宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

惑惑のフィリピン六日目~帰国! 2014.3.1



 ついに帰国の日がやってきました。5泊6日と言うと、私の海外旅行からすると割と短期間。だけど、ちょっと物足りなさがあるくらいがちょうどいい。次もすぐに行きたくなるから。さて、タイトルだけど、初日の「魅惑」に始まり「惑」を続けてしまって、最後は「惑惑=ワクワク」で締めに。ふさわしいオチになったと思います。まさにそうですから。サッと今日一日を振り返りますね。

 5つ星ホテルでの朝食。さすがに量も種類も多い。巻き寿司まであった。だけど、昨日、コリアンを食べたばかりだし、あまり入りません。帰国後の体重測定が怖いです。
b0002156_1372871.jpg

 おっしーから勧めてもらった「THE HEGITAGE HOTEL」ですが、マニラではトップクラスのホテルだそうで。初日はこの隣の中級ホテルに泊まったのだけど、やはり格が違いましたね。初日には一歩間違えたらラブホテルでしたもん。となると、安宿にも一度泊まっておきたかった。でも、もうマニラには来ることないかもなあ。フィリピンに来るとすれば、日本から直行もあるセブでいいし。
b0002156_1374291.jpg

 9時45分のフライト(9時から搭乗)ですが、7時半にはチェックアウトしてタクシーで空港へ。空港まで10分と近いです。それにしてもマニラの移動は思った以上に楽でした。タクシーが完全にメーター制で、空港係員もホテルマンもそれをチェックしてから乗せてくれました。ですので、空港ホテル間が200円ちょい。初日に最初に声をかけてくれた運ちゃんはこの10倍を吹っかけてきましたが、基本的に向うから声をかけてくるのは怪しんだ方がいい、との旅の勘は正解でした。それにしても、いつものこと、帰りの空港に向かうときのタクシー内って、どうしてこんなに切ないのでしょう。2005年にインドに行ったときは、タクシーから「タージパレス」なる高級ホテルを横目に、「次はここに泊まるぞ!」と決意しましたが、次は泊まらずともディナーをそこでしたものです。その意味では、一番いいホテルに泊まった今回、次回への野望はないかもね。やり残したことも特にはないし。
b0002156_1375656.jpg

 それにしても、今回の旅はいろんな学びがありました。マニラ在住のおっしーを見に行く旅のようでもあり(笑)、彼からいろんな学びを得られました。

 一つは弾け切ることの大切さ。初日、疲れと睡眠不足とアウェー感からか、マニラのゴーゴーバー、カラオケバーでは「あなた真面目ね〜」と言われるほど大人しくしてました。実はあれが私の素の姿でもあります。そもそも私は国籍問わず女性が苦手。もちろん日常生活では困りませんが、ナンパとかボディタッチとか気の利いた下ネタとか言えません。そしてあの手の場所での遊び方を知りません。日本でも。それでいいならいいけど、一方でもっと弾け切ったら世界が広がるのにな〜という思いもあります。その点、おっしーは狂ったように弾けており、見習うとこもありました。慣れの問題もあるでしょうが、でも、日本でも私はあそこまで弾けられません。どっちが魂に直結してるか。私の課題の一つでもありますね。

 一方で、もし私がおっしーとまったく同じ立場ならどうするか、についても考えてみました。まず、夜遊びは極限まで控える。そして語学学校に通い、英語とタガログ語を磨き上げる。休日をまとめてとって海外に行きまくる。ネットからの課金システムを構築する。マニラベンチャー大学を立ち上げ主催し、日本のビジネスマンがフィリピンに来た際の窓口になる。などなど。

 と考えたところで、実は今からでも不可能ではない。子どもがもっと大きくなったら、マニラでないにしても、セブとか、またはフィジーとかインドとかに短期留学しつつ拠点を作る。語学を鍛えるためにも。亭主元気で留守がいい状態で年2-3か月はそんな単身赴任もありかな。そうなると、ダイエットと同じく頓挫しまくってた英語に着手するきっかけになる。てなわけで、近い将来、まずはフィジーにでも短期留学します。世界が広がるね。

 で、こちらの写真は帰りの機内食。見事にゲロマズで一口で残しました。お後がよろしすぎました。 
b0002156_1381289.jpg

 と言うわけで、無事に帰宅しました。子どもたちも元気。ちびQとお風呂に入ってると、「お父さん、なんか、からだハレとうね~、大丈夫?」てなことを言ってきましたが、それは「日焼け」って言うのですよ。お母さんから「遊び過ぎ!」と言われたのを聞いて、「お父さん、お友達と遊んできたと?」だってさ。よくわかってるね。身体もですが、顔も、そして頭もヒリヒリに焼けていますので、これから脱皮が始まることでしょう。文字通り、脱皮します。そして新たな世界に突入です。

