これから、楽しみにしててくださいね! 2014.5.28



b0002156_1611026.jpg 一週間ぶりにボクシングのジム。今日は新たに「アッパー」を学んだのですが、腕がパンパンになりました。パンチってのはジャブにせよストレートにせよ、すべて「腕」で打つのではなく、「身体(特に腰)」で打つ感じで、なるほど決まったときはかなり威力があるもんですね。もし中学生とかでイジメられっ子だったらば、一か月でも真面目にジムに通えば、中途半端なイジメっ子なんかすぐに撃退できるし、メンタルな自信もかなり付くと思います。でも、それは社会人でも同じで、ビジネスや生活、そして人生を「勝ち抜く」にはメンタリティはかなり重要。それは物理的な力の強さとも決して無関係ではない。特に男は。ボクシングをやる経営者が多いと言われるのは、その辺も関係あるんでしょうね。私もこれからガンガンに身体を鍛えて、そして稼ぎたいと思ってます。

 来週辺り、ようやくと「プロフィール写真」を取りに行くことになりました。先日の記事に載せた写真について、FBとかでもたくさんの人から「引き締まった!」と言われましたが、この一年で約10キロの減量に成功し、さらに最近はボクシングで身体を鍛えてますので、その効果が目に見えて嬉しいです。さらに、顔つきもどこか変わってきたように思いますが、これまたボクシング効果でしょう。もっとも、あの日は朝からほとんど休憩も取らずにセミナーして、かなりエネルギーの高まった状態だったからってもあるでしょう。小食がエネルギーを高めるのは真実ですね。

 ちなみに写真の予約をした瞬間、九州の某商工会議所から二日間のセミナーのご依頼を頂きました。恥ずかしながら、これまできちんとした写真を撮ったことがなく、そのことがより広い活動にブレーキをかけていたのかもしれません。これもまさにシンクロニシティでして、7月末に二冊目が出ることも合わせて、ガンガンに活動が広がっていくことを示唆してるようです。ちなみに商工会議所セミナーのテーマはコーチング。昨年の4月、すでにコーチングの新規クライアントの募集を停止してる中、医師である高校の先輩からコーチング講演のご依頼を受け、そして「ひやかし」で堀江信宏さんのセミナーに出たのが一つのきっかけでした。二か月間でコーチングだけで100万円以上の契約をした??みたいな話を聞いて、どんなもんかとプロコーチ養成講座とやらに申込み。そのときも完全にひやかしで、コーチングを再開する気はゼロ。だけども、その講座に通って「契約コンテスト」のようなのに「参加する!」と手を上げてしまったが最後。再開することとなり、二か月で100万円どころか500万円も売り上げてしまい、それを機に「お金のブロック」もバリバリに外れ、一気に2,000万円の壁を突破したのでした。

 そのきっかけとなった堀江さんの講座が東京・大阪・名古屋・福岡で開催されるようです。二日間で5,000円なんて破格も破格。もっとも、その先はあるんでしょうが、学びの質は本物ですので私も福岡で参加します。「コーチングカレッジ・ベーシック講座(東京・名古屋・大阪・福岡)」ってフェイスブックページから入れます。できればもっと学びを深めるために、その先にも進みたいと思ってるのですが、今、申し込んでるセミナーだけでもかなりありますんで、とにかく時間が必要ですね。自分の仕事もしないといけないですし。

 そして何より二冊目です。6月からさらに動きが活発化し、7月末にはエクスタシー。この本を広く世に伝えるために、やれることすべてやろうと思ってます。そのためのリソースもバンバンに引き寄せてますしね。ほんと、最近、ますます「宇宙」を身近に感じます。「願い」に向けて、ずっとずっと考え、フォーカスし続けてると、自分の意識を超えたところの「流れ」がやってきますからね。マジ、ハンパないですよ。今日も二つほど、面白いシンクロがあり、その一つが「プロフィール写真予約したぞ!→商工会議所からセミナー依頼!」ですもんね。ここ最近、毎日のようになんかあります。

 結局、願いを叶えるにはどうすればいいか。それも、宇宙の流れを味方につけてサプライズ級に叶えるには。やっぱり、願うしかないんですね。祈るでもいいけど。ただ、その願い方や祈り方にはコツがあって、その集大成がまさに「秘伝」です。詳しくは私のセミナー、または新刊にてご説明していますが、ほんとに次々と驚くようなシンクロを引き寄せます。ちなみに「秘伝」にはいわゆる「密教的極意」がベースにあったりするのですが、そんな風に言われるとかなり興味あるでしょ。

 何だかんだ言っても、願いは叶えた方が楽しいですね。それが「素直」の極意。そう言えば、この週末に公開セッション、マネービリーフセミナー、個人セッションと連続して開催させて頂きましたが、今回はご感想を頂くスピードがかなり速いです。もちろん昨日の今日でいきなり「叶った」なんてことはありませんが、それでも言えます。

「これから、楽しみにしててくださいね!」

 この週末にやったのは、ビリーフ系であって、例えばセッション中に自分でも思っても見なかったような「感情」が出たりしますが、これはとても良い反応です。ビリーフは「感情」によって固定化されています。例えば、「求めてはいけない」みたいなビリーフある場合、多くの場合、幼少期に両親等から「求めてはいけません!」と禁止令を出されてたのが大きな原因の一つ。

 求めると、両親が悲しそうな顔をするから「悲しい」。
 求めると、両親が聞いてくれないから「腹が立つ」。
 求めると、両親が怒るから「怖い」。


などのように、ビリーフと感情(ただし、本物の感情)は強く強く結びついています。そして、感情を出さずにためておくことで、ビリーフをも強く固めてしまうのです。と言うことは、感情が姿を現せばビリーフも解ける。おそらく大半の人は、セッションを受ける前は「私が涙を流すなんてあり得ない」と思うのでしょうが、人は「素直」になったらごく自然な感情が出てくるもんなのです。それは決して恥ずかしいことじゃなく、特にセッションという特殊な環境に置かれると「素の自分」が出てきやすいもの。と言うか、私は「素」を引き出すためにセッションをしてるのですから。

 だからこそ、「涙を流すなんてあり得ない」と思って、実際にわけわからず涙が出てきたケースなどは、「これからが楽しみだ!」とニヤニヤしながら言えるわけです。2012年11月にセラピストデビューしてから、それこそ述べ300回以上のセッションをしてきたわけですが、中には本当に劇的に人生が変わっている人もいて、その効果のすごさに驚くばかり。私自身も経験を重ね勉強を繰り返す中で、確実に腕も上がってる実感があります。頂いたご感想の一つをご紹介したいと思います。

パフォーマンスが激しい?セミナーはあまり参加したことがなく、セミナー終了直後は内容が頭に入ったのかよくわかりませんでした^^; でも時間が経つにつれ、じわじわ整理できて心に入ってきています。

私の尊敬する人達の特徴やそこから浮かんでくるキーワードを見て、自分の望む、幸せと思うライフスタイルが見えてきました。今までは、お金がないと不安だから、たくさん欲しい。と思ってましたが、自分のライフスタイルが明確になったのでそれを満たす額も明確になりました。さらにその額を自分では生み出せないというお金に対するビリーフが明確になり、そのビリーフをゼロ次元のアファメーションで外す。単なるアファメーションでなく、なぜゼロ次元の言葉が必要なのかも理解できました。この次元の話しはとても興味深く聞かせてもらいました。認識の上に立つ自分の現実。など、これからは新しい感覚で次元についてみることができます。

このセミナーの翌日にセッションをうけたので、お金の不安を横に置いて(不安無くとはまだいきません^^;)、結婚について、見ることができました。潜在意識にしかなかった願望が意識レベルにまで、上がってきたようです。そしてまさか、私の男性に対する恐怖感が、父と祖母の関係にあったとは驚きました。元々の原因が私になかったので、この恐怖感をなかなか外すことができなかったことも理解できました。今まで、結婚したいとは言っても、いつもどこか怖さがあったので、自分の言葉にウソがあると思ってました。でも、この怖さが父のものであることがわかり、自分の中にウソがなくなったと感じました。

「自己一致」ということをよく思ってましたが、一段と自己一致した感覚ができました。自分の話す言葉が、本心と一致しているというのは、これから現実化が早くなると思ってますので、とても楽しみになってきました^_^ ありがとうございました!



