宇宙全体の協力 2014.7.30



 発売日からちょうど一週間が経ちました。以下、締切り間近ですので、まだの方はお急ぎくださいませ。

■出版記念キャンペーン(~7月31日)

■8月8日(金)/東京/出版記念講演会


 豪華特典がもらえるキャンペーンは今月いっぱい。8月8日の東京講演会もまだ席はあるようですが、ぜひお急ぎくださいませ。それにしてもこの一週間、何だったのだろう。自宅の日常に戻って呆然としています。振り返ってみると、今年になってからずっと本のことが頭にありました。昨年9月に企画は通って、文章も書いていたのだけど、本当に出版されるのかどうか、最後の最後にどんでん返しがあるのでは、、、などと不安も抱きつつ、そして仮に本が出ても売れなかったらどうしよう、、、などと。幸いにも最低基準の2万部はクリアしたので、ホッと一息ついているところですが、それでもまだまだ不安はいっぱい。昨日もちょっと弱音を吐きましたが、私自身、決してポジティブだけじゃないのです。

 いや、むしろネガティブの方が多いかも。だけど、これは自分としては「健全なるネガティブ」だと思っています。なぜなら常にそれを解決させようと思って動いているから。目標達成を目指しながら、常にどこかで逆の事態を想定し、その対策を打つ。その結果どうなるか。確かに前進はするのですが、時として自分では想像もつかない事態、引き寄せが起こるもの。

 今回、発売一週間で4刷2万部と言う、一般的に見たら快挙としか思えない状況がやってきたのですが、これは言うまでもなく私の実力なんかではありません。そりゃ、村上春樹とかだったら、黙ってても増刷ラッシュになるでしょうが、言っても私は無名も無名です。それがなぜにそんな快挙を果たしたのか。それはたくさんの人の力が組み合わさったから。

 例えば今回、出版記念キャンペーンをやりました。ご存知の通り、専用のページも立派だし、それに向けていろんな力が入っていて、それは私一人でやったわけでは決してありません。直接的には札幌に本社があるクローバー出版さんにご協力頂き、量的・質的なご支援を頂きました。それは正直に申し上げておきましょう。ただ、私とクローバーさんとの出会いは「宇宙」としか思えない力が働きました。前も書いたと思いますが、簡単におさらい。

 出会いは5月23日でした。奇しくも発売ちょうど2か月前。その日の11時30分にサンマーク出版の会議室で出会いました。しかし、その数日前までその日の12時過ぎに到着する飛行機を予約していました。それが4~5日前だったと思うのですが、一通の営業メールが。10月開催のNLP系セミナーのご案内で、興味のある内容。それなりに高くて一度は閉じたものの、何か気になる。エイヤ!で申し込むと、5月22日に「アレルギー改善セミナー」なるものが無料で付いていた。せっかくなので受講しよう。すぐに22日の早朝に飛行機を変更し、その日のホテルを探すも目ぼしいところは満室。最終的に新大久保の韓式旅館しかありませんでした。

 で、アレルギー改善のセミナーはそれなりに楽しめたものの、めちゃくちゃインパクトあるものでもなし。その日は新大久保の旅館で寝てました。疲れを取るのによかったです。で、翌日、サンマークの編集者さんと打合せの予定があったので、チェックアウトの前によろしくお願いしますと連絡。すぐに電話がかかってきて、11時半に来客があるんだけど、よかったら紹介したい、と。急な話だけど、新大久保と高田馬場は一駅。すぐに直観が働き、当然、お会いすることに。そして話の内容もわかりやすかったし、お会いした3名の雰囲気もいい。その中のお一人は高校野球オタクでPL学園出身の私以上にPLに詳しいなど、何かある感が。結局、さほど吟味もせず「直観」に従うことでクローバーさんにお世話になることに。

 私はいつも言ってるのですが、「直観」と「シンクロニシティ」がやってきたときは、必ず事態が動く。それで仮に失敗しても意味はある。後ほどわかったりする。そして最終的にミラクルが起こる。今回にしても、正直、よくわからない。だけど、信頼する編集者さんの紹介だし、このタイミングでの出会いは何かあるに決まってる。そして結果として、今回、すごくうまく流れたんだと思います。

 ただ、だからと言って何もせずにお任せだったかと言うと、決してそうじゃない。私は強く強く強く念じていた。2014年は絶対に本を出す。そしてベストセラーにする。最低でも10万部は超える。それも2014年以内に。そのことばかりを考え、麻井さんの日報も受け、当然、以前から「秘伝」も実行し続けていた。

 その昔、2005年の会社を辞めた直後、現実から逃げるようにインドに行き、初日に暴漢に殴られ、悪徳旅行会社でお金を取られ、所持金5,000円のままでラダックで一人滞在してるとき、一冊の本を何度も何度も読みました。それがパウロ・コエーリョの「アルケミスト」。特に次の一文を何度も何度も読み返したものです。

