「その通りの人生」を歩む 2014.12.13

「天の声」がやってきまして、2014年12月31日をもって「ブログランキング」を卒業いたします!
     ↓ ↓


 なんかすごい楽しいですねえ。昨日の「Q&Aセミナー」では新刊がほとんどなくなり、そう言えば14日のトークライブも在庫もないぞってことで、紀伊国屋新宿本店で仕入れ。改めて実物を見ると気分があがりますね。

 そしていよいよトークライブです。ギリギリでも受付可能!ぜひ、お待ちしております!

■12月14日(日)/東京/新刊記念・投げ銭トークライブ~旅は人生の縮図~

 昨日のセミナーで新刊(つまり一冊目の「宇宙となかよし」でもあるけど)の話を改めてしたのだけど、そう言えば現実的に生活が安定してきたのは、2010年くらいからだったと思います。改めて読み直してみると、自分で書いてるくらいですので、「その通りの人生」を歩んでいこうと再確認したタイミングでもあり。そしてそれ以前においても、曲りなりにも願いをかなえながら生きてきた。その原点がまさに「新刊(インド~)」にあるのです。
b0002156_12103896.png

 上記はトークライブのパワポであり、新刊の中の一節ではありますが、この通りに生きていくと決め、それを愚直に実践してきた。つまり、「愛」と「感謝」。何よりもまずは与えること。GIVE,GIVE,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE ,GIVE and GIVEの精神。先にTAKEを求めず、まずは与える。もちろん自分の身の丈にあったGIVEでいい。わざわざ借金してまで寄付する必要もない。もちろん与えるのはお金には限らず、時間、労力、情報、もの、なんでもいい。

「自分がして欲しいと思うことは、何よりもまず他人にしてあげることだ」
 
 ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」の中心テーマである「成功の黄金律」。最初に言ったのはもちろんナポレオン・ヒルではなく、聖書や仏典にもすでに書かれてある通り、人生成功の基本原則。数百数千年前から、古今東西、世界中で認められる普遍の法則。文字通り、「この通りにやれば成功する」ことは、多くの成功者の体験から何度も証明されているのに、しかし、ほとんどの人はそれができない。多くの人はその逆をやってします。つまり、先に得ること。

 極端な話ですが、以前、とあるビジネスプロモーターから協力の依頼をいただいたことがありました。私もその方と関係を持つことにやぶさかではなかったので、喜んで協力しました。しかし、そのときにスタンスをハッキリさせるべきだったのですが、その方はこんなことを言っていました。

「事業が軌道に乗れば、必ず恩返しさせていただきます」

 この言葉自体、どことなくまっとうに感じるものの、これがまさに「不成功の黄金律」そのもの。なぜならこれはあくまで「先にTAKE」であるから。ここにリスクは存在しない。代償は存在しない。起動に乗れば、その中から何割か還元する意思はあっても、乗らなくても失うものはない。しかしそのとき、まずはGIVEを徹底した私は、まずは先に惜しみない協力をすることにし、おそらくは50万円近くの利益をもたらすことができた。しかし、そこから何らかの還元があるわけでもなく、さらなる協力を求めてきた。そして少しは協力したけど、間もなくその事業は立ち消えになり、その方も業界から姿を消してしまった。実のところ、そんな事例はごまんとあります。

 そんな反面教師からも学びながら、まずはGIVEを徹底する。そして同時に、起こったこと(マクトゥーブ)については、すべてを受け入れ、そして「感謝」する。ツイてる、ありがとう、感謝します。これがオレの生き方だ。生きる指針だ。気が付けば、、、思ったことはどんどん実現し、精神的にも物質的にも(もちろん経済的にも)豊かになった。やはり黄金律は正しかった。

 トークライブでもそのような「人生成功の秘訣」を軸に、旅の写真、エピソードを交えながら、最高の3時間を提供したいと思います。で、今日の話ですが、品川で「商工会議所から呼ばれる講師オーディション」に参加してきました。オブザーバーとして。実に面白かった。本選出場者には、元ライブドアでホリエモンの右腕として活動してた天才マーケッター、2005年M1ぐらんぷりセミファイナリストなど、興味の尽きないメンツがそろい、プレゼンはもちろん、その後の懇親会でもいろんなお話をきかせていただき、めちゃくちゃ素晴らしい一日となりました。主催の東川さんのご厚意で「夢なに」と「インド」も並べさせていただき、なんと手持ちの「夢なに」8冊のうち6冊売れました。「インド」も3~4冊売れました。よかった!

 にしても、ここでM1出場者に出会うとか。決勝まで行けば芸人としては勝ち組ですが、その手前まで進んだなんて凄すぎる。すごくインスパイアされたし、来年に「R1ぐらんぷり」に出る予定の私としても、どこか背中を押してもらってる気がしました。そして昨日今日とでR1のネタの方向性がほぼ固まりました。後はその路線でしっかりネタを完成させ、2分でしっかり着地できるよう、なんども練習するばかりですね。いい感じだ。

b0002156_1255239.jpg ちなみにですが、懇親会では第二回出場者としてかわかりませんが、皆さんの前で「3分間スピーチ」をさせていただきました。もちろんいつものように、突然のトップギアからテンションマックス。周囲の度胆を抜くには十分なパフォーマンスだったと思います。いつもお仕事を回していただけるエージェントさんともお話することができ、本当に有意義な一日でした。その後は大森のカプセルホテル。昔は東京の常宿となってましたが、久々です。漫画は「B・B」を読みました。その前にいがじーと飲みに行き、12時近くまでバカ話をしてたのです。飲んだお酒は、、、マティーニ、ブラッディメアリー、カルヴァドス。

 明日はいよいよトークライブだね。予告してた通り、ライブの動画は感謝キャンペーンのプレゼントとして配信したいと思っています。上手くできますように。

新刊記念「インドへの旅が教えてくれた『ほんとうの自分』の見つけ方」感謝キャンペーン

 お申込み方法は、まずご購入後、手元に本書をご用意いただき、指定の言葉をフォームに記入して送信。その言葉は正しければ後日(動画ができ次第)、配信させていただきます。もちろん立ち読み等で言葉を知ることは出来ますが、「お金となかよし」になるためにも、ぜひ648円の投資をお願いします!

 そんなわけで東京二日目も実に有意義な体験をさせていただきました。16日(火)の個人セッションもまだ2名の席がありますので、必要な方はこの機会にお待ちしています。ありがとうございました。
 
みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング


■12月16日(火)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■1月31日(土)・2月1日(日)/熱海/宇宙とkokokaraコラボワークス2015
Commented by 鈴木智理 at 2014-12-14 18:21 x
Qさんこんばんは
GIVEですね。意識していますが、ちゃんとやっているかと言われれば・・・。忘れないように手帳に書いておきます。
ではでは
Commented by sunny12smile at 2014-12-15 00:24 x
Qさん、先ほどはトークライブありがとうございました。想像以上の素敵な声(ごめんなさい)に楽しいお話、あっという間の3時間でした。最後に写真も撮らせてもらったし、愛と感謝を心にこれから前に進んで行きます。
by katamich | 2014-12-13 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)