 ありがとうございます。前半がセミナー、後半が個人セッションのご感想です。理解して腑に落ち、そして体感する。セッションを受けた直後はなんだかわからず変な感じになってると思いますが、受けたことさえ忘れた頃に、面白いことが起こります。よく聞くのが、「苦手だった人が突然配置転換された」とか「肩こりがなくなった」とか「やたらとデートに誘われる」とか、なぜだか不思議なことが起こるのです。ようは、願いとは「求める」ことからスタートするのですが、その求めが素直に感情に届くようになると、気が付かないうちに行動そのものが変わってて、環境や周囲の反応までをも影響を与えてしまうのです。と言うわけで、ほんと、楽しみにしてて欲しいです。

 てなとこで、今日も行き当たりばったりの日記になってしまいましたが、とにかく私自身も「急加速」が始まろうとしています。5月28日の私と、9月28日の私とでは立ってる位置がまったく違うかもな感じ。そう言えば、9月28日ってアイスランドの帰国日。4か月なんてあっという間ですから、それもまた楽しみ。「Qさんと行くアイスランドツアー」もありますが、ただ今、「おっしーと行くフィリピンツアー」が開催され中です。その「おっしーツアー」は男2人、女3人の何とも不思議なメンバー構成なんですが、どうです、この「オマエらリア充にも程があるぞ!」って写真。
b0002156_168369.jpg

 フィリピンで滝行か、、、クソ!先こされた!でもこんな写真を見てると、「人生ってどんどん楽しくなるんだな~」ってことをつくづく実感させられます。おっしーなんて、20代前半は「毎日毎日オナニーして食べて寝るしかするコトがない・・・」くて、「死ね!死ね!」と言いながら実家の壁にパンチして穴開けるだけの生活だったのが、今では三人のビキニ美女を引き連れてフィリピンでリア充ツアーですよ。そう考えると、人生ってもっともっと楽しくなるってこと。私もおっしーのことは言えないほどヤバい時期がありましたが、素直に求めていれば、きっといいことあるよね、としか言いようがない。マジで人生は楽しむためにあるんです。誰もが例外なくね。オレももっともっと加速して楽しむぞ~ってとこで、また明日。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング


■6月14日(土)/札幌/「マネービリーフ」から解放されて思い通りの豊かさを受け取るセミナー

■6月15日(日)/札幌/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
Commented by おっしー…ってニート君本人? at 2014-05-29 19:36 x
はい、超リア充ツアーでした!!
元リア中二病患者としては、別の人生のようです(笑)
これもすべてQさんや麻井さん、その他の皆様にお会いできたお陰です。

またFBに写真とコメント続々アップしますので、
こうご期待♪(どや顔でw)
Commented by こおりやま at 2014-05-29 22:53 x
 俺、昔二年くらい五反田のボクシングジムに通っててプロボクサーとスパーリングさせてもらったりしてたんですけど、そこのトレーナーに「日本チャンピオンまではジャブとストレートだけで十分だ」と言われ、他のパンチは教えてもらえずひたすら毎日ワンツーばっかりでした。もうフックとかアッパーとか習得が早いっすね。今は中国拳法の陳式太極拳というのの基礎を教えてもらっていますが、実際にケンカでつかえるのかはともかくどこか瞑想とつながるところがありそうです。
Commented by katamich at 2014-06-02 10:48
■おっしーさん!
おっしーのドヤ顔はもう飽きた!
Commented by katamich at 2014-06-02 10:50
■こおりやまさん!
プロ向けにジムは確かにジャブとストレートで先に進ませない、と聞いたことがあります。私は健康・運動不足解消がそもそもの目的ですしね。いつかアマの試合では出たいですが。プロ相手のスパとかすごいですね。
by katamich | 2014-05-28 23:39 | ■人生哲学 | Comments(4)