宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

自己発見の沖縄ツアー最終日! 2014.3.19



 ついにこの日がやってきました。。。最終日です。朝からとってもブルー。なぜなら、今日で楽園を去らなければならないから。沖縄はムー大陸の末裔だって話、オレは信じるね。なぜなら、楽園だから。来れば来るほど好きになる。毎年とは言わず、年に二回は来ないと気が済まない。マジで。今日は午前に帰る組が4名で、お別れが寂しかったよ~。特に初日から一緒だった「たまご」もいなくなる~。明日の抜け殻感はハンパないと思う。今日の行程としては、ブラブラとドライブすることになりました。砂山。ちびQもここは大好きだったな~。昨年10月に来たときは、ちびQが何度も来たがるので、3~4回は来たんじゃないかな。
b0002156_17484358.jpg

 なんだろう、この美しさ。宮古島ってとこは、正直、何もありません。海があるだけ。だから、見るところもそんなにないし、天気が悪かったらどうなるんだろう、と思うほど。だけど、この海だけで十分です。しばらくエネルギーチャージとかしたりして、どうだろう、1時間半くらいいたかもね。今回、宮古島から「いがじー」なる人物が合流したのですが、彼は年に何度か専門の仕事をしながら、それ以外は世界中をうろついて生活しています。満員電車に乗るのが嫌だとかで。先日の熱海合宿にも参加されました。そしてあちこち放浪する中で、この宮古島がめちゃくちゃ気に入って今は居ついてしまった。

 一日、何をしてるの? 海を見てボーっとしてるんだって。そんな生活、やってられねえだろう、と最初は思いましたが、いやいや、宮古島ではできますね。近い将来、この暑くも寒くもないこの季節、内地では花粉が飛びまくってるこの季節は、マジで沖縄に移住したいと思います。家族で。学校はどうするのか。そんなの知らん。義務教育なんかクソ、とまでは言わないけど、もっと大切なことがある、と私は思っています。それにしても、いがじー、面白すぎる。昨日は女性を次々と海に投げ込んで、傍から見たらめちゃくちゃなんだけど、どこかできちんと押さえてる。そしてそんな生活をしながらも、きちんとできてることが不思議。だけど、ちょっといるとわかる。ようは、可愛がられ上手なんだろう。

 気が向いたらまたカルフォルニアに飛んでしまうのだけど、現地には友達がたくさんいるので、どこでも転がり込める。もちろんアメリカ人。スティーブ・ガットやピーター・アースキンなど、神のドラマーとも知り合いで、先日、エリック・クラプトンが来日した際、ドラムを叩いていたガットから招待されたとか。ガットは一応はジャズの人なんだろうけど、ロックの畑でもめちゃくちゃ有名。私の中でドラムの東西横綱はスティーブ・ガットとエルビン・ジョーンズ。この二人は音を聞いてもすぐにわかる。

 話を戻すと、世の中を渡るのに必要なスキルはたった一つ。それは「可愛がられ上手」であること。今回のメンバーの中で、特に目立っていたのが、おっしー、ピストン、そしてたまご。もちろん他のメンバーも濃くて素晴らしいことは間違いないのだけど、それでもこの三人のキャラの立ち方は異常だった。さらに、いがじーも。その共通点はまさに「可愛がられ上手」ってこと。なんだろうな、この感覚。何が違うのか。サクッと人の胸の中に飛び込んでくる感じ。だから、一人はフィリピンでリア充生活を満喫し、一人は自ら苦しみを楽しみつつ何だかんだと好きなことばかりやって人生を謳歌し、一人はトップセールスウーマンとして活躍中。それぞれの見えない努力もあろうけど、やはりどこかに天性の「可愛がられ上手」がある。

 そう考えると、オレも昔から「可愛がられ上手」だったな~とは思います。学生時代から大人の人から何度も何度も誘ってもらい、自分で払ったことはほとんどなかったし、いつも誰かに助けてもらっていた。まあ、何の取り柄もないオレが世の中を渡っていくために自然と身に着けたスキルかもしれないけど、今でも随所随所でそんな適正は発揮してる自覚はあるかな。可愛がられる人間とそうでないのとはどこが違うのか。一言で言うと、「自分」を生きるってことかもしれない。最終的に「自分」を生きてるやつにはかなわんのだよ、と思いますもん。でもまあ、今回、沖縄ツアーに参加された方々は皆さん例外なく、「自分」を思いっきり生きてるな~とは感じ続けました。正直、今回のツアーに参加された皆さんは、もう、ハッピー以外になり得ませんね。思ったことは、良くないこと以外すべて叶う。これからますます楽しい人生が開けていくことだけは間違いありません。そんな確信のあるツアーでもありました。

 で、お昼の時間。来間島でちょっといい感じのカフェでピザ。
b0002156_1749990.jpg

 そしてドラゴンフルーツのシェイク。この季節はとても空いていて、この店でも思わず長居してしまいました。
b0002156_17492084.jpg

 この後は岬へとドライブし、4時にレンタカーを返して空港へ。そう言えば沖縄名物のA&Wに行ってなかったので、お決まりのルートビア。好き嫌いあるけど、私は大好き。
b0002156_1749339.jpg

 丸々一週間の沖縄の旅もここで終了。これから那覇経由で福岡に帰ります。ものすごく濃い一週間だった。そして今回もまたいつものセリフを言わなければならない。

「史上最高のツアーだった」

 毎回、もうこれ以上のツアーを開催するのは不可能ではないか、と思うのだけど、いつも裏切られる。やっぱり今回が最高だったと。ツアー初日の朝の体調は最悪だったにもかかわらず、日を追うごとに元気になったのは沖縄の地もあるけど、やはり出会った人たちのエネルギーのおかげだ。そしてまた今回も同じセリフを言わなければならない。

「旅はどこに行くかではなく、誰と行くかである」

 これからも濃すぎるツアーをどんどん企画していきますので、どうぞよろしくお願いします!!ってことで、10時前には自宅に着き、子どもたちはすでに寝ていました。お家を守ってくれていたヨメさんには感謝しかない。明日からの抜け殻がかなり心配だけど、抜け殻はまた埋めるためにある。もっともっと人生を喜びで満たし、おもしろ~い毎日を過ごしたいと思います。これにて今年の沖縄ツアーも終了。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■4月19日(土)/福岡/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション
by katamich | 2014-03-19 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン