2015年は行動の年 2014.12.15



b0002156_1234713.jpg トークライブから一夜明けて、今日は久々にビリーフチェンジ個人セッション。朝9時から17時まで8名連続。女性7名、男性1名。ランチも取らずにぶっ通しでさせていただき、終了後はさすがにヘロヘロ。友人と会う用事があったのですが、お酒はほどほどにホテルに帰ってバタンでした。金曜日からの東京出張も今日で4日目が終了。明日は5名のセッションの後、サンマーク出版関連のイベントに参加します。

 そんなわけで、個人セッションの日はネタはたくさんあるのですが、守秘義務につきさすがにブログには書けない。だけど、こうやっていろんなケースを重ねることで、私自身のリソースはどんどん拡充します。個人セッションもすでに300人以上はやってますし、これからも時間を見つけて全国でやっていこうと思っています。そのためには「何を捨てるか」が重要であり、例えば「長期契約コーチング」はすでに受付が困難となっています。一回単発のコーチングとセラピーは時間を見つけて受付しますが、メインはやはりワークショップとトークライブかな。昨日のパワーポイントを使ってのトークライブですが、気が付いたのは、これなら1,000人規模の講演も可能だってこと。

 今までは最大でも200名、それをマイクなし地声でやってましたが、それくらいになるとさすがに限界が。そしてどうしても後ろの人から見ると遠くなる。100名くらいまでなら何とかなりますが、今後、300人、500人、1,000人規模のライブをやっていくとなると、やはり「文明の利器」に頼らざるを得なくなる。なので、声に関してはピンマイク、そして舞台に対してはパワーポイント、またはカメラが入るようなセッティングが必要になりますね。少しずついろいろやって、進化していきます。

 それにしても、2014年は濃かったですね。年末にまた「今年の10大ニュース」をアップしますが、すでに2015年も濃くなる徴候がたくさん出ています。そもそも今年の正月を振り返ってみると、まったく予想もしなかった状況になっており、きっと来年もそうだと思います。

「思ったほどでもなかった」
「思った以上だった」

 二つの道があると思いますが、私は毎年、「思った以上」でした。そう言えば、私の周囲もそうです。起業した人もいれば、結婚した人、結婚が決まった人、恋人ができた人など、めちゃくちゃ多い。今年の正月はまさかこんな展開になるとは思わなかった。そんな人が周りにうじゃうじゃいますもん。では、この二つ「思った以下、思った以上」を分けるのは何か。それは一つしかありません。

「行動」

です。今、いろんな方面から聞くのですが、2015年は「行動の一年」なるそうです。行動しない一年なんてあるか知りませんが、とにかく「行動の一年」であり、ようは積極的に行動する人がますます加速する一年。来年早々にサンマーク出版から斎藤一人さんの「地球は「行動の星」だから、動かないと何も始まらないんだよ。」って本が出るのもその象徴かもしれません。私自身、今年一年は確かに「行動」してきた。海外にも行ったし、チャリンコ、出版、R1ぐらんぷり、などいろいろ。その間に確かにいいことも多かったけど、嫌なこともあった。でも、そんなのもすべてひっくるめて「成長」した一年でした。何もしなかったら何も始まらない。何もしないで現状維持。いやいや、何もしなかったらどんどん後退するのがこの世の物理法則です。そして来年も今年に負けず、どんどん行動していきます。出版についても、私がきちんと書き進めれば、おそらく三冊は出るほどの引き合いがあります。そして近い将来、書店に「石田久二」の棚ができる。そうなると、またさらに加速。行動すると、必ず何らかの結果に結び付く。思った通りになるかどうかわからない。だけど、間違いなく「成長」してるのだけは確かなこと。

 2015年もぜひスタートダッシュしましょう。私もまずはR1に出て、二回戦進出のために全力を尽くします。二回戦は東京で出場します。そうなるとまたアナウンスしますので、見に来てくださいね~。いや、やっぱり見に来なくていいです。恥ずかしいから。いや、そうは言っても「羞恥心」は最大の敵。どうあってもいいですが、とにかく二回戦進出のために頑張ります。その前にネタも完成しないとね。それでは今日も短いですがまた明日。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング

新刊記念「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」感謝キャンペーン

■1月30日(金)/東京/夢なに・Q&Aセミナー

■1月31日(土)・2月1日(日)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2015
by katamich | 2014-12-15 23:39 | ■人生哲学