなところでよく批判されるって話。それに対して言いたいこととかあって、今日はその続きを書こうと思ってたのですが、やっぱりやめときます。また暴走してドギツイ表現になったり、余計な火種を与えて不愉快な思いをする人も多いだろうから。でも、こんなテーマに限って実は読みたがる方も多かったりして、実際、ネガティブ系の記事ってアクセス上がったりするんですよね、なんでだろう?(笑)

 けど、今年は少しくらい「いい人」を心がけてもいいと思う一方、そんなの出来っこないとも思うし、まあ、その日その気分で書きたいと、これからも書いていきましょう。でも、基本はやっぱり「楽しく」しかないですもんね。この「楽しく」って気分(波動)が「楽しい現実」を引き寄せるのも事実。私が批判され安いのは、元々批判的な「波動」があるからであり、それはそれで私の持ち味であり、批判精神もまた重要なコンテンツではあります。けども、これからも少しずつでも「批判→楽しい」って成分を増やして言って、もっともっと効果的に「引き寄せの法則」を活用していきたいのであります。

―――――――
引き寄せ最高!
-------

 そう言えば最近、「引き寄せの法則」って再び流行り出してる感じしますね。特に一般の方、普通の主婦やOLさんの書いた本が大人気だとかで、例えば昨年、札幌でお会いした「引き寄せの教科書」の奥平亜美衣さんとか、実は来週東京でお会いする予定の「世界は自分で創る」のHappyさんとか、短期間で大躍進する方が増えてる気がします。それだけ時代の流れって加速してるんだな~と感じるわけですが、それでも基本は同じ。

 「いい気分がいい現実を引き寄せ、その逆また然り」ってこと。「悪い気分」が「いい現実」を引き寄せることはあり得なくて、逆に「いい気分」が「悪い現実」を引き寄せることもない。こればかりは天地がひっくり返っても変わらない事実。いや、ひっくり返ったら変わるけど、そんなことありっこない。なので、どれだけ「いい気分」でいるかが大切。その点、何だかんだと批判されまくりで、批判しまくりの私でさえも、常日頃の8割以上は「いい気分」でいて、こんだけ熱が出て、喉が痛くて、飯も食えなくても、何の無理もせずに「ツイてる」って気分でしたもんね、マジで。だって、そのおかげでメッセージいただいてるんだから。

 そんな方向転換をしたのが、2004年5月頃で、その辺ってスピリチュアルに関する情報を急激に吸収し始めた頃。なので、何だかんだと「スピリチュアル」は私にとって命の恩人でもあり、今でもいい感じに活用してるわけです。そしてやっぱり、いろいろ引き寄せてる。トータルからすれば、どうだろう。実は「悪い現実」なんてほとんど引き寄せてなくて、ほぼ100%は「いい現実」なんじゃないかな~と思ってます。批判されたり、文句言われたところでどうってことないしね。

 だけども、その一方で奥平さんやHappyさんの本を読んだり、実際にお会いするなどもして、しっかり学んでいきたいって思ってます。実はエスター&ジェリー・ヒックスさんの本とか一冊も読んだことなくて、そっち系の本もこれから少しずつ読んでいこうかと思ってます。いい意味でオレも大人になって行こうかなって、そんなメッセージも40度の高熱からいただいたもの。ありがたいです。その意味ではこの2~3日、ビリーフチェンジできた感じですね。よかった、よかった。

-----
熱海最高!
―――――

 そんなわけで、来週末の出張から新たな「新星Q」で進んでいきます。Happyさんとも会うしね。「熱海合宿ワークス」も一週間を切りまして、申込み人数的にはとっくの昔に定員オーバーながら、今回はキャンセルも多くてですね、まだ席があります。合宿・ツアー恒例の「交流掲示板」も始まりまして、その中の書き込みをご紹介します。

 大げさな話ではなく、去年の熱海合宿で、私の人生は変わりました。
 潜在意識との対話なんて考えたこともなかったし、まさか自分ができるなんて思ってもいなかったのに、
 ワークが終わるころには、潜在意識からメッセージが届いて驚いたことを覚えています(その時は半信半疑でしたが)。
 それまでどこか自分に自信の無かった私が、紆余曲折を経て、自分のことが大好きだと心から言えるようになった。
 その全ての始まりは、今思うと熱海でした。
 今年の自分にはどんな変化が起きるのか。今からめっちゃ楽しみです。



b0002156_18532274.jpg 二回目参加のこの方は、確かに昨年から変化が著しいですね。確かに熱海以降、人生がガラガラ変わる人は多いです。私にとって合宿やツアーはかなりコアなコンテンツでして、参加するのに「勇気・時間・費用」がかかる分、その変化も激しい。おかげさまでこれまでの合宿・ツアーはほとんど満席でやってきて、そして昨今のインフレ傾向もあり、毎年、5~10%で値上がりしながら開催しています。とても健全な姿。セミナー業やってて絶対のタブーが値下げ。「記念」の特別価格とかはあっていいけど、定価を値下げすると、そのままフェイドアウトしますからね。そんなわけで、今年もまたパワーアップしたコンテンツをお届けしますので、席が残っているうちにぜひお申し込みください!30日の「Q&Aセミナー」も同じく受付中です!それではまた明日。ありがとうございました。


【新刊記念】「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」感謝キャンペーン(1月いっぱいで終了します)

■1月30日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー

■1月31日(土)・2月1日(日)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2015 (残6名)

■2月2日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(残2枠)
by katamich | 2015-01-24 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン