豆腐の気持ち 2014.7.11



 明日からいよいよQ州ツアー。一週間前の天気予報では3日間晴だったのが、徐々に雲行きが怪しくなる。ただ、一つだけ言えるのは、今回もまた最高のツアーになるってことかな。特に今回は初めて一人で参加される割合が高く、それだけ不安があってのことか、交流掲示板の事前書込みがいつも以上に多い。私がつい忘れてしまってる細かい注意事項などもフォローしてくださって。楽しみです。ただ、雨が降ると「秋元神社」が厳しくなるので、その時は「男成神社」、「幣立神宮」、「天岩戸神社」と言う、滝の導師メンバーの通常コースでもいいかと思います。幣立は人が来すぎてパワーが落ちてると聞きますが(下の竜神池はまだすごい)、その手前の男成神社は行くべきとのお達しを頂いてますし。そう言えば、台風は完全に消えてしまいましたね。

 ところで今日も「出版記念・大夏祭り」のイベントページを更新。7月いっぱいは毎日更新するつもりですが、中には「フェイスブックやってないんですが、読みたいです~」とメッセージを送られる方もいらっしゃいます。とても嬉しいお言葉ですね。ただ、こうも考えられます。このブログを読めるってことは、フェイスブックもできるはず。だったら、やればいい、と。5分でアカウントを取って、プロフィール写真も載せず、書かず、友達申請もせず、そして上記のリンクを踏めば読めるのだから。友達申請しないままは良くないと聞くので、だったら私にだけでも申請すればいい。

 今日は「お金となかよし2」、つまり「これを読むだけで、お金となかよしになれる」って話をしています。更新6時間後の反響は以下。

---
Y ほぉーーーそーいうことなんですか~♪

石田 久二 そーなんですよ、川崎さん!(古い)

S 良いお話ですね!いろいろ応用させて頂きます、ありがとうございました。

A 川崎さんがわかる世代でございます。Qさんのノウハウは分かり易すぎてありがた過ぎです。実践あるのみ♡

M Q さん 分かりやすい話をありがとうございます♪(*^^*)

M 的確な喩えですね!

S Qさん!ありがとうございます!10,000,000円以上の価値がありました! Qさんにも俺にも最低10,000,000円の収入は何処かで入りますね!

N ありがとうございます。○○が大事と聞いてはいたけれどここまでわかりやすく教えて頂いたのは初めてじゃないかな。

石田 久二 Sさん、ありがとうございます!

石田 久二 Aさん、川崎さん(笑)

石田 久二 Mさん、かなり使える話でしょ~

石田 久二 Mさん、実はこれ、「喩え」ではなく、潜在意識の世界で起こってる真実なんですよね。。。

石田 久二 Sさん、いいですね~。よかったらイベントへの「参加」クリックもよろしくお願いします!

石田 久二 Nさん、すべてには理由がありますからね!

H すごく分かりやすいですね。この記事プライスレスかと思います。うーーん、1億円位の価値はあるかなぁ(^o^)どんな試練や苦難と思われる事も”すごく大切な事をタダで勉強させて頂いている。何千万払ってもおおかしくない貴重な事柄”と思えば、何事も価値ある事になりますね。

石田 久二 Hさん、この事実に気が付いてから、お金に困ることはなくなりました!(笑)

---

 この話を知ってから、本当にお金に困ることがなくなったし、そしてどんどん預金通帳の残高が増えてるんです。誰でもできる簡単な習慣、考え方です。今すぐできます。そして今すぐお金の不安からは解放され、どんどん豊かになってしまいます。

 詳しくは読んで頂きたいです。だけど、フェイスブックするのかあ、、、と消極的になる。こんなこと書くと、「そんなにフェイスブックに誘導したいのか!」とお叱りを受けそうですが、決してそうではありません。なぜなら、誰それがフェイスブックをしようがしまいが私には関係ないことだから。私が言いたのは、

「シンプル」

ってこと。かなり前の話ですが、私が呼びかけている「飲み会情報」をについて、知人がどうすれば入手できるのかを聞いてきました。その時は「ミクシィで呼びかけてますよ!」と言ったのですが、「私、ミクシィやらない主義なんで!」と返されました。ミクシィは今はやってませんが、当時は結構やってましたもんね。

