宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

言葉は思った以上に恐ろしい 2014.11.26

よし!だんだん復活してきたぞ!今日も元気にクリックからお願いいたします!
     ↓ ↓


 今朝、8時頃に電話が鳴りました。こんな早い時間に誰だろうと見ると、久高島の真栄田苗さんでした。そうだ、昨日電話して、3月のスケジュールを調べると言われてたんだ。で、決まりました。「宇宙となかよしツアー2015 in 沖縄」の日程が。2015年3月14日(土)~16日(月)となりまして、15日(日)に久高島となります。この沖縄ツアーも次回で4回目。久高島はもっと行ってますが、毎回、いろんなことがある。初めて行ったのは2007年で、その直後に結婚しました。実のところ、久高島は「縁結び」の強い神様がいらっしゃるとかで、男女の縁、親子の縁(つまり出産とか)、その他諸々のご縁を結んでくれる。そして見事に縁が結ばれたら、翌年にお礼参りをする必要がある。ってことで、今年は本も出たし、それ以外にも私のご縁でいくつかカップルも誕生した。だから来年も御礼に行くしかない。そしてついでにまた祈ったりすると、それ以上のご縁をいただいたりの連続でして、そんなこんなでここんとこ毎年行ってます。近々ご案内したいと思っていますが、今の時点ですでに3分の1が埋まってまして、すべてはご縁ってことで。
b0002156_041821.jpg

 それから今年は初めての試みで、時間のある方は那覇で解散した後、宮古島に行きました。それがもう、めちゃくちゃ楽しかった。天気も最高で、海は抜群に美しい。大神島にも行き、特別なパワスポにも行った。怪しいパワーダウンスポットにも行った。そして何よりも、、、夜は地元の居酒屋でヤシガニとか食べて、その後は目の前の海辺でビール飲みながら語り合った。いやあ、青春してます。そして次回は石垣島。すでに宿も確保してまして、やはり海辺のホテル。中日は竹富島に日帰りで行って、夜はまた砂浜でビール飲みながら語り合う。めちゃめちゃ青春じゃないですか。もう、一生青春しちゃいます。

 今日、実は恐ろしいことに気付きました。ブログを書き始めて10年以上になりますが、これはそもそもは日記でした。つまり、その日のことを記録するだけ。それがいつしか、ブログを書くために行動するってステージに移り、さらにさらに書いたことが行動に結び付く、つまり実現するようになっていたのです。つまり、こういうこと。三段階。

1.起こったことを記録する
2.記録するために起こす(行動する)
3.記録したことが起こる(実現する)


 潜在意識の世界には基本的に因果関係がありません。なので「起こった→記録」も「記録→起こる」も同じこと。ただし「起こる=記録」の回路をしっかり結び付ける必要がありまして、そのためには毎日、一定の期間は書き続ける必要がある。その一つの方法が「夢なに」の「秘伝」なわけでして、もちろんそのメカニズムさえ押さえれば、方法は「秘伝」だけに限りません。いずれにせよ、記録する、書く、言う、思考する、などの表現と「現実」とが結び付けば、本当にどんどんと願いがかなってしまう。これまでを振り返っても、そんなことの連続なんです。 

 しかし、逆のことを言ってもまた、それが実現してしまう。できない、無理だ、など。例えば今日、「沖縄に行きたい!先立つものは何とかする!」と言って申し込まれた方がいらっしゃいました。これが実現体質のパターンです。逆に実現しない体質の人は、「行きたい、、、けど先立つものがないので・・・」と言って諦めてしまう。最近また恐ろしい事例を見てしまいました。10年来の友人であるアトムカンフーさんですが、彼はこの23日についに肉まん屋をオープンしてしまいました。

 しかし、決して彼をディスるつもりじゃありませんが、彼はそもそも肉まん屋としての修行はゼロに近い。例えば同じく友人に昨年、美容室を開業した方がいらっしゃいますが、彼の場合は美容師としての経験に、海外でも修行してきた実績があります。その人がその分野で開業するのは理解できる。だけど、アトムさんの場合は、たまたま中国で美味い肉まんに出会い、それで「商売したい」と思ったのがきっかけ。まさにそれだけ。見よう見まねで肉まんを作ってみて、思った以上に上手くできた。そこから限られた資金と、、、そしてなんと公的機関からお金を借りることもでき、晴れてお店がオープンした。ひょうひょうとやってるようには見えますが、開業しない言い訳はいくらでも出てきていいはず。

 それが「肉まん屋をやる」と表現して、それを実現するためにいろんなことしてたら、いつの間にか形になっていた。「○○したい」ってのは、多くの人が持つ感情。だけど、そこに「でも・・・」と言い訳が入ると、どんな簡単なことでもできなくなってしまう。実に恐ろしい話。とにかく、「○○したい」って素直な感情があれば、そこからすべてを始めればいい。「でも」って言葉は厳禁。オレにしても、「自転車で福岡から東京まで行きたい」とずっと思っていたし、もちろんしない言い訳は無限にあった。子どもが小さいのに、、、なんて横から言ってくる人もいる。確かにそれは立派な言い訳だろう。それでも、オレはやりたかった。そのための可能性を探っていたら、かれこれ6~7年も経ってしまったけど、それでもできた。どんなことでも、些細なことでも、大きなことでも、やりたいって気持ちさえ忘れなければ、まさに「宇宙の協力」により実現の手助けが入るもの。

 オレの自転車なんて、アトムさんの開業に比べたら小さなものだけど、それでもやり切ったことは素直に認めたい。「やればできる」って言葉、昔から何度も聞いてきたと思うけど、つくづく偉大な言葉だと思う。だって、やればできるんですよ。人は「やらない」で「できる」を期待するから苦しい。「やらない」なら「できない」のが宇宙の法則でしょ。だけど、もう一度言うけど、「やればできる」んです。だから、やりたこと、素直にやるしかないね。宇宙って実にシンプルだ。

 そんなわけで、来年もまた「やりたいこと」、いろいろ考えてます。書いたことがどんどん現実になる。だから、迂闊なこと書けないね。楽しいこと、いいことだけ書く。言葉って多くの人が思っている以上に恐ろしいですから。ぜひ、沖縄行きましょう。青春しましょう。

 それから、一つ告知。12月12日(金)の夜は東京で「夢なに・Q&Aセミナー in 東京(12/12、東新宿、18:30~21:30、7,777円)」を開催することにしました。基本的に「Q&A」が中心ですが、特に多い「お金」に対する話も交えて3時間みっちりお付き合いいただきたいと思います。この際、いろんな質問をしてみてください。そこから縦横無尽に話が広がり、参加者さんにとってベストの情報が降ってくると思いますので。あと、14日(日)の「投げ銭トークライブ」もすぐにご案内したいと思ってます。そんなとこで、12月もまた東京に出没しますので、たくさんの方がお会いできれば嬉しいです。ありがとうございました。

みなさまのクリックに支えられて生きてます!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-11-26 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン