勃起モノの願望 2014.8.31



b0002156_8415113.jpg 今日もお昼はスープカレー。美味すぎる。北海道って美味いものが多すぎて困りますね。北海道に限らず、やっぱ土地の名物は美味いもの。なぜに北海道がスープカレーなのかよくわからないのですが、昨日の店も今日の店も行列ができていました。今回のお土産はスープカレーにしよう。さて、今日は札幌セミナー。なんと今年2回目ですね。本田健さんの講演会のご縁を頂いた「ついで」と言えばついでですが、それでも新たに「次元上昇」した今日、いつも以上に熱いセミナーになったと思います。マジで昨日で次元上昇しちまいましたからね。健さんの講演でも、成功者は次元上昇する、と言われてましたが、私のこれまでの人生を振り返って見ても、確かに次元上昇の連続でした。

 それにしても改めて昨日はミラクルだった。何度も言うけど、私の本、「夢なに」を健さんが前日に読んでいて、この著者に会いたいと思った翌日に本人が現れる。健さんのレベルになるそんなシンクロは日常でしょうが、それに与った私もまさに次の次元を感じさせるような体験でした。控室で健さんから言われました。「作家として長く活躍してください、あなたは書ける人だから」、と。2007年10月、結婚式を挙げたのですが、その際の新郎プロフィールに「作家」と書きました。本を出す二年前で、しいて言うなら「ブログ作家(ブロガー)」は間違いないでしょうが、「作家」と書くにはまだ抵抗ある。同級生からもつっこまれました。だけど今では、しっかりと実現しています。それも日本で最も売れている自己啓発作家からそのように承認され。

 つまり、決めればいいんです。自分は何になるのか。何になりたいのか。俳優になりたければ、そのように書く。もちろんウソはよくないですが、それらいい活動していたら既に俳優です。書くだけでなにもしないは逆効果ですが、例えばアクタースクールに通うだけでもOK。私の知人にも、年齢制限30歳未満のスクールに40歳過ぎてから応募して、今ではセミナー講師として俳優的なリソースを活用されてる方がいます。きっと何かの機会に俳優になると思います。他には私と出会ったときは舞台女優・歌手として活動しながら、主たる収入源がコンビニバイトって女性がいました。あるきっかけからすでにバイトを辞めて、今では立派に歌手活動をされています。その方もしっかり活動しての上。

 しばしば「肩書きを自分できればそうなれる」という本やセミナーがあって、確かにその通りなんですが、世の中には書くだけで満足する人が多い。確かに「書く」のはスタートですが、ぜひ書いたことへの気持ち悪さを向き合って欲しい。そうでないと、行動しませんからね。「秘伝ノート」にしても、毎日書くことは正直ストレスで気持ち悪いと思います。だからいいのです。そのストレスを吹き飛ばすには、行動すること。身体を使うこと。

 今日のセミナーでもご質問頂いたのですが、願ったり書いたりするのはストレス。止めたくなる。そんな時どうすればいいか。まさに身体を使うこと。声を出すこと。深呼吸をすること。そして行動すること。なぜに「秘伝」が続かないのか。それは「身体」を同時に使わないから。つまり「潜在意識」を活用しないから。何度も言いますが、潜在意識は筋肉に宿る、つまり「身体」そのものなんです。確かに単に「思う」だけよりも書いたり、言葉にする方がいい。だけど、それを続けることはストレス。次に進むのが具体的な行動なんです。今日もネットワークビジネスをされてる方からご質問頂いたのですが、例えば秘伝に「3か月以内に10人誘う」と書いたとしても、それで終わっては無意味。書いてると、いつしか風が吹いて勝手に加入者が増える、、、なんてことはあるかもしれないけど、それを待つほど人生は長くもない。書く。すると気持ち悪くなる。それを乗り越えるためには動く。ただし、その「動く」が難しい。そこで必要なのがまさに「エネルギー」です。

 改めて書きたいテーマがエネルギー。セミナーでも説明したのですが、目標達成(願望実現)には手順があります。目標を明確化し、その動機目的を確認する。制限となるビリーフを解除し、力強いアファメーションを作る。適切な戦略を練り、計画し、行動し、習慣化する。その手順であらゆる目標は達成できる。だけど、その最も根本にあるのが「目標(願望)の明確化」だとすれば、どんな目標(願望)がいいのか。それがエネルギーあふれる願望なんです。つまり、恋い焦がれるような、激しく感情をゆすぶる願望。私流の言い方をすれば「子宮が燃えるような願望」です。男に子宮はありませんが、まあ、丹田でも何とかチャクラでもいいです。「子宮」の辺りがうずくような願望。そんな願望であれば、手順なんてのを飛び越えて簡単に実現します。

 もう、その願望について考えるだけで、居てもたってもいられず、身体がムズムズし、下半身がうずき始める。ストレートな言い方をすれば、男なら「勃起」するような願望。もちろんそれは性的願望に限ったことではなく、お金でも、恋愛でも、健康でも、仕事でも、何でもかんでも、あたかも勃起するような、女なら受け入れ態勢に入れるような(あえて「〇れる」という表現は避けました)、そんな「願望」を持つことができれば、人生は何と素晴らしいものか!

 例えば私で言うと、今なら「アイスランドに行く」、そして「自転車に乗りながら講演する」はオレにとって勃起モノの願望です。アイスランドで絶対やりたいこと。地球の割れ目ギャオに行って、太平洋・大西洋プレートに両足をかけて、「うお~!またが裂ける~!オレのチンコどっちにいくね~ん!」と叫ぶこと。完全に小学生レベルですが、そんな願望持つ自分がことが好きです。自転車に乗りながら、例えば雨に降られることもあり、「ああ、視界が悪い、寒い、冷たい、、、それが人生」なんて単純に思うだけ。それのどこが楽しいのかって言われそうですが、昔、ヨーロッパを自転車で旅した経験から、つらいことがあるほど旅が素晴らしくなるのを知ってるから。エムっぽいですが、それでもいいです。そんなのがオレにとって勃起願望なんです。

 まあ、そんなとこで、やっぱエネルギー抜群になるような「願望」を持ちたいものですね。人生ってそれだけで十分じゃないでしょうか、と思います。今日で8月も終わり。明日から9月ですが、9月は「アイスランドツアー」なる最大のイベントがあります。ところで一つ残念なことが。実は今日の懇親会で「アイスランドに行きたい!」と言われて、準備をしようと思ったのですが、「成田―コペンハーゲン」の便が満席になっていました。なので最終的に「9名」でツアーに行くことになります。ただ、9月20日~22日の2泊3日はコペンハーゲンのホテル(シングルルーム)が一つ空いてますので、お近くにお住いの方、よかったら合流されませんか。Qさんのセミナーに参加したのだけど、なかなか帰国できない、、、と言われる方などはこの機会にどうぞ。参加費などはなく、ご自身のホテル代・交通費・食費だけでOK。ヨーロッパその他からアイスランドに合流されるのもOKです。条件は私のブログを読んでいる。よろしければ是非ご連絡をお待ちしています。

 そんなわけで、今回の札幌出張も人生を揺るがす最高のものになりました。まさに次元上昇です。これからも勃起モノの願望を大切に素晴らしい人生を生きたいと思います。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■9月13日(土)/大阪/「夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?」1day特別セミナー
by katamich | 2014-08-31 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)