 来週はいよいよジェームス・スキナーの「9ステップ」ですが、これに申し込んだのは去年の9月。おお~、半年前か。今回、直前にフィリピン旅行をするにあたり、心配したのがトラブルで帰ってこれなかったらどうしようってこと。これはセミナーがあるとかに限らずいつものことですが、もし、パスポートを落としたりなどして帰国が遅れたら、セミナーにかかる費用の約50万円が吹っ飛ぶところですもんね。無事に帰れてよかったです。何が起こるか楽しみ。

 そしてその翌週は沖縄に一週間。13日の夜に入って、14日の昼はウロウロして夜は那覇でミニセミナー。こちらはあと2名で締切りですが、3月5日も一度は満員になったものの、ただ今、2名の欠員が出てます。そして15日~17日は「宇宙となかよしツアー」でして、17日~10日はそのオプションとして宮古島です。一週間丸々花粉からも逃れ、そしてメタモルフォーゼの予感がビンビン。ヤバ過ぎます。

 そうそう、先日受けた健康診断の結果が届いてました。じゃ~ん。正直言いますと、ちょうど手元にあった2011年に受けた結果表を見ると、「肥満」、「肝機能」、「痛風」、「脂質」に「要注意」以上が出てたのですが、今回は「脂質」以外は消えていました。しかも、その「脂質」も数値的には劇的に改善。前がどれだけひどかったかってことですね。そのまま進んでたら、マジでヤバかったかも。「脂質」ってのは「中性脂肪」と「コレステロール」。中性脂肪の値は重度から軽度にまで改善。もう少しです。コレステロールは前回は善玉が少なく、悪玉が多い最悪な状態。それが今回は悪玉はまだ多いものの、善玉が標準にまで戻り、とにかくも改善したわけです。

 しかも前回は肺と肝臓に影が見られると言われ、再検査にも行きました。幸い、肺は何ともなく、肝臓は良性の影があるっぽいので様子を見ましょう、と言われたきり。お医者さんはまず脂肪肝をどうにかしてくださいって。正直に言うと、例えばγ-GTPの値は標準が「10~47」なところ、前回は102で、今回は35。肝臓の完全復活だ!

 ほんと、今までどれだけ不摂生してきたんだろってね。これもひとえにダイエットのおかげです。きっかけはコーチング。マジでコーチングでこんなに改善するのか。もし、ここまでの改善に対して、50万円で実現できるならばそんな安い買い物はないでしょ。実際に買ったのですが。それ以外にも収入の劇的アップなるオマケ付きで。とにかく「健康」が第一ですよ。その健康も私にとってはダイエットでほとんど改善できる。もし着手してなかったら、、、ああ、考えただけで恐ろしい。健康を害することによるコスト・リスクは計り知れないものがありますから。入院になんてした日にはほんと。時間も費用も、、、そして自由も奪われてしまいますからね。

 今日、フィリピンから帰ってきましたが、、、ツレから言われました。「Qちゃんは、ダメなんやろね」って。そう、ダメなんです。定期的に海外に行かなければ。行かずにいれば、下手したら鬱状態になりますからね。ただ、それも不健康なら行けません。40代でまずは合計100か国を踏破するって目標がありますが、今は38か国なので、まだ62か国もあります。比較的行きやすそうなのがアジア。バングラディシュ、ブルネイ、ブータン、モルジブ辺りは行けそう。北朝鮮もツアーでなら行けるんだけと、ツレが許してくれないだろうな。ヨーロッパならばまだまだ行くとこがあります。それでもアフリカ・南米に行かずして100は難しい。となると、やっぱり心身ともに健康でいなければ、ハードな国は厳しいですもんね。でも、行きますよ。

 そんわけで、帰国してすぐに次のことを考えると、とてもいい兆候です。本当に惑惑(ワクワク)してきました。来週の9ステップセミナーは、正直、何があるのかわかりません。最初は「冷やかし(一度は見ておこう)」の気持ちで申し込んだものですが、きっと今の私にとって必要不可欠な体験がまってるんでしょう。そしてもっともっと基準を上げて、例えば健康に関しては「脂質」がまだ残ってますので、これらも半年後にはオールクリアします。今回の結果表の「脂質」の部分だけ拡大コピーしていつでも見れるようにしておきます。そして健診時の体重は65.5キロでしたが、さらに60キロを切るまで挑戦します。昨年6月は76キロだったのを、簡単な食事調整だけで10キロ減りましたが、これからは運動もしっかり入れていく必要がある。9ステップでも健康のことは大きく扱うようですので、それをステップにして、さらに変化、加速しようと思います。年収も3000万円を突破する。

 とにかくまだまだこれからです。そして今日から3月。いよいよ始まりました。惑惑。何かありまずぜ。セミナーも、そして沖縄も。ヤバい。胸がはち切れそうなほど楽しい。喜びの感情は喜びの現実引き寄せる。喜びの巨乳化がどんどん進んでいます。何度も言うけど、楽しみで仕方ない。人生が。てなわけで、無事帰国。そしてスタート。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2014-03-01 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン