宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

やっぱ、旅だよね 2014.8.15



 今日も特に何もない一日。今年は2月末くらいから動き続けでしたので、こんな日々があってもいいかな。また来週から動きまくりですので。だけど、SNSってのは便利なもので、全国各地にいる仲間や読者さんからいろんなご報告を頂いており、最近はもっぱら書店情報が多いです。
b0002156_1414476.jpg

 左が有隣堂秋葉原店、右が旭屋書店なんばシティ店とのこと。書店さんが独自に展開してくれたり、手書きポップを作ってくれたり、感謝しかありません。つまり「売れてる証拠」らしく、こういうのを見るとホッとしますね。認知も上がっているようですし、実際、「夢なに」を書店で見つけてブログに来たって方も日に日に増えています。問合せ等も毎日のように。でもこれからです。ホントにいろんなことが起こりますから。

 ところでまたフェイスブック記事の貼り付けになりますが、決して遠くない将来として「夢」を語りました。

「夢なに」が好調。書店で初めて手に取って、読んで面白かったのでブログにやってきた、と言う方も日に日に増えている実感があります。このままの調子で目指せ年内10万部。「夢なに」に関しては、実はこれからいろんなイベントが続きますし、マジで行けそうな気がしています。
 
その一方で、、、私の処女作「宇宙となかよし」も「夢なに」に引きずられる形で注文が入っているようです。嬉しいです。実はこの本は、、、パウロ・コエーリョの「アルケミスト」のような本を書きたいな~と思って執筆しました。
 
この本の舞台となったインド(2005年・2008年)だけど、退職直後の2005年5月の21日間の放浪では、、、まじで「アルケミスト」だけ持って出てました。そして5,000円でラダックに放り出され、8時に電気が消える安宿で夜中に目が覚め、ロウソク一本で何度も何度も読み返したもの。
 
そしてラダック、デリー、バラナシ、ブッダガヤ、最後にデリーに戻って、再び読み直してみると、、、なんと「アルケミスト」そのまんまの旅だったことに気付いたのです。いつかこんな本が書きたい。その結果、売上部数とかは天と地の差がありますが、「宇宙となかよし」は私にとって「アルケミスト」そのまんまなのです。
 
その「アルケミスト」ですが、今回の「夢なに」でもお世話になっているアウルズ・エージェンシーの下野社長がかつて手がけた作品だったことは、単なる偶然ではないと思います。
 
そして「夢なに」には「夢なに」の役割がありますが、「宇宙となかよし」もぜひ多くの方に読んで頂きたい一冊。最近私の周りによく露出する「たまご(島崎さん)」と私の出会いは、彼女がブックオフでそれを見つけて読んで感動して、その翌日だかに私のセミナーに参加したことに始まります。
 
この後、私には「夢」があります。もう5年も前の本になってるので、今の在庫がなくなったら増刷することなく、文庫版として改訂すること。解説をさらに付け足して。担当はできればまた金子さんにお願いしたい。そして私がかつて「アルケミスト」を持って旅に出たように、悩める人たちにとっての旅の必需品として、旅のバイブルとして読んで欲しい。

この「夢」もまた、限りなく「現実」となるでしょう。ちなみに写真ですが、ロウソクの写真は本書にも差し込まれていて(白黒)、奥に見えるのが「アルケミスト」です。リアルなその現場の写真。私が寝てるのは同じ部屋(オートタイマーでのやらせ)。
 
そして女性の写真は2011年に行った「Qさんと行くラダックツアー」での同じ宿。「宇宙となかよし」をお母さんにお渡しして、その瞬間、いろんなことが蘇って、みんなの前で号泣しちゃいました。周りの何人かももらい泣きしていました。その現場に麻井さんもいました。またそんな旅、みんなで号泣できる旅をしたいです。


b0002156_1412389.jpg

 と言うわけで、おそらくこの「夢」も普通に現実となるでしょう。特にアラサーの女性に読んでもらいたい。実はその年代の女性バックパッカーって多かった。大卒かなんかでそこそこの会社勤めして、それなりに恋愛も楽しんで、結婚を意識したこともあったけど、何となくタイミングを逃して、仕事もワンパターンで、それでも2~3年は何もしなくていいくらいの貯金はある。自分って何だろう。旅にでも出てみるか、、、って人が「宇宙となかよし」を持って旅立って欲しい。そんな風に思っています。もちろん基本的な哲学、真理は変わらないけども、表現方法として修正したいこと、付け加えたいこともあるので、その辺は適度にリニューアル。

 だけどまあ、ひとり旅もいいけど、やっぱり最終的にはグループでの旅かな。9月はアイスランドに行きますが、来年はインドだったりバリ島だったり、候補がいくつかあります。3月の沖縄は絶対ですし、オプションとして宮古島か石垣島(竹富島など)も考えています。そうやって、楽しい仲間と旅しまくりたい。そんなグループで、、、例えば男女が知り合って結婚とかしてもいいしね。最近もそんなカップルがいくつか誕生してますし。とにかく、同じ価値観でゲラゲラ笑いながら、時には感動して涙するような旅、、、これからもしていきたい。

 その一つとして来週はいよいよ「河口湖合宿セミナー」です。今回は土日ではなく、日月なので、休みの取りづらさなどあると思いますが、人生を大きく加速した人は、ぜひ参加して欲しい。いろんな障壁はあると思いますが、例えば時間、費用、、、くらいか。いや、もう一つ重要なこと。それは「現状」。つまり、いろんな障壁はあると思いますが、ぜひ「一歩」を踏み出して欲しい。今回の合宿はワークも右脳系でダイレクトに潜在意識に働きかけるものばかりだけど、それ以上に「非日常」の体験によってポールシフトすることは間違いなし。何もせずにこの夏を終えるのか、それとも何か非日常な体験をして新たな季節を迎えるのか、まさに今が分岐点。人生を大きく展開されたい方はぜひお待ちしています。週明けに会社に聞く前に申し込みをして、参加する前提で動くとそのようになりますから。

■8月24日(日)・25日(月)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2014 in 河口湖 ~自在に「思い込み」を変える技術~
 
 そんなとこで、お盆休みもあと二日ですが、まずは羽を伸ばして、「実りの秋」に向けて突っ走ろうと思います。11月の自転車がまた前進しましたし。それではまた明日。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■8月23日(土)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
■8月31日(日)/札幌/「夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?」半日特別セミナー
by katamich | 2014-08-15 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン