毎日がハッピー 2014.3.21



 とにかく今回の沖縄が楽し過ぎて、すでに来年が楽しみです。フェイスブックグループでも写真がどんどん上がってて、しかも天気も最高だったから、どの写真も本当に素晴らし過ぎる。今回、いろんな場面で「祝福されてるな~」と感じることたくさん。私だけでなく、皆さんもそうだったようです。先日のフィリピンでも何度も感じましたが、特別なことじゃなくても、常にオレたちは祝福されてるんだなあ、と心の底から感じます。久高島の夕食後の苗さんを囲んでのお話会の時、麻井ちゃんがこう質問しました。

「苗さんにとって『幸せ』って何ですか?」

 苗さんはこう即答しました。

「一日、無事に終われたら、それが幸せかな」

 そうなんだよな。オレたちって、何かと求めたがる。いや、もちろん求めていいし、求めない人生などあり得ないのも事実。だけど、「今日を無事に終えることができた」ってものすごいことじゃないかと思うのですよ。実は私も時々思うことであって、それは子どもができてから本当に強く感じる。夜寝るとき、「あ~、今日も無事に過ごさせてもらった、そして今も幸せに過ごさせてもらっている」、と。確かにそれってものすごい幸せ。だけど、そうは思っても、時としてそれが「当たり前」に感じて、特別なことがなかったり、ちょっとでも嫌なことがあったらすぐに感謝を忘れてしまう。

 私は久高島に行くたびに、いつも忘れていたことを思い出させてくれるのだけど、それはいつも、本当にちっぽけなこと。「毎日が幸せ」って当たり前のように思うけど、そのことの尊さが本当に心の底から染み込んでくる。神聖なる久高の地、そして神人たる苗さんの言葉だからこそ、深く心に響くのか。また来年も行くしかないね。こちらの写真は久高島を去る40分ほど前で、カベール岬にたって「また、来年も無事に来させて頂きます」とお祈り、お約束をしました。久高の神様、きちんと聞いて頂いてるようです。
b0002156_2311162.jpg

 まあ、今回もとにかく情報量が多くて、次から次へと思い出すこともあるのだけど、気持ちは次に進まなければですね。今日もアイスランドの段取りを進めました。現在、定員10名に達していて、今のところ最大12名まで増員できないか検討中。昨年のアイルランドはその10名がなかなか埋まらなかったけども、今年のアイスランドはほんの一瞬で、しかもキャンセル待ち(未定)が3名。そして私を含む数名が早々とチケットを購入しました。これはもう行くしかない!

 ってことで、今日はツレが生き抜きに一人で博多方面にショッピングに行ったため、私は子ども二人の面倒を見つつも、アイスランド情報をいろいろ調べてました。今回の基本コースは成田からスカンジナビア航空でコペンハーゲン2泊、それからアイスランド5泊の予定なんですが、実質的な集合場所はコペンハーゲン。すでにドイツやフランスを経由してやって来る強者ばかりで、さすがは私のツアーですね。そしてコペンハーゲンとレイキャビクのホテルは目星を付けました。あとはレンタカーをもう少ししっかり調べてから、一気に手配。現段階でのイメージとしては、アイスランドを周遊すると言うより、拠点を2~3か所決めて、そこから行ける範囲のスポットを巡るって構想。あまり無茶をせず、とにかく「ひたる」をテーマに、そして世界一純度の高い水と空気で心身ともに「浄化」できるような旅にしたいと思っています。物価が高いので自炊もしつつ、パスタにキャビア(安い)をどっさりぶっかけて、地元の安いビールで酔っぱらう毎日を過ごしましょう。調べたところ、アイスランドはなぜかキチン付のアパートメントホテルが多いようで。

 そんな感じで来年の沖縄のことも考えつつ、まずは9月のアイスランドですね。それ以外にもいろいろやる予定。とにかく楽しく、楽しく、楽しく、です。この世で最もクソな信念の一つに「いいことがあれば、悪いことがある」ってのがあります。または「いいことは続かない」とか、「楽しい思いをし過ぎると罰が当たる」とか。それって完全にウソですかなら。世の中は残念ながら平等ではない。人生をとことん楽しんでいる人と、そうでない人とに完全に二極化している。真実は楽しい人生を受け入れている人はどんどん楽しくなり、楽しくない人生で甘んじている人はどんどん楽しくなくなる。その意味では「平等」かもしれないけど、現象的にはそうじゃなく、とことん不平等に感じる。だけど、それが世の中の真理なんですよね。

 ただし、すべては自分次第。自分の「考え方」だけで、楽しくもなり、そうでなくなることもある。その原点にあるのは、まさに「一日一日を無事に過ごせたことへの感謝」です。「幸せ」の感情には「幸せ」の現実が引き寄せられる。幸せの現実がないから不幸、ではなくて、現実はともかく「幸せ」の感情を日々持つことができれば、それだけで現実までも幸せになるんです。そのことを今までどれほど証明したきたことだろうか。

 まずは今日一日、無事に終わったことに感謝します。目が覚めたことに感謝します。その積み重ねがハッピーな道へと進んでいくのです。9月のアイスランドもきっと最高なものになるだろうし、来年の沖縄も、そして6月のQ州も、その他もいろいろ、とにかくハッピーしかありませんね。私の周りには。いよいよ4月から本格的にスタートします。胸が張り切れそうなほどワクワクです。花粉の季節もほぼ終わろうとしてるし、今から蝶になって羽ばたく季節。今日一日が幸せだった。ただ、その積み重ね。明日もまた幸せな一日でありますように。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■4月19日(土)/福岡/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
by katamich | 2014-03-21 23:39 | ■人生哲学 | Comments(0)