宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

切ない人生、最高! 2014.8.14



 昨日の飲み会もまた最高に楽しかった。やっぱり、昔の人間と会うのが最高ですね。ただ、お酒の飲み方はかなり気を付けました。ワイン、ビール、日本酒など醸造酒は禁止。私はどうもそっちに弱いみたいで。なので、最初はハイボールにして、竹鶴のロックをチェイサー二杯で飲みつつ、終盤はジャブジャブに薄めた水割りをさらにチェイサーで。オーダーも水割りジャブジャブで。メインは再会と会話なので、お酒はホントにおまけですよ。これからもジャブジャブで行こう。

 ジャブジャブで思い出したけど、最近、左手を強化しています。階段でスーツケースを抱えるときも左腕。ジャブは左手で打つし、左のフックとボディだと、どうしても手首をひねりがち。なので、サンドバックでは左フックをひたすら連打して鍛えています。そして先日の練習の際、トレーナーさんから「闘志が漲ってますね!いい感じです!」と言われちゃいました。ディフェンスの練習に入ってから急にまた楽しくなってきたのです。ただパンチやキックを打つだけなら「ボクササイズ」と同じ。だけど、「打たれること」を前提としたディフェンスに入ったことで、私の中の「闘争本能」が芽生えて、前に進みたくてたまらなくなる。今、お盆休みですが、正直、退屈で仕方ない。動きたい。誰かと語りたい。ジムに行きたい。そして、、、自転車に乗りたい。

 実家でボーっとしながら、逆に頭はフル回転。どうすれば年内10万部行くか、どうすれば河口湖が満席になるか、、、今はその二つをひたすら考え、思い付いたことをすぐに実践。正直、河口湖合宿セミナーに関して、昨年は30名満席になったのだけど、今年はまだ。残り10日から一週間だけど、どうしても満席にしたい。去年と同じ内容では私の中のエネルギーが活性化されない。なので、全面的に変えて、右脳ワークを中心に。元々から私は「右脳系」ですからね。それを「左脳的表現」で調和してるだけで、わかる人はわかるでしょう。私が決して理屈派でないことなど。なんかの診断では、「右脳インプット-左脳アウトプット」らしくて、確かにね。よかったら、新しく書き直した案内文をご覧ください。そして、ぜひ、ご参加ください。

■8月24日(日)・25日(月)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2014 in 河口湖 ~自在に「思い込み」を変える技術~
b0002156_15443752.jpg

 今年最後の合宿(ツアー)にして、出版後は初。人生が思ったように変わらず、モンモンとしてるくらいなら、いっそのことご参加ください。モンモンとしてなくとも、ただ楽しみたい人も大歓迎です。2014年の「最後の切ない夏」を楽しみたい。右脳ワークでベロンベロンになって、ビリーフチェンジして、温泉入って、酒飲んで、語って、涙して、、、そして腹がよじれるくらいに笑って。そうやってエネルギーを活性化させて9月の「実りの秋」に突入です。こないだも書いたけど、オレ自身がエネルギーに満ち溢れてヤバい。アイスランドで思いっきり叫びたい。バカと思われていい。誰も日本語とかわからないし。日本人がいたらいたでその場で友達になればいい。10月は商工会議所のセミナーがいくつか固まってて、その前にNLP系の連続セミナーにも参加して、家族旅行にも行って、滝行もして、、、そして11月は2~3週間で「チャリンコ講演」をします。

 この話をしてから、いろんな人から「わが街にも来てください!」なるメッセージを頂いていますが、2週間でなく3週間ならもっとゆとりがありそう。今、地図を見ると、福岡、広島、岡山、神戸、大阪、京都、四日市、名古屋、浜松、静岡、小田原、鎌倉、横浜、そして東京。この路線であれば、3週間なら無理なく進めそう。3週間、つまり21日間だけど、滝行するのも21日間ならば、2005年に行ったインドも21日間だった。「21」って数字には何かある。「秘伝」もまずは21日間続けられると、何らかの変化がやってくる。11月1日(土)の福岡から、22日(土)の東京まで「21日間」、、、ずっと自転車に乗る。その間、酒、肉、Hは禁止。その間、子どもと会えないが寂しいけど、スカイプ動画とかでちょくちょく顔を見よう。そしてその21日間、頭は剃るけど、ひげは剃らない。毎日、水垢離をする。もう、別人のような姿になってるかも。楽し過ぎるね。

 だけど、そのためにはもっとしっかり身体も鍛えておく必要がある。それこそボクシングのジムで毎回、限界までトレーニングするもいい。ガッチガチに筋肉も鍛え、スタミナもアップさせる。バイクもこぎまくる。身体ももっと軽くしたい。まだ二か月以上ある。そして「夢なに」ももっともっと成長させる。11月にはいったい何部まで伸びているだろうか。8月中に3万部は行くかな。9月中に5万部も行けば、10月には7万部もあれば順調。そこで11月のチャリンコ講演で一気に攻勢をかける。そして年内10万部。この本を一人でも多くの人に届けることが、まさにミッションなんですから。福岡から東京まで最低5か所で講演するとして、毎回、伝説の講演にします。感動の渦に包み込みます。

 そんなわけで、今日も自転車のことばかり考えてました。ところで、今日、フェイスブックの記事書くのに、今年の写真を眺めてますと、3月の久高島で目が止まりました。久高島って「Q高島」でもあるし、もうね、限りなく故郷って心境なんです。中村文昭さんの著書にも登場する真栄田苗さん、、、会いたい、また会いたい。苗さんに会うと、オレはいつもピュアになる。苗さんがお元気な限り、毎年、会いにいきたい。そして久高島の空気を吸いたい。一人で行ってもいいけど、今年みたいな最高のメンバーでまた行きたい。そんなこと考えてたら、また切なくなり、胸が苦しくなってきました。
b0002156_15451168.jpg

 人生って切ないよね。だって、どんな楽しいことでも、それが楽しいことであればあるほど、「思い出」にしかなくなるのだから。もう、その「思い出」を再びつかむことは出来ない。だけど、、、その「思い出」以上の体験をこれから求めていけばいい。もう、オレなんか完全にジャンキーです。楽しいことを次々と考えたくなる。そして確実に実現してしまう。楽しいことが膨らみ続けると、また、「思い出」も大きくなり、切なくなる。だから次はまたさらに大きな楽しみを求めてしまう。そんな人生ってキリがない。だけど、そんな人生ってハッピーすぎる。ハッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッピーに生きるしかない!

 そんなわけで、9月はアイスランド、その前に8月の河口湖がある。もう、楽しみで気が狂いそう。まだ、夏は終わらない。だけど、確実に終わる。だから、夏が好き。秋も好き、冬も好き、春も好き(花粉時期を除く)。楽しみ過ぎて気が狂いそう。そんな人生をこれからも続けていきたい。いや、普通に続けられるでしょ。そしてそんな人ばかりにしたい。せっかくこの地球に生きているんだから、ね。てなわけで、退屈なお盆休みだけど、頭だけはフル回転でメラメラしてます。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■8月23日(土)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
■8月24日(日)・25日(月)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2014 in 河口湖 ~自在に「思い込み」を変える技術~

■8月31日(日)/札幌/「夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?」半日特別セミナー
by katamich | 2014-08-14 23:39 | ■人生哲学
ブログトップ | ログイン