宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

今日から滝行です・・・ 2014.6.19



b0002156_1246522.jpg 今日から一週間の滝行をスタートしました。今年6週目。100日だと14週が目安なんだけど、まだまだ先は長いぞ。しかもこれからどんどん忙しくなるのに、確保できるだろうか。何とか月に一週間、11月か12月に三週間を確保したいと思います。今年は3月も忙しかったけど、今月から来月にかけても怒涛だな。何度も言いますが、二冊目の出版日は7月23日。その日には早いとこで店頭に並びます。もちろんアマゾンでも購入可能。だけど、アマゾンはおそらくすぐに在庫切れになると思うので、大きな書店が近くにある人は書店の方が早く手に取ることができるでしょう。前回2009年の一冊目は流行りのアマゾンキャンペーンなるものをやり、見事に「総合一位」に輝きましたが、今回はしないつもり。もっとも、私の意思だけで決められることじゃないので、最終的にどうなるかはわかりませんが。版権は出版社にありますから。

 だけど、一定期間のご購入者及び推薦者(SNS等)の皆さんには豪華プレゼントを用意させて頂きます。「動画+音声」がメインだけど、本の内容の強化、その周辺に関するセミナーで、その収録を来週28日に名古屋で行います。こちらの収録セミナーは内部の告知だけで埋まってしまったのだけど、その前日はエールコンサルティングさん(麻井克幸さん)主催の「限界突破セミナー」でライブします。残席わずかなようですが、なんとアウルズ・エージェンシーの下野社長も乱入予定。予定不調和な盛り上がりが期待できます。その後は軽く懇親会のようだけど、そっちの参加率も異様に高いと麻井さんの弁。そう言えば最近、下野さんはブログを始められました。料理、瞑想、スピリチュアル等がテーマで、スタート早々に人気ブログとなりました。

下野誠一郎「ソース (源) におまかせ」

 正直、面白いです。「ザ・シークレット」や「引き寄せの法則」、エックハルト・トール、ルイーズ・ヘイ、ウエイン・ダイヤーなどを日本の紹介し続けてきた、いわば日本スピリチュアル界の総本山と言うべき会社の社長だけに、書かれている内容も実に深い。勉強になります。そして料理がいつも美味しそう。

 思えば、今回の本の執筆のきっかけを与えて下さったのも下野さんでした。下野さんと初めて出会ったのは結構古くて、2010年だったと思います。その3月に行った栢野克己さんとのコラボセミナーにお申込みされてたのだけど、その日は都合で来られず、社員のマリオさんが代わりに来られました。で、マリオさんとは夜中の2時か3時頃まで誰も着いて行けないコアな話をしながら飲んでたのを思い出します。その後、下野さんと実際に会ったのは、、、すみません、まったく覚えていません。だけど、自然とお会いするようになって、2年前だったか突然電話がかかって来て、「どうしてるの?最近のブログ面白いよ。その辺のテーマでそろそろ書かない?」と言われたのがきっかけだったかな。で、それから3~4か月で一応分量だけは形になるものを書いたのですが、内容は悪くないものの、もう一つ決定打に欠ける、との印象は私も持っていました。

 もう、ぶっちゃけて言いますと、もし二冊目の本出すならば、私との相性が良くて、それなりの出版社を望んでいました。実のところ、それまで数社から打診のようなものを頂いてはいたのですが、どうも気分が盛り上がらない。私としては一番に思いつくのがサンマーク出版だったのですが、下野さんが言うには、最近のサンマークさんはかなりハードルが高い、、、とのことだったのですが、編集者さんを少し知っていたので直接アプローチ。できていた300頁以上の原稿もお見せしたところ、やはりさすがはミリオンやベストセラーを連発する一流編集者さんですね、いくつかのポイントを指摘され、全面的に書き直しすることに。そしていつの間にか企画も通っていたのが、昨年9月のアイルランドに行く直前のこと。願ってることって、だいたい実現するもんです。

 これまたぶっちゃけ言いますと、最初に書いてたのは「空(くう)」とかそんな話がメインだったのです。つまり「さとり系」とでも言いましょうか。それはそれで面白いのだけど、それこそエックハルト・トールとか阿部さんとか黒斎さんのレベルならともかく、私がそれを書いても決してオレらしくない。オレが伝えたいのは本当は何か。やっぱり願望を実現する、夢を叶えるってことじゃないか。だって、2005年に会社辞めてゼロになったとき、別に悟りたいと思ってたわけじゃなく、純粋に生活費を稼いでもっともっと豊かになりたいだけでしたから。そしてまったくの誇張もなく、「思い込み(考え方)」を変えるだけで人生を切り開いてきた。その生き証人だけに、そっちの方がエネルギーも宿るんです。で、できたのが今度の新刊。本日、カバーデザインも出来上がったようで、かなりいい表紙です。ヤバいね。

 とにかく今回の本は、ブログ開設10周年ってこともあり、私のある種の集大成とでも言えましょうか。最近、「秘伝で本当に願いが叶いました!」とか「請求書を書いて驚くほどにお金が入ってきました!」なる報告を頂きまくっています。この本に出せる精度の「秘伝」を伝え始めたのは今から半年ほど前かな。もちろんそれ以前に似たようなことをたくさんやって、きちんと成果を上げてきたからこそだけど、この半年は「秘伝」のテストのような期間でもありました。驚くほどに叶う人もいる一方、必ずしも思い通りじゃない人もいるでしょう。だけど心配は要りません。これは一度やってしまえば「忘れた頃に叶う」ものですから。ちなみに来週収録するプレゼント用の動画セミナーでは、本に書けなかった「秘伝」の深い話と、「請求書」でお金を引き寄せる話をしたいと思っています。それ以外にもいろいろ。

 その前に前日の「限界突破セミナー」でも熱く吠えまくります。そう言えば、下野さんが乱入されると言いましたが、元々は別の用事できているようです。熱田神宮の近くにある「ピタゴラスイーツ」なるお店で瞑想伝授や説明会をするようで。そのお店、昨年の伊勢神宮ツアーの前に行ってました。そのときはまだ開店前だったのを、特別に開けてくれて、確か店名もまだだったか聞いてなかったような。そのときの記事

・・・・そこから金曜日のイブニングセミナーに来られていた方のお店でデザート。ちょっと珍しいマクロビスイーツのカフェへ。美味しかった。そしてしゃべった、笑った。特に昨日のグループセッションではぶっ飛ぶようなキャラがいらして、笑いのツボがボディブローのようにグイグイと効いてくる感じ。気が付けば16時。とりあえず、熱田神宮に参拝して、オレは連日の疲れからホテルに戻って寝ていました。他のメンバーは観光を続けてたようですが、女子だけなので、おしゃべりに花が咲き過ぎて・・・・



 どこでどうつながってるかわからないものですが、まさに「宇宙」ってやつですね。ちなみにそのカフェには女性5名とオレの6名で行ってたのかな。もう少し多かったかも。で、その女性5名のうち既婚2名、独身3名だったのが、あれから独身2名に彼氏ができ、残りももうすぐだね、きっと。熱田神宮、かなりご利益あるね。と言うわけで、今日からの滝行を満行した翌日から名古屋です。面白くなりそうです。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング

【06月27日】第10回限界突破セミナー※ゲスト講師:石田久二氏
by katamich | 2014-06-19 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン