宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

9ステップ三日目 2014.3.8



 ただ今、夜中の2時ちょっと前。マジ、ハンパないね。だけど、不思議とあまり疲れてない。ナチュラルハイになってるのもあるし、夜は初めての比較的長い休憩時間に30分ほど睡眠を取れたのもあるでしょう。昨日も寝たのは3時でしたが、気が付いたら6時になってて、しばらくしてから起きました。こんだけ深い睡眠になるのも珍しこと。夢さえも見ませんからね。こっちに来てからホテルの部屋の写真ばかりですみません。
b0002156_2491661.jpg

 セミナー会場の写真撮影は一切禁止で、もちろんセミナー中のスマホいじりも厳禁。とにかく今は、劇的な一日を過ごし、ただ、眠りたい。だけど、今、ブログを書いておかないと書けないから頑張って書く。今日は人生で初めての経験をしました。それは、、、

気絶

 「人生の目的(ミッション)」をインストールするワークがあったのですが、これがまたバリバリに激しくって、しかも、きちんと入るまで何度も注入しなければならず、人によっては6時間とかかかることも。このワーク自体は昨晩から始まったのですが、当然のこと、全員がインストールし終わるまでやめることはできず今日に持越し。私自身は今日、インストールに入ったのですが、とにかくハンパない方法で、これは確かに場のエネルギーとかいろんな要素が統合されて初めて可能になるものかな。もちろん「宇宙」から与えらえるケースもあるでしょうが、そうなると待つしかない。だけど、このような極めてインパクトの強いワークになると、それだけ激しく負荷のかかることではあれ、与えられるのを待つことなく注入することができる。

 そして実際にミッションをインストールしてしまった後の人生は、、、確かにサナギからチョウへと羽ばたくように、ここにきてようやくと「本当の人生」をスタートすることができるんでしょう。オレ自身に関しては、確かに「ミッション」については知っていたし、それを生きてるつもりではあった。だけど、本当に「一貫性」があったかどうかで言えば、決してそうじゃない。例えば、、、なんでネットサーフィンとかするねん。ネットサーフィンがオレにとっての「本当の人生」を生きる上で、どんな役割があるのだろうか。いやいや、自分の軸をぶれさせる以外のことにならない。そこで、今日、改めてインストールしなおしてみた。オレのミッションとは、

「ただ、オレの人生を生き切ること」

 人生の目的、ミッションと言うと、世の中への貢献、伝える、愛、感謝、自由、笑顔などなど、とかく自分以外の何ものかの「ため」って思いが強くなるもの。例えば、「人々を幸せにする」などと、ある種の利他的な観念が強くなりがち。もちろんそれでいい。素晴らしい。そしてオレ自身にも人世のためなる強い思いはあります。しかし、、、いろいろ書き連ねても、どうもウソっぽくなる。このミッションは果たして「オレ」なのか、、、などとどうしてもは言ってこない。

 矢沢永吉がある地方のコンサートの日、その街で一番のホテルのスイートルームを予約していたのが、ホテルの手違いでスイートが埋まっており、二番目の部屋しか空いてなかった。そこでホテル側もどうにか二番目の部屋で了承してもらうよう打診するのですが、そこで永ちゃんの有名なセリフ。

「俺は別にいいけど、『矢沢』がなんていうかなあ・・・」

 ホテルはすぐに他の同レベルのホテルのスイートを探して、そちらに通したとのこと。矢沢永吉のミッションはエンターテイナーとしてどうとかこうとかって以前に、「矢沢を生きること」でしょう。そんな一貫性あるミッションを持ってる人間の前で二番目の部屋で了承してもらおうなんてできない。一切の説明の要らない完璧なミッション。

 それになわうわけじゃないけども、オレのミッションもまさに『オレ』を生きること以外にない。オレが『オレ』を生きることこそが、宇宙の構成員としてのオレの使命。そして全世界の人々がオレの言う『オレ』、つまり「本当の自分」を生きることができれば、こんなハッピーなことないじゃん。オレがやってるセミナーやらセッションなんかも、結局は「偽りの自分」を演じることで、「本当の自分」にかけている制限を外すことに始まり、本当に自分が「やりたいこと」を心おきなくできるような人生へと目覚めてもらうこと。それが目的。そのためには、まずはオレ自身が『オレ』を生きる以外にないじゃん。表現者であるオレがこうやって『オレ』を生きることこそが、多くの人に目覚めを促す大大大前提になるわけでしょ。

 だけど、『オレ』を生きるって言葉で言うほど簡単じゃない。常に「オマエは『オレ』を生きてるのか!?」なる問いが続けられるわけで、ネットサーフィンとかするのは決して『オレ』じゃないもんね。そんな些細なことから常に『オレ』が問われてるってわけ。そこで、、、今日は改めてミッションをインストールし直してみたのだけど、やるからにはやり尽くす。一切の手を抜かずにやり切る。そのこと自体が『オレ』じゃないですか。ってことで、100%、、、いや120%、150%以上のエネルギーでインストールに向かったら、ある瞬間、目の前の景色が一瞬でぼやけたセピア色になり、気が付いたら床に倒れていた。3秒ほど意識を失っていたらしい。無意識に受け身はとっていたようだけど、そんなのが二回あった。

 昔、小学校の校庭での朝礼中とか女の子がよく倒れてて、あれってウソやろ~と思っていたけど、自分が経験してみてわかりました。倒れるときは倒れるもんですね。だけど、そこまでやり切ったってわけで、今、喉だってガラガラ。月曜日にはセッションもセミナーもあるので、それまでにはきちんと復調しておく必要があるのにね。だけども気絶するほどやり切るオレはやっぱり『オレ』だね。

 と言うわけで、他にもいろいろ書きたいことあるのだけど、さすがに眠いっす。よくここまで書けたっす。明日が最終日。一緒にワークやって人とか、ラウンジで談笑したプレミアム席の人たちなんかと、なんだかお別れするのも寂しいな~って感じる今このひと時。確かにすごいセミナーだとは思います。もちろん批判しようと思えばできる部分もあるけども、それはオレの人生にとって何の意味もない。これだけの時間と費用を投資して、明らかにオレは次のステージに進むことができましたね。本当はもっと煽って書きたいのも山々だけど、ちょっと抑え目に今のところは感想を述べておきます。予定通り月曜日は完全Q&A形式の「シークレットセミナー」をやりますので、どんなことでもしゃべり倒して、場合によっては実際のワークや公開セッションもアリかもしれません。それは参加者さんに決めてもらうわけで、私はテーマに則して自分の出来る表現を提供するだけですから。個人セッションもまだ大丈夫です。てなわけで、、、寝ます。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月10日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■3月14日(金)/沖縄/「人生脚本」をぶち破れ!新たな人生に向けた決断セミナー

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー
by katamich | 2014-03-08 23:39 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン