お金とかどうにかなる 2014.3.4



 明日から来週の火曜日まで東京出張です。6泊7日ですか。いつも4泊はが多いのですが、今回は多目。さらに来週の沖縄も6泊です。さらに月末は大阪でもありますので、3月はほんと、家にいる日数が少ないです。2月も熱海とかフィリピンもありましたが、こんな風に忙しくしていられるのも、ありがたい限りです。明日は正午のフライトで東京。夜はイブニングセミナーで、今日は資料作成と印刷をしていました。あと、名刺の裏に貼るラベルも印刷。9ステップでは名刺を持って行った方がいいと言われましたので、200枚ほど用意しました。明日のセミナーは満員になりながら、2名の欠員が出ましたので追加募集中です

「マネービリーフ」からの解放に向けたミニワークショップ in 東京(満員御礼)

 イブニングセミナーは時間も2時間半と短いため、資料はだいたい3~4枚程度なんですが、今回は6枚も用意してしまいました。テーマは「お金」ですが、私もようやくと、お金についていろいろ語れる自信がついてきたとこ。もちろん何億も稼いでるわけじゃないですが、独立当初の目標であった2000万円は5月の決算でクリアしますし、しかも特別に努力してこうなったわけでもありません。今でも週休5~6日とかで、時間にも恵まれている。海外にだってヨメさんの了承さえあればいつでも行ける状態。来年もこの時期は花粉から逃げるためにどっか行くつもりです。それでいて、貯金も増え続ける一方。40代で一億は貯めたいな~と思ってます。もちろんマイホームも買って、好き勝手に使いながらの話で。そんな状態になったのも、、、すべては「考え方」だけです。つまり、思い込みとかビリーフとかって言うものですが。

 私も普段、コーチングやセラピーを通して、多くの人とお会いしますが、お金に恵まれない人はやはり共通した「考え方」をしているようです。一言で言うと「不自由」。つまり、自分で自分に制限をかけてしまってるわけで、前提がすべて「ない」、「できない」ですもんね。逆にお金に恵まれてる人は、「自由」だし、前提がすべて「ある」、「できる」になってますもん。ですので、その辺をチェンジすれば、誰だってお金に恵まれるわけです。

 つまり、すべてにおいて「ある」と「できる」からスタートする。例えば来週、沖縄ツアーやります。私のツアーは個人で行くことに比べると決して安くはありません(高くもないけど)。もちろんそれだけの価値があるからこそ、いつもすぐに満員になるのですが、参加したいと思いながら、「ない」と「できない」が前提だと参加できないし、当然、素晴らしい体験も得られない。だけど、仮に手持ちのお金がなくとも、「ある」と「できる」を前提としていれば、どうにかして参加できるもんなのです。私もイレギュラーに相談に応じることもよくありますし。そして行ってしまえばこっちのもの。その「ある・できる」の感覚を身に着けてしまえば、その感覚はどんどん膨らみ、ますます自由になるんです。

 私も今となってはある程度の自由はありますが、独立当初は経済的にはかなり厳しかった。それでも当時は「年に一回は海外に行く」を目標としてましたので、2006年は12月になって行かなければならなくなりました。とりあえずまだ行ってないベトナムを選びましたが、5万円をキャッシングして行きました。すると、旅行中に5万円以上の収入がありました。ああ、こんなもんなんだ、と思った次第。翌年は結婚式がありましたので、200万円は欲しいところ。予約金の10万円もない状態で申込み、その一年後には立派に式を挙げることができたのも、やっぱりこんなもんなんだ、という感覚です。

 要するに、私は「やりたいこと」に制限をかけないのです。そう考えると、私は昔から割とそんなところがあった。母親からもよく言われてました。「あんた、やる言うたら、絶対やるもんなあ」、と。一番の例は海外放浪でしょうか。言い出したらヤバいことを母親は良く知ってるようで、頼むから言いださないでくれ、との思いもあったでしょうが、こればかりは私の人生ですからね。なので、うちのヨメさんに対しても、「あのこ(私のこと)、あんなんやから」とあきらめた口調で言ってるようです。結局、「やりたい!」と思ったら、どうにかしてやるもの。お金が必要でも「なんとかなる」と思っている。いざとなったらおばあちゃんからもらえばいい。

 そう、私にはおばあちゃんがいるんです。あの世に行って20年くらいになると思いますが、生前はめちゃくちゃ可愛がってもらったものです。内緒でお小遣いとかもよくもらいました。オレだけに。ですので、亡くなった今もなお、私が困ったら助けてくれるって思い込みがあるんです。本当にこう言います。

