アイスを引き寄せる 2014.9.5



 ただ今、滝行の真っ只中ですが、完全に秋になりましたね。水温もまだまだ「冷たい」とまでは言えませんが、それでも温くはない。これからどんどん冷たく、寒くなるんだろうなあ。ただ、今年は「年間100日」は物理的に無理そう。一週間の滝行でさえも週末の休みが必要なのに、8月9日からずっと週末が詰まっていて、その前も一か月に一回あればいい方。そして来週は大阪、その次はアイスランド、その次はさらに東京、、、などと週末の休みがほとんどない。かろうじてこの週末はオフですが、家族サービスに費やす。10月は25日から一週間の滝行をしたとして、11月1日から三週間かけて自転車で東京に行くことが決まっている。これからますます楽しくなります。

 ところで昨日告知した9月10日(水)の「夢なに・Q&Aセミナー in 東京(9/10、東新宿、18:30~21:30、7,777円)」ですが、あっという間に「満席」、、、にはまだなっていませんが、今日か明日には満席になりそうです。フォームが閉じてなければ受付中ですが、「遅くなってもいいですか?」などの問い合わせも不要ですので、先着順にお申込みください。もちろん遅れても席は確保していますが、消防法の厳しい会場なので増席、飛入りはできないことご了承ください。また、「Q&A方式」にしていますが、取り急ぎ質問はなくてもOKです。その場で質問してくださればいいですし、その場その場でいろんな話に展開して、参加者さんたちにベストの内容をお届けできることは間違いありませんので。そんなわけで、フォームが閉じるまで受付中です。

 さて、今日もボクシングに行ってきましたが、今日はトレーナーさんではなく、長くやってる練習生が相手のマスボクシングをしました。試合に出るために本格的にトレーニングされてきたアマチュアの方ですが、トレーナーさんだと指導が入りながらのマスになるところ、練習生となると容赦なく打って来られます。もちろんかなりの手加減はあるでしょうが、明らかにボンボン打って来られるので、2ラウンド目などは完全に逃げまくり。そして逃げまくるとスタミナが消費され、さらにヘロヘロになる。もう、最後の方はいわゆる「ボコボコ」の状態となり、その後、3分のインターバルを挟んでトレーナーさんによるミット打ち。これがまたキツイ。40歳超えて、オレは何をやってるんだろう、、、てな気持ちにもなりますが、だからいい。きっと11月の自転車のキツイだろうなあ。だからいい。

 とにかく最近思うのが、「動けば動くほどエネルギッシュになる」ってこと。しばしば、「どうすれば願いを叶えることができるのですか?」と聞かれるけど、一言でいうなら、「動く」しかないってこと。もちろん「秘伝」とかアファメーションとかイメージングとか、いろいろあるとは思いますが、何をするにしても動かなければ何もならない。

b0002156_1525214.jpg 「アイスが食べたい」と願ったのならば、コンビニに行くか、誰かに買ってきてもらうしかない。ネットで注文してもいいけど、いずれにせよ、自分で動くか、誰かを動かすか、しかない。最初に「アイスが食べたい」と意図する必要はあるけども、その上で動く必要がある。あらゆる願望実現もその延長でしかありません。変なテクニックに頼り切るより、まずは動くこと。そして面白いことに、動けば動くほどエネルギーが出て来て、もっと動きやすくなる。するとさらにエネルギーが出て来て、もっともっと動けるようになる。そうやって雪だるま式に動きが加速するのだけど、「願望実現」もそのエネルギーの総量に比例するだけ。アイスの引き寄せは小さくとも、まずはそこから。

 お金でも、恋愛でも、健康でも、どんなことであっても動くエネルギーの総量がより大きな「実現」を引き寄せるだけ。そして動くのであれば、どんなことでもいい。今、私はボクシングにハマってますが、それと収入とは無関係に見えますが、決してそうじゃない。ボクシングで出たエネルギーそのものが、様々なアイデアを引き寄せ、そして確実に実現へと向かっている実感があるから。

 ただし、動きっぱなしではエネルギー効率が悪くなるので、適切に休む、寝るは必要。「瞑想」はとてもおススメで、動けば動くほど瞑想の効果が上がる。世の中には動きもせずに瞑想ばかりに期待を寄せる人いるけど、加速するには「行動」と「瞑想」は常にセットですから。私が瞑想してなぜにこんなに効果があるのか。それは普段から動いているから。動いてエネルギーを出して、瞑想で調整する。そんな感じでしょうか。瞑想の代わりに滝行でもいいけど。

 そんなわけで、ボクシングも頑張り、そして11月の自転車でも動きまくります。自転車は11月1日に福岡をスタートして、22日に東京でゴール。その前に一週間ほど滝行もして、さらに自転車の三週間もお酒とHなことはなし。お肉も禁止にしようかと思ったのですが、そうなると食事のレパートリーが著しく制限されて、自転車をこぐのに支障が出るかも。おいおい考えて見ようと思いますが、食費は「一日1,000円」に制限するのも面白いかも。ヨーロッパを自転車で旅してるときは、必然的に食費が削られ、それがゆえに面白い部分もありました。講演後の懇親会があれば、そこではちゃんと食べようと思いますが、普段はひたすらハングリーに行くのもいいね。水分補給だけは忘れずに。

 そしてそのエネルギーは、、、きっと「夢なに」にも影響を与える気がしています。ちなみに今日は自転車屋でいろいろ見てきましたが、輪行できるクロスバイクにするか、または普通にママチャリにするか迷っています。リスクを避けるためにクロスバイクがいいと思いながら、ママチャリもまたロマンがある。三週間にして比較的時間もあるから、ここはママチャリでもいいかと思わなくもなし。いずれにしても、家族の了承も得たことだし、しっかりやります。どんどん面白くなってきました。「夢なに」のTシャツなんかも作って、それを着て走る予定です。とにかく動く、動きまくる。それがエネルギー抜群状態を生み出し、多くのことを可能にするのです。その前に月末はアイスランド。来週の今日は成田空港近くのホテルで前夜祭。あっという間です。楽しみ過ぎ。今週末は家族サービスですが、来週からまた怒涛の日々が始まります。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■9月13日(土)/大阪/「夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?」1day特別セミナー
by katamich | 2014-09-05 23:39 | ■願望実現