やっぱ欲っすね! 2014.3.2



 旅行中は時間が不規則な上に制約もあるので、何となく熟睡できない感じでしたが、今日は10時間くらい寝てしまいました。今日から復活。「○×計画」もリニューアルです。ところで、きちんと告知してなかったですが、3月末には久々に大阪でセミナー・セッションをしますので、お近くの方はぜひお待ちしております。この3月は私自身が大変化を起こす月間でもありますので、今とは想像もつかない状況になってると思います。

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■3月30日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション

 先ほど、ジェームス・スキナーの「9ステップ」のスタッフの方から当日のことについてお電話がありました。今回は300人ほど参加される中で、私が選んだプラチナ席(一番いい席)は20名限定だったそうな。9月の時点で11月のが満員だったため、3月にしたのですが、タイミング的にもすごくよかったですね。あまりしっかり読まずに申し込んだのですが、プラチナ席はいろいろジェームスとのランチなど特典もあるそうなんです。楽しみだなあ。

 まずはフィリピンから無事に帰って何よりですし。明日は午後から天神で対面コーチング。最近はレギュラーのコーチングの受付をしていませんが、単発であれば適宜行っています。福岡では随時、東京と大阪では出張にあわせてとなっておりますが。4月辺りからまたレギュラーの受付もしようかと思っています。で、火曜日は一日家で作業をして、水曜日に東京へ。夜はイブニングセミナー(残1)で、木曜日から日曜日までが「9ステップ」です。う~ん、、、またさらに加速しそうですね。

 最近、つくづく思うのがね、やっぱり「欲」って大事ですね。スピ系の中にはとかく「欲」を敵視するような風潮があり、確かに「欲」があるから苦しいのだけど、同時に「欲」があるかた楽しいのもまた事実。そして「欲」がなければ成長もしない。私にとって成長こそが幸せでもあるので、その源でもある「欲」ってとても大切。そもそも「欲」がある生き物って人間以外にあるのかな。もちろん食欲とか性欲とか、本能的な欲望はどの動植物にでもあるでしょうが、本能を超えたところの、自分を成長させたい、高めたいって「欲」があるのは、人間特有なものの気がします。もっとも、犬や猫になったことはありませんが、動物は基本的にすべてが食欲と性欲と生命維持欲に限定されますもんね。

 その意味では人間だって動物に違いないので、それらの本能的な欲望は大切です。だからこそ、それらが満たされた状態では、なかなか成長も実現もされにくいのが現実。その象徴が「実家暮らし」ではないでしょうか。30歳超えての実家暮らし。まあ、この話をすると嫌われたりもするのでしょうが、もし自分自身を高く成長させたり、願望を実現させたりしたいのであれば、親と同居と言う意味での実家暮らしはブレーキにしかなりませんから。なぜなら実家暮らしだと、食欲と安全がまず満たされる。性欲については、女性のことは知りませんが、男性ならばネットの動画で静めることだってできますからね。男ってのは、手段はどうであれ、一度満たされると本当に賢者になってしまうのです。ただ、本当に愛する人とのまぐわいの後は、賢者は賢者でも、その満たされた感はハンパないですからね。それは女性も同じでしょう。

b0002156_0185914.jpg とにかくも、手軽に欲が満たされる環境って決してよくはないのです。もし実家暮らしの人が、家を出ると、確かに苦しくはなるでしょう。それまで親に任せてきた家賃や食費がすべて自分持ちになりますが、そりゃ大変です。だけど、一度は味わってみるのもいい。ギャンブルも浪費もしてないのに、普通に生活してて預金残高がどんどん減っていく状況を。家賃は切り詰められないので、必然的に食費を削ることになります。銀行に行っても、一回1,000円とかしておろせずに、その範囲でスーパーに行って安い食材を買う。私なども一番厳しいときは、とりあえず米と味噌は買っておいて、おかずとして納豆と卵、サンマの缶詰などで過ごしてた時期がありましたもんね。味噌は味噌汁ですが、具はありませんから。お腹を満たすために、米一合を一食にして、丼ぶりに納豆と目玉焼きを乗せたら、それはもう贅沢でした。でも、思いました。こんな生活嫌だ、と。