「おばあちゃん、ちょっとお金足りんさかい、ちょっと貸してや」
b0002156_1481097.jpg

 この画像はエストニアの首都タリン。「足りん」が「タリン」と変換されてしまったのは、最近、バルト三国に行きたいな~と思ってたから。話を続けます。そうやっておばあちゃんにおねだりすると、どこからともなく、「よっしゃ」と声が聞こえてきて、思い通りにお金が入ってくるのです。最近はあまりおねだりもしませんが、昔はよくやったものです。独立してから5年くらいは。そしてその都度、100%助けてくれるのですよ。まあ、あとはマイホームかな。ちびQが小学校に上がると同時に引越するのを目標としてますので、2年以内です。ローンが通りにくいので現金一括か、頭金をある程度はそろえておく必要がある。だけど、本当に必要になったとき、おばあちゃんに頼めばいいと思ってますので、気分は楽勝です。間違いなく「よっしゃ」と言ってくれるのですから。

 ただ、言うまでもなく、、、こんな言い方するとロマンも何もないと思いますが、おばあちゃんと会話してるわけでもありません。目の前におばあちゃんの霊が現れるわけでもなし、そもそも私は実体としての霊は否定してますからね。ただし、存在としてのおばあちゃんは不滅であって、私が生きている限り、ずっとその「存在」はありますからね。その「存在」の本質はまさに「宇宙」。神でも天使でも呼び名は何でもいいですが、超越した「存在」が常にあり、私の場合、お金に関してはそれがおばあちゃんなだけ。

 そのおばあちゃんは一時期、商売をしていました。ある施設の喫茶店を切り盛りしてたのですが、それがかなり儲かっていたとか。それも不思議と必要になって知人から譲り受けたそうな。その必要になったのは、おじいちゃんの病気です。私はほとんど記憶にないのですが、ガンかなんかで当時の金額で月30万円が必要だったと。保険制度がどうなってたとかは知りませんが、いずれにせよ普通だったら厳しい状況。そうなった矢先、突然、喫茶店を譲り受けたと言うのですが、その辺は私にも通じるところですね。つまり、必要なものはすべて手に入る、なる思い込み。

 そうそう、これもおばあちゃんからチラッと聞いたのですが、昔、友達と沖縄に旅行に行ったとき、ユタ(霊能者)の人から、「おたく、お孫さん3人いらっしゃるでしょ? 出世しますよ~」みたいなことを言われ、そのことをとても喜んでいたのを覚えています。おばあちゃんは確かに信心深くて、目に見えないものをよく信じていたようです。言うなれば、スピリチュアル。なので、おそらくは成功哲学とか自己啓発とかまったく知らなかったと思いますが、資質としてのスピリチュアリティから「どうにかなる」ことを自然とわかっていたんでしょうね。

 その資質は私にも十分に受け継がれているようです。何だかんだ言って、「やりたいこと」はすべてできると思ってるし、いかなる場合でも「どうにかなる」とわかってますからね。そのことは2004年にスピリチュアルを知ってから、パチッとつながって、そこから加速が始まりましたもの。ですので、今、このブログを読んでるあなたも、少なくとも数あるブログの中から決してメジャーとも言えない「宇宙となかよし」を読んでるだけでも、その「資質」はあると思っていいです。私がおばあちゃんから伝授してもらったように、私もあなたにそれを伝授しますので。それが「どうにかなる」です。

 と言うわけで、今、この記事を読んでしまった人は全員、「やりたいこと」をすべてやる準備ができています。おめでとうございます。気休めでもなんでもなく、それが宇宙の真実ですもんね。ようは、知ってるか知らないかです、宇宙の理について。それを今知ったのでもう大丈夫です。もう一度言います。おめでとうございます。

 と言うわけで、これからも自分に制限をかけることなく、「やりたいこと」をどんどんやっていきましょう。お金も時間も「どうにかなる」のですから、もっともっと求めていい、欲張っていいんですよ。てなとこで、明日のセミナーですが、「ワークショップ」と題してることもあり、いつもより演習的な要素も取り入れながら実践的に「お金」を引き寄せる術を学ぶ場としたいと思います。残り2名でフォームが閉じていたら受付終了となります。私が寝てる間に3名以上の申込みがないことを祈ります。それでは明日、お会いする人はお楽しみに。私はさらに木曜日から日曜日まで4日間、メタモルフォーゼしてきますので。その間も普通にブログ更新しますので、どうぞよろしくです。3月10日の個人セッションも受付中です。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月10日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■3月14日(金)/沖縄/「人生脚本」をぶち破れ!新たな人生に向けた決断セミナー

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■3月30日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション
Commented by 道場長@仙台 at 2014-03-05 15:00 x
Qさん、先日はメッセージありがとうございました。
私も8日(土)に東京にいるのですが、どこかで会えませんか?
中古車の買い付けで青梅まで行って、軽トラで仙台まで帰ります。
新宿のホテルに宿泊予定です。
ご検討よろしくお願いしま~す。
Commented by katamich at 2014-03-06 05:52
■道場長@仙台さん!
すみません!8日は千葉のホテルでセミナーに缶詰です!
Commented by 道場長 at 2014-03-06 05:57 x
了解でーす。お仕事の成功を祈ってま~す。
Commented by katamich at 2014-03-10 08:28
■道場長さん!
ありがとうございます!
by katamich | 2014-03-04 23:39 | ■精神世界 | Comments(4)