お金を追え! 2014.4.30



 今日で2014年も3分の1が終了。ああ、めちゃくちゃ早い。1月のR1ぐらんぷりがはるか昔だ。そして4月も楽しかったなあ。3月末の大阪セミナーからスカイダイビング、飲み会。4月はアンソニー・ロビンズにツアーの飲み会など。そして新刊も何とか脱稿して編集作業に突入。5月もまた楽しいことが続きますが、月末には久々に東京セミナー。マネーセミナーグループセッション個人セッション。私自身もどんどん進化して、そしてご縁ある方のハッピーを加速させるぞ~。

 ところで今日の午前にフェイスブックでちょこっと書いた記事。あるビジネスコンサルタントの記事を引用する形で。詳しくはこちら


(以下引用)
私は、光栄なことに、
いわゆる成功者と呼ばれる方と
話をする機会があります。

その中で、彼ら(彼女ら)は、
「私はお金を追っていない」と
よく言っています。

お金を追わない。
なるほどなぁ……なんて思っていると、
とんでもない!
愛と敬意をこめて言いますが、
「大嘘つき」です!(笑)

普通の人よりはるかに
お金を追っている!(苦笑)

(以下略)

おっしゃる通り。成功者は「意識」ではお金を追ってないようでも、「無意識」できちんと追って手にしている。一方、成功していない人は「意識」でお金を追おうとしながら、「無意識」では拒絶している。そんなとき、成功していない人が「成功者はお金を追ってない」なんて話を聞くと、清やかな表情でその言葉を受け入れようとする。そして意識で追うことをやめるのだけど、肝心の無意識は何も変わらない。相変わらずお金に恵まれない。

成功していない人がお金を得る方法は一つ。まずは徹底的に「意識」でお金を追うこと。100%以上の全生命を込めてお金を追うこと。感情、魂のレベルでお金を追うこと。すると、ふと、追うことを勝手に手放す瞬間がやってくる。そのとき、「無意識」はお金を追いながらも、「意識」では手放した状態になり、成功者のごとくお金が勝手に引き寄せられるんです。それが成功者の言う「お金を追ってない」という状態。

なので、今、もし成功していないと自覚があり、成功を目指すのならば、成功者の今の話など耳を傾けず、むしろ成功者と仲良くなって、成功以前の状態をしっかり聞き出しモデリングするのが一番確実だね。まずは徹底的にお金を追うこと。これしかありません。


 言ってることわかりますよね。「成功者はお金を追ってない」などと聞くと、さも、それが精神性の高い姿勢であり、ゆえにお金に恵まれるんだなんて錯覚してしまう人がいること。ようは、無意識レベルで最初からお金を拒絶してしまってるところ、「追わなくていい」と言われるとホッとしちゃうだけ。ストレスかけなくてもいいですから。

 だから繰り返し言うように、最初はとことんお金を追うべき。神田昌典さんの「非常識な成功法則」ってベストセラー本があるんだけど、それの何が「非常識」かと言うと、いわゆる「成功本」ってのはキレイごとが多くて、それに反する内容だから。長く成功するのに、いわゆる「人格」は大切だけど、最初に「人格」を高めるか、それとも先に「お金」を稼いでしまうかと言うと、ビジネスに関しては絶対的に「お金」です。プロダクトローンチなどで汚く稼いだとしても、それはそれでまずはアリ。

 本音を言うと、お金がない「いい人」よりも、表面的な「いい人(優しい人)」を捨てて、たくさんお金を持っている方がこの3次元では楽しい人生が送れます。ぶっちゃけ女性に聞きます。貧乏で無難なだけの「いい人」と、ある程度お金を持っている「スリルある人」と、伴侶にするならどっちでしょう。もちろん犯罪者とか浮気者とか論外ですよ。私個人的には「スリルある人」を目指しています。だってその方が楽しいしラクだもんね。だからと言って、お金だけでは寂しい。それに気が付いた人だからこそ、社会貢献に目覚めて多くの人とつながりを広げるわけです。神田さんも本の主旨もそこ。まずは稼ぐ。それからボランティアなり社会貢献に進めばいい。お金がなければ、大切な人たちを救うこともできませんからね。

 と言うわけで、追いましょう。そこでじゃないですが、先ほどアップされてたタイムリーな記事をまた引用。


そして僕はいつも
自分の潜在意識に向けて
請求書を書いてます。

毎月です。

例えば、今月経費に
100万円かかりそう
だとするならば

100万円の内訳を
書いて潜在意識に向け
請求書を書きます。

じゃ月末には
請求書通りの売上が
上がっていたりします。

これは、とある方に
教えて頂いた、一見
バカバカしい方法ですが

まじで効果ありますから。

信じる者は救われる(笑)



 以前、講演に呼んで頂いた「京都TTP大学」主催の清久さんのブログから。ここでの「とある方」とは私のこと。「潜在意識に請求書を書く」って、いわゆるスピリチュアルテクニック(?)がありまして、これはマジで効果的なんです。こういうことを素直に実践し続けられる人って、やはり成功するんだな~と思います。もちろん、単に請求書を書くだけでなく、本業をしっかりなさってるからこそですが。だけど、書くだけならお金もかからないのだし、実践しない手はないですもんね。この「請求書」の話、もしかしたらGW特別企画としてメルマガで配信しようかと思います。昨年かその前は「不思議な絵」をプレゼントしましたが、今年もダイレクトに効果ある企画をやってみようかな、と。限定企画になると思いますが、求めたい方はよかったらメルマガをご登録ください。

 で、今日は午後から栢野さん主催の福田剛大さんの名刺セミナーに参加していました。栢野さんの事務所で少人数の企画。2日前に決まったのですが、待ってましたとばかりに運がよかったです。今日はまた引用ばかりで恐縮ですが、栢野さんのフェイスブックから。

今日は午後から「名刺は命使」の名刺コンサル福田さんを囲んでお茶会情報交換を4時間。参加者は不動産ノボリに特化福岡ナンバーワンのエンドライン山本社長、夏にサンマーク出版から新刊出る硬派スピリチャル講師・作家・滝行の石田さん、匿名希望の婚活プロデューサー女史など、まさに個性豊かで最高でした。・OOの専門家と名乗る・出身地・学歴・職歴・趣味・家族・好きな食べ物・スポーツ・資格などを書く・相手との共通項探し・名刺交換は価値観交流・顔写真かイラスト・相手へのご利益を書く・誰に渡すのか?絞る・私は愛の大工+地域施工実績=右脳+左脳情報・何のためになぜ今の仕事やってるのかのストーリー書く・・etc。さあ、名刺を作り直すぞ。迷ったら福田さんや弟子の三反田さんへ頼むか。裏表5万円~見開き4P名刺でも16万円。素人が唸って考えても文章やデザインは無理無理・・だが、なんとか自作にチャレンジw OOの専門家、絞る、特化する、他は捨てて一点集中=覚悟だな。その本気が伝わると応援者が出るのだ。



b0002156_1433849.jpg 情報交換も含めて実に有意義な時間になりました。何より傑作なのが写真ですね。左から、栢野さん、山本さん、オレ、福田さんですが、何となく髪の毛があるように見えるオレですよ。なつかしいなあ、こんな姿。でもまあ、今は今でぜんぜんいいんですけどね。私も近々、名刺をきちんとリニューアルしたいと思っています。新刊に向けてプロフィールも書き直して、プロフィール写真も撮って、いろいろ進化していきたいと思います。7月以降、すごいことになりそうですし。

 それから9月のアイスランド、ついに参加者全員がチケットを購入してしまいました。まずは9月20日にコペンハーゲンで集合。22日にレイキャビク。こちらも一つ一つ手配を進めていかないとですね。あと、私には直接は関係ないですが、5月末にはおっしーや麻井ちゃんらがフィリピンツアーに行くそうです。他に女性も数名で、すべて「宇宙となかよしツアー」のメンバー。こうやって、アクティブに動きが広がっていくのは楽しいですね。あと、6月の「Q州ツアー」は満員になっていますが、7月開催のリクエストもちらほら頂いてますので、前向きに検討したいと思ってます。宿など手配ができれば一週間以内に決定しようと思います。そんなとこで、明日から5月。楽しくいきましょう。ありがとうございました。

いつも応援頂きありがとうございます!
↓ ↓

人気blogランキング
Commented by いく at 2014-05-02 00:45 x
Qさん、今日の記事めっちゃワクワクしました!ありがとうございます\(^o^)/
「90日願望を紙に書き続ける」が30日経過しました!ひとつお聞きしたいのですが、無意識に願いが届いて意識が手放すことと、コリによる意識が願いを拒否することはどう違うのですか?
最近は「叶えるために書く!」というより、願いことを「毎日確認するために書く」になりつつあります。執着が無くなってきたのか、叶えたくなくて願望を拒否してるのか、、よくわかりません。
Commented by katamich at 2014-05-07 11:02
■いくさん!
抵抗感が違うと思います。
by katamich | 2014-04-30 23:39 | ■お金 | Comments(2)