 そしてそこから脱出するために、まずは就職活動。だけど、職歴なしの27歳を普通に雇ってくれる会社はなし。ガテン系の単発バイトでさえも、私には声がかからない。結局、知人に手紙を書きまくって、どうにか拾ってくれるところを探したら、拾ってくれました。感謝しかない。それで650円のバイトだけど、夜は塾講師もしてたし、それでようやくと生活がマトモに。ラーメンなんかも食べることができて。そしてもう、あの生活には戻りたくない。だけれども、、、結局、仕事もめちゃくちゃ忙しい上の、給料も20万円行くかどうかでボーナスもなしだったので、決して豊かではない。人間はただ食って生活するだけじゃない。もっと豊かになっていいんだ、成長していいんだって「欲」が出てきたとき、天の声に従って会社を辞めたのが2005年ですね。何の後ろ盾も実力もないあの当時、ギリギリの生活でもがいていたけど、だけどどこかで「宇宙」はオレの味方だって考え方をして、自分を信じて進んできた。

 あれから9年が経った今ですが、毎日の生活に追われることはなくなりました。なんと結婚して子どもが二人もいて、きちんと家族を養っています。一定の「欲」は満たされました。だけど、そうなると次の欲が出てくる。もっともっと豊かになりたいって欲が。それってキリがないじゃん、、、てなことを言う人もいます。確かにキリがない。そこで二つに分かれる。

・キリがないから欲を持つのはやめよう

・キリがないけどもっともっと欲を持とう


 私は言うまでもなく「もっともっと」です。だけど、実際の話、「欲」をきちんと満たした人って、誰もが「もっともっと」になると思うんですよね。それは「喜びの巨乳化理論」のごとく、「喜び」の感情って、それを満たす現実を引き寄せるので、さらに「喜び」の感情は増幅される。すると、またその感情を満たそうとする現実が引き寄せられる。そしてますます楽しくなる。

 おそらく「キリがないから欲を持つのはやめよう」って人は、きっと空想だと思うのです。「欲は満たされないもの」なる思い込みがそうさせてるだけであって、そうなるとやっぱり満たされないかな。となると、大切なのは、「欲は満たしていい」、「もっともっと求めていい」って感情そのものでしょうか。結局、「欲を持とう!」ってとこに戻ってしまうのですが。

 と言うわけで、フィリピンから戻ってきたばかりですが、早くも次に行くところをいろいろ考えてしまっています。まずはアイスランドか。来年はバングラディシュ。他にも行くところがたくさん。もっともっと欲を持って行き尽くそうと思っています。そのためには、私自身がもっともっと成長すること。そのためには、もっともっと自分の磨くための場に身を置き、さらにチャレンジする。海外だけでなく、現金でマイホームも買いたいし、もっと健康になりたいし、そして家族ともどももっとハッピーになりたい。

 そうやって心から思っていると、それは間違いなく現実化します。だけど、その源にあるのは「欲」です。欲を持つことを恐れてはいけません、欲を持つことをもっともっと楽しみましょう。そもそもこの便利な社会は、世界の誰かがこうしたいと「欲」を持った結果として成立してるのですから。でなければ、飛行機だって飛ばないし、ネットにだってつながらない。まずはそのことに感謝して、自分自身ももっと健全に「欲」をもって社会に貢献できればな~と思うのであります。てなとこで、また明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月10日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■3月14日(金)/沖縄/「人生脚本」をぶち破れ!新たな人生に向けた決断セミナー

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■3月30日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション
Commented by おっちぃ at 2014-03-03 12:31 x
目からウロコです。自分は、「欲を求め続ければダークサイドに落ちる」「求めても満たされることはない」「キリがないから求めてはいけない」と思っている部分がどこかありました。
でも「欲を持つことを楽しむ」「健全に”欲”をもって社会に貢献」というのは自分にとっては新しい視点です。やはりQさんのブログを見ると、やる気が漲ってきます!
Commented by katamich at 2014-03-06 05:53
■おっちぃさん!
もっともっと求めましょう!
by katamich | 2014-03-02 23:39 | ■人生哲学 | Comments(2)