「おまえが何かを望むときには、宇宙全体が協力して、それを実現するために助けてくれるものだよ(p.29)」
b0002156_13345830.jpg

 写真はラダックの安宿で。早くに電気が消えるので、仕方なく寝るのですが、どうしても夜中に目が覚めてロウソクで本を読んでるシーン。ロウソクの奥にあるのがアルケミスト。で、「アルケミスト」と言うと、今回の「夢なに」のエージェントをして頂いたアウルズ・エージェンシーさんが初期にエージェントされた一冊。と言うことは、オレとは兄弟か。今、気付いた。とにかくあの最悪のインドで、ほとんどのモノを失ったあのインドで、やることと言えば「信じる」以外にないでしょ。そして祈る。帰国したらお金ないし、もちろん仕事もない。やっていけるだろうか。だけど、再就職するつもりもなし。ただ、祈る。念じる。そして帰国後は来るもの拒まずやってみる。それこそネットワークビジネスも3つくらい手を出しました。そして貯金がなくなり、ネットワークもうまく行かず、もうダメだ、、、と思ったときにミラクルが起こる。そしてそんなことが何度もあって今に至る。

 とにかく、「何かを望むとき」、「宇宙全体が協力」してくれる。そのことを信じて、ひたすら動き続けるしかない。アルケミストと同じように、私も宝物を探しに出かけた。その宝物とは究極的には「自分」ってこと。本当の自分につながったとき、ものごとはすべてうまく行く。ただ、「望む」ってすごくつらいこと。ストレスがかかる。あのときも、本当であれば会社を辞めずに、ただ、毎日不満を言いながら過ごした方が楽だったのかもしれない。だって、不満を言えるって、自分に向き合わなくていいですから、すごく楽。けど、すべては自分の責任だったら、不満なんて言いようがない。会社を辞めてしまえば、もう、誰のせいにもできない。自分しかいない。

 そして自分でどうにか生きていくしかない。「宇宙全体の協力」を得るためにも、強く強く念じ、そして前進し続けるしかない。すると、なぜだか奇跡が起こり始める。自分では想定しようもない事態が引き寄せられる。2005年9月の例のDVDもそうだし、その翌月の例のブツもそうだ。リアルな体験として、これまで何度も何度も奇跡を見てきた。だけど、それは奇跡でも何でもなく、一つの目標や願いに向けて、強く強く念じ続けていれば、必ず糸口が見つかるものだ。

 本の出版ができるのは確かに尊いことだ。ありがたい話だ。だけど、本の出版とは自分自身を白日にさらすことでもあり、当然、他人からの批判も受けやすくなる。しかも、いろんなプレッシャーに耐えなければならなくなる。でも、願うってそう言うこと。成長ってそう言うこと。魂は最終的に「宇宙の進化と同調」するためにある。それがまさに成長。

 しかし、「成長=願望実現」を強く望んでいると、ある日突然、「宇宙全体の協力」を知ることになり、一気に形成が逆転することも。そのことを経験的にも知ってるからこそ、だから信じることもできる。仕事やお金だけでなく、恋愛や結婚もそう。結婚に対して強く強く念じ、そして動き続けていれば、必ず「宇宙の協力」がやってきて、例えば素敵なパートナーなんかを連れて来てくれる。これまでも私は何度も何度も見てきましたから。

 なので、強く強く念じ、宇宙の協力を得るための手段の一つとして、「夢なに」では「秘伝」を紹介してるのだけど、理屈はすべて同じ。何を望む、それも強く強く望む。すると間違いなく宇宙は協力してくれる。今回の本の売れ行きにしても、それに至るまでいろんな奇跡があった。まさに宇宙の協力。だけど、まだまだ始まったばかりだ。まだまだ、オレはつらい。ストレスがかかっている。だからこそ、次にどんな「協力」がやってくるかを楽しみに待つこともできるんです。時には弱音も吐きたくなるけど、年内に10万部はミッションでもある。ものすごく高いハードルだけど、きっと宇宙は協力してくれると信じています。だから、私も手を抜かず、もっと自分に負荷をかけて頑張ります。そしてこの本を読んでくれた人がますますハッピーになることを、強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く強く念じています。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■8月23日(土)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
■8月24日(日)・25日(月)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2014 in 河口湖 ~自分らしく生きるための技術~

Commented by まつおよしみ at 2014-07-31 17:20 x
最近、やっとストレスに対する概念が変わってきて、嬉しい毎日です!
私は八年前からQさんのセミナーに出会って、いつも自分のネガティブや思い込みに負けてしまい、逃げて逃げてくすぶってた感がありました…
でも、最近はこのストレスや落ち込みは今後を良くするもの!という捉え方になったら、今きつくてもどんどん進もうってなります!
はやくまたQさんに会いたいです₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:₀
Commented by katamich at 2014-08-09 12:06
■まつおよしみさん!
ぜひお会いしよう!
いつの間にか8年も。。。。。
by katamich | 2014-07-30 23:39 | ■精神世界 | Comments(2)