宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

お金の三通りの使い方 2014.3.12



 明日から一週間の沖縄です。夕方の便で発つのですが、明日は単なる移動日で特に用事もありません。本当は金曜日に入ってもよかったのですが、何となく木曜日にしてしまった。そうなると、やっぱり用事って入ってくるものですね。金曜の午前中からちょっと面白い体験をしに行きます。明日は一人でオリオン飲みつつ夜風にでも当たろうかと思います。本でも読みながら。この一週間は無限健康はお休みしますが、だからと言って暴飲暴食することもなく、朝のフルーツは完全に習慣化してるので欠かせません。お酒を頂く程度でしょうか。沖縄から帰ったら本格的に無限健康に励みますので。

 そんなわけで、今日はもっぱら明日からの準備に費やしました。14日のイブニングセミナーの資料を印刷し、それ以外にもいろいろと段取りを済ませます。ちなみに14日のセミナーですが満員となりました、と言いたいところですが、会場に確認したところイスを取り出して自由に増員できるとのこと。24名定員ですが30名くらいまでは可能だとのことで、新たにフォームを開きました。でもまあ、30名くらいで締切ろうかとは思います。

 それから新たなに告知を開始したセッションが二つ。

■4月14日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■4月19日(土)/福岡/願いを叶えるビリーフチェンジセラピー・公開セッション

 19日のは目新しいですが、ようはグループセッションのこと。今までは「婚活」や「お金」などテーマを設けてやっていましたが、「願望実現」にまで広げたセッションとなります。実際、テーマを設けてもやることはほとんど同じだし、そもそもコアなビリーフは共通しますからね。その上でさらにいろんなことやってみようと思います。毎度のこと、個人セッションもかなり白熱するのですが、私はどちらかと言うとグループの方が本領発揮される感じなんですね。その場のリソースを遠慮なくフルに使えますから。

 先日、9ステップに参加しましたが、フェイスブックで参加者のコメントなる見ていると、まだまだテンションが持続してる人もいれば、早くも日常に戻ってしまった、なる意見もあるようです。まあ、あの手のセミナーってのは、日常で何もせずにいると元に戻ってしまう性質があるんですよね。元に戻らないためには48時間以内にアウトプットとか、新たな思い切った行動をするとかしないと、非常にもったいないことになります。その意味で、私は翌日のゲリラセミナーでアウトプットしましたし、そもそも毎日のブログからそうです。そしてスカイダイビングに申し込むなど、こうやって無理やりにでも行動をする必要があり、それこそがセミナーを最大限に生かす人の「違いを生み出す違い」なんですね。

 一方のビリーフチェンジセラピーの場合はどうか。非常にコアな部分にまでアクセスする以上、何もしなくても効果は永続的、と言うか、何もする必要がないのがまた特徴と言えるでしょう。9ステップの原型はNLPなんですが、NLPではどちらかと言うとコンテント(内容)はあまり取り扱いません。その場の感覚(サブモダリティ)を変化させることで状態を管理するのがNLPの特徴。それに対して、ビリーフチェンジの原型となる再決断療法や交流分析においてはコンテントはかなり深く扱います。例えば何らかのトラウマがあって鬱状態にある人がいたとしましょう。NLPは鬱の状態そのものを変化させるのに対し、ビリーフチェンジは鬱の原因となる感情にアクセスします。つまり、NLPは「現在」、ビリーフチェンジは「過去」に比重をおく違いがあり、どちらも一長一短はあります。コンテントに向き合う準備ができていないけど、とりあえず楽になりたい人などはNLPが向いてるでしょう。

 私のセッションを見たことがある人はお分かりと思いますが、私のはかなり手数が多いです。ビリーフチェンジを主としながら、NLPやコーチングを随所に取り入れつつ、スピリチュアル、キネシオロジーなどが出てくることもあり。稀にですが前世を扱ったこともあります。ただ、前世と言ってもクライアントの持つ情報空間にアクセスするだけなので、実際に前世があるかどうかは関係ありません。そんな感じで、私のグループセッションは自分で言うのもなんですが、かなり面白いし勉強になると思いますので、機会があればぜひオブザーバーででも参加されるといいでしょう。特にBC養成講座の人たちは。と言いながらも、私のセッションを見て、「それでいいんだ」との感想を持たれるのも困りますが。あくまで基本を徹底したうえで、いろんな技法を取り入れてるわけで、表面だけ見ると自分の得意なことばかりやってしまいがちになりますからね。目の前のクライアントにとって最もベストなアプローチを見極めることだけが重要なのですから。