 で、ミクシィって匿名可だし、フェイスブックよりもはるかにハードルが低い。ミクシィをすることのデメリットは限りなくゼロ。あるとすれば、「やらない主義」なるイデオロギーを捨てること。だけど、そのイデオロギーを守ることによって、「飲み会」に参加する機会を失う。もし参加していたら、それだけで世界が100倍に広がったかもしれないのに。そもそも、その方は飲み会に「参加したい」のです。

 ご理解頂きたいのが、私もこうやって多くの人に呼びかけ、まとめ役になることがある。となると、管理が大変なのです。そこを、ミクシィやフェイスブック、一斉メール等で一元管理するとすごく楽。10人いても1回の連絡で済む。時間や労力を取られない。それをやってなかったら、10人いれば10回の連絡が必要になりますもん。10人中9人がミクシィで、一人がメールだとしたら、もしかしたら一人に対するメールを忘れるかもしれない。その辺のご理解は頂きたく、一元管理をさせてもらっています。
 
 ようは、何が言いたいか。世の中には「よく考えると、ものすごく小さなこだわりのために、大きな喜びを犠牲にしてる人がいる」ってこと。言い換えると「小さな損を得て、大きな得を失う」。それって完全に貧しい人の発想。アトムカンフーさんが斎藤一人さんの言葉を引用してフォロー頂いています。


--------------------------------

例えばね、店に来る人でね、いつも一番安いのを買う人がいるんですよ。
一番安いの買う上に、割引券を使って、さらにポイントも貯めてね。

考えられる最高の得さを求めて買って行くんです。

普通に考えたら、その人、得してますよね。
お金節約できて。
ポイントもたまってまた使えるし。
お金持ちになるかもと思うかもしれませんよね。


でも、その人、悪いけど、こんなこと言っちゃなんだけど、絶対貧乏なんです。
しかも、たぶんあと五生くらい。

だってね、買う時ね、すごい顔してんの。
怖い顔。
すごいおびえてるの。

最高に得してるはずなのに、奪われたような顔をして買っていくの。

そう。
買うたび損してんの。
潜在意識で。
潜在意識では自分が奪ってるとわかってるの。

聖書に「与えるものは さらに与えられ、奪うものはさらに奪われる」って言葉があるらしいですけど、そんな感じです。


ポイント使ったり割引使うことが悪いと言ってるんじゃないんです。
使って、豊かな気持ちになるならいいんです。


その人、一円でも得しようとしてるんです。
でも実は損してるんです。

一円でも得しようという動機が貧しい。
というか、買って価値を見出すのは自分自身。
外というより、中にある。
なのにたぶん何かを買うたびに、貧しさを噛みしめている。

貧しさを潜在意識に刻印しているのです。


でも、本人は得しようと思って貧乏を刻印している。
このパラドックス!

(追記)
このお話、口調が一人さん風になってますが、実はアトムさんの実体験だそうで(笑)
最高に得して貧乏になる話
-----------------------------------


 話少し変わりますが、例えばスーパーで豆腐を買うとき、賞味期限の近い商品と遠い商品と、どっちを買いますか。賞味期限が7月20日のと、7月22日のと、どっちを買いますか。多くの人は22日のを買うでしょう。だけど、私は違います。どうせ今日食べるのだから20日のを買います。なぜか。20日のは22日のに比べて、明らかに嫌われものだから。どうしても22日が人気者になる。そして人は「得」したいので、その人気者を選ぶ。同じ値段だしね。

 そして、もしかしたら20日の豆腐は売れ残ってしまうかも。それって可愛そうじゃん。別にスーパーを贔屓したいとか、廃棄処分をもったいながってるとか、そんなんじゃないですと。豆腐の気持ちになりたいのです。

「ああ、みんな22日君ばかり買っていくな~、もしかしたらオレ、誰にも買ってもらえず捨てられるのかな~」

とか思ってるに違いない。そこでですよ。オレが「20日君」を買ったらめっちゃ喜ぶと思いませんか。「22日君」なんて当たり前に買われるんだから、喜びも感謝も薄い。だけども、「20日君」は捨てられそうなところを買ってもらったのだから、めちゃくちゃ嬉しいはず。そこにお金を使う。「20日君」の喜びはお金のエネルギーを通して私の財布に吸い込まれる・・・なんてとこまでは考えてませんが、豆腐の気持ちになれば、オレは自然と賞味期限の近い方に手が伸びるんですよ。

 もちろんしばらく冷蔵庫においておくとかであれば、遠い方を選びますよ。だけど、今日すぐ食べるとかだったら近くていいじゃないですか。味には変わりないのだし。それよりも、捨てられそうな寂しい豆腐君に喜んでもらえるのだから、そっちの方が嬉しいじゃないですか。

 つまり、私は好んで「損」を取るのです。損と言っても、そこまで損じゃないですけどね。フェイスブックをやったら負けかなと思ってる。それはそれでいい。だけども、その小さな「勝ち」を拾うために、もしかしたら見えないところで大きく「負け」が重なってるかもしれない。

b0002156_10372674.jpg古いのを買ったら負けかなと思ってる。
自分から挨拶したら負けかなと思ってる。
笑顔でいたら負けかなと思ってる。
ゴミを拾ったら負けかなと思ってる。
この人の言うことを聞いたら負けかなと思ってる。
高いのを買ったら負けかなと思ってる。
ありがとうと言ったら負けかなと思ってる。


 世の中にはいろんな「負けかなと思ってる」があると思うんです。それも小さな小さな「自尊心」を守るための。だけどそんな人は、一人さんの言うように、小さな小さな「得」を取って「大きな損」をしてることに気が付いてない。・・・という話ですね。

 と言うわけで、7月は「出版記念・大夏祭り」を更新し続けますのでお楽しみに。それから、改めてきちんと告知したいと思っていますが、7月25日(金)は名古屋で「出版記念講演会」を開催します。アウルズエージェンシーさん主催で、今回のみの特別価格。申込みはもうできるようです。

7月25日(金)/石田久二出版記念講演会in名古屋

 イープラスよりカードでの購入もできます。名古屋はかなり盛り上がってるようですので、早めにソルドアウトする可能性もありますので、お早目に。てなとこで、明日からのQ州ツアー、楽しんできます!ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

■7月27日(日)/東京/「夢がかなうとき、『なに』が起こっているのか?」1day特別セミナー
■7月28日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション(8名限定)
■8月23日(土)/東京/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
■8月24日(日)・25日(月)/河口湖/宇宙となかよし合宿セミナー2014 in 河口湖 ~自分らしく生きるための技術~

Commented by ともちゃん at 2014-07-12 12:17 x
昨日、個人セッションしていただき、ありがとうございました。
あれから、ブログの友達にも会えて、ますます、自己肯定感が高まり、有頂天になっています。
自分の内側を、素のまんまの自分を表現して、それを見る人をしあわせにすることができるみたいです。お正月の天使企画に参加し、勇気を出して個人セッションを受けにやって来たことで、世界がひっくりかえりました。
石田さんのおかげで、わたしも、恐れから喜びの世界に引っ越すことができました。
これからは、なんのブレーキも、ストッパーもなく、エンジン全開で進んで行けます。
まずは、慣らし運転ですが…
じんわりした安心感に包まれています。
ありがとうございました。

Commented by y at 2014-07-12 23:16 x
すごくいいお話だと思いました。
素直にやってみたら変わるかも。
Commented by すこも at 2014-07-14 23:38 x
フェイスブックやらない組でしたが、なによりも大夏祭りに参加しいないのが悔やまれてここ数週間モンモンとしていたのですが(だってすっごく楽しそうだし、でもやったことないし、人前に出るの気が引けるし、私なんかががお邪魔したら失礼になるかも云々・・)、この記事を読んで、もうみよう見真似で登録してみました。ホントに5分もかからず。 あれ、私って何悩んでいたんだろ? ちょっと拍子抜けと言うか、いやすっきりしました(笑)! 
1月の天使企画でアドバイス頂いたとおり、今年は少しづつ人前に出て話す事訓練中。 新刊とても楽しみです、23日だともうカウントダウンですね!うちにも早く届きますように。。
Commented by katamich at 2014-07-20 09:59
■ともちゃんさん!
素晴らしいですね!
どんどん進化していきましょう!
Commented by katamich at 2014-07-20 09:59
■yさん!
はい、ありがとうございます!
Commented by katamich at 2014-07-20 10:00
■すこもさん!
ま、やってしまえば簡単なんですけどね。
「恐怖」がスタート地点にあると、いろいろブレーキがかかりますので、
まずはいろいろやってみるといいと思います!
by katamich | 2014-07-11 23:39 | ■人生哲学 | Comments(6)