 そんなわけで、4月は久々に福岡でグループセッションをしますが、また東京や大阪、名古屋でも開催したいと思っています。今年はさらに札幌でも。できれば沖縄でもやりたいと思うのですが、今回のセミナーの集客状況から見ると、近いうちにやってみてもよさそうですね。いずれにせよ、初夏には二冊目が出る予定なので、そこからまた流れが変わりそうです。とにかく今年は私にとって今まで以上に大きな変化の一年になりそうです。

b0002156_2382470.jpg あと、今日の動きと言えば、9月のアイスランドツアーがいよいよ動き出したってことかな。また例によってアクロバットな動きで、コペンハーゲンに2泊してアイスランドは5泊でレンタカーで周るってツアー。ただ、運賃を始め費用が全体的に高め。だけど、値段はあまり関係なく、昨日も書いたように、お金のかかる経験もあり、逆に言うと、お金で経験を買えるのなら買った方がいい。お金の使い方には三つあって、それは「消費」、「浪費」、そして「投資」。消費をせずに暮らすことはできませんが、浪費と投資はしなくても生きてはいけます。生活に必要な衣食住などは「消費」ですが、ギャンブルや風俗などは「浪費」でしょう。セミナーや勉強は完全に「投資」ですが、では「旅」はどうか。「消費」でもあり、「浪費」とも言えるでしょうが、私は旅こそが「投資」だと思っています。

 スカイダビングもボクシングも私にとっては立派な投資。アイスランドももちろんそう。新たな経験をすることによって、視野が広がり、そして自らの「基準」が上がります。基準が上がると、いわゆる「欲」が出ます。ハッキリ言って、私にとって「旅」は麻薬のようなもの。人生で最初に行った外国は韓国で、それが面白かったからもっと行きたい。そしてインドに行った。そこからどんどん雪だるま式に行きたいところが増えてしまい、その「欲」を満たすためにお金を稼ぎ、時間を作る必要がある。そうするためには、自分をもっと高めて成長させなければならない。その結果、どんどん稼げるようになる。正直言って、私は旅をすればするほど稼げるようになると思い込んでいますし、実際にそう。もっと言うと、新たな経験をすればするほど稼げるのです。

 なので、この理論から言うと、もしお金を稼ぎたかったら、新たな経験をどんどん積むこと、ですね。それが昨日も書いた「冒険」です。つまり、「冒険する人はお金を稼げる」なる方程式まで成立し、人生をよりよく豊かに生きたければ、やっぱ「冒険」するのがいいですね。その意味で、今回の沖縄ツアーは20名、オプションの宮古島は10名もの人が参加されますが、今回も間違いなく「冒険」となり、私の成長に合わせて毎年毎年パワーアップしてるだけに、このツアーに参加することで間違いなく「豊か」になることでしょう。

 そうそう、今年の「天使企画」に参加されたある男性のこと。そこでの「3つの願い」の一つに「月収50万円」と書かれていたのを、ハイヤーセルフを通して「それはダメです!100万円にしてください!」と返事をしたところ、その方は素直に100万円にして、そして2月の熱海合宿ワークスに参加されました。それが大きなきっかけとなったようで、2月は本当に月収100万円を突破し、さらにはダイエットも開始して1か月足らずで8キロもやせたとのこと。先日、実際にお会いしましたが、本当にスリムになっていました。そしてその方、9月のアイスランドにも参加表明されました。さすがに「違い」が分かる男は違いますね。マジ、オレのセミナーもツアーも「パワースポット」だからね。そのパワースポットを生み出すオレの信念が、「オレみたいな考え方したら、誰もがハッピーになれるのになあ」ってこと。なんとも偉そうな言い方ですが、本当にそう思ってるのだから正直に書きますよ。

 てなわけで、そろそろ眠くなってきました。沖縄の準備はほとんどできてきますが、明日は夕方のフライトなので、時間があってとても楽です。明日は那覇からブログを更新してまして、またまた人生を大きく変える一週間に突入します。天気もいいようだし、とにかく楽しみすぎます!そんなとこで、また明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月14日(金)/沖縄/「人生脚本」をぶち破れ!新たな人生に向けた決断セミナー

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー
by katamich | 2014-03-12 23:39 | ■お金
ブログトップ | ログイン