面白くない話 2014.2.16



 ニュースを見ると関東、特に山梨が大雪で大変みたいですね。文字通り陸の孤島となり。来週もまだ雪は続くようですが、こんなときこそ自衛隊の大発動を強く望みます。そして早く天気が回復して、雪が溶けますように。現地の人たちはさぞ不安な毎日だろうなあ。一方で、私ごととして、こないだの火曜日、成田からの飛行機が欠航になり足止め食らったものの、温かいホテルでゆっくり休養できたのはほんとに幸いです。先週はちょうど熱海ワークスだったけど、その時も大雪と言われながら、無事に開催できましたもんね。また一つ、記憶に強く刻み込まれる2014年2月のひと時です。

 そして今日の福岡はいいお天気。家族でホークスタウンまでお出かけしました。花粉対策を厳重にしたので、今日はそれほど被害もなく過ごせました。タワーにも登り、子どもたちも楽しく過ごせたようです。4時くらいに家に帰って、買っていた本を読みながらうたた寝。その後もデレデレ過ごす、、、そんな一日でした。明日からまた頑張ろう。火曜日は久々の健康診断。もしかしたら3年ぶりくらいちゃうかな。前回よりも体重が10キロ以上減っているので、どんな結果が出るか楽しみです。健診は午前中で終わり、ランチは子どもを実家に預けて夫婦で行くつもり。そんなことって滅多にない、と言うか初めてかもね。大切にしたいと思います。ただ、ちびQがちょっと熱っぽいのでどうなることやら。ちなみにランチは、フィリピンの埋め合わせだそうで。そんな埋め合わせならいくらでもするで~。

 そして水曜日は面白い人から飲みに誘われたので行きます。これまたすごく楽しみ。あと、夜は何日かコーチングセッションが入ってる程度で、来週はとにかくも「執筆週間」にします。原稿はある程度の分量はできていて、今はひたすら魂を注入する。つまり、何度も見なおして書き直す作業。ある部分は全面的に書き直したいし、細かな文言も推敲したい。他に仕事もないので、ひたすら集中します。ああ、幸せだ。

 もうこんな生活が9年も続いている。朝起きて、ちびQを幼稚園に送って、自室でコーヒーを飲みながら一日がスタートする。その瞬間、思い出す。サラリーマン時代って、2月3月は地獄だったよな~とか。年度末締めの仕事が多いので、納品やらがとにかく集中して寝る暇もない。花粉なんて言ってられない。でも今は、こうやって自分の時間をしっかり確保して、それでいてサラリーマン時代の5倍から10倍近い収入状況。なんなんだろうね。

 ただ、一つだけ言えることは、オレはこの状態を「望んでいた」ってこと。ずっと望んでいた、求めていた。当たり前の話だけど、何もしなくても、物事は進む。良くなるか悪くなるかはともかく、進むことは進む。だけど、どうせなら良くなりたい。どうすればいいか。その秘訣がまさに望むこと。そうなりたいと求めること。これが基本中の基本。そしてそのために「できること」をやる。先日、図書館の自己啓発コーナーにピンク色の本が目に入りました。小玉歩って人の「クビでも年収1億円」なる本。あ、これ見たことある。いかにもフォレスト出版的な装丁と中身だけど、それもそのはず。フォレスト出版の元敏腕編集長さんがプロデュースした本で、なんでも10万部ほど売れてるらしい。

 で、読んでみた。正直言って、ノウハウ的な話としては目新しくはない。オークション、ネットショップ、アフィリエイト、情報商材などで稼げって話。だけども、この人の生き様にはすごく共感。サラリーマンをけちょんけちょんにdisってる。それはそれとして、結局ね、やることやらないとダメって話ですね。私の身近にも、例えばネットビジネスで成功して、かなり自由な生活をしてる人がかなりいるのですが、その人たちも例外なくやることやってる。そして、望ましい生活を求めている。その中でいつの間にか勝ちパターンを習得して、あとは比較的楽にやってる。そしてそれは「誰にでもできる」ってことも事実。

 やっぱ、自己啓発も読むといいよね。「自己啓発書を読んでも成功しない」は事実だろうけど、「成功してる人の多くは自己啓発書を読んでる」ってのもまた事実。そしてもっと重要な事実を言うと、自己啓発書は毒にも薬にもなるってこと。確かに自己啓発書の多くは、やたらとポジティブなのはいいけど、フワフワキラキラしてるだけけで、読者の行動力とかパワーを奪ってしまうものもある。もっとも、それは本に責任があるんじゃなくて、読み手のとらえ方の問題であることが大半なんだけど。例えば、本田健さんでも誰でもいいですが、「お金を追わなくなったらお金が入ってくるようになった」などのフレーズも自己啓発には定番。そして事実だとは思う。だけど、今現在、実際にお金がない人がお金を追わなくなったらどうなるか。何も変化はない。だけど、そのフレーズは実に心地よい。だって、実際、今も追ってなくて現状を肯定してくれるだけの言葉だから。

 結局、その手の言葉が効果的なのは、実際に追いまくってる人たちに対して。追って追って追いまくってる人が、「追わない」という新しい行動様式に触れて、ふっと力が抜けたとき、その言葉の本当の意味を知るようになるんです。そして現実がついてくる。まあ、「お金を追いまくれ」と自己啓発書に書いても売れませんからね。ある程度の部数を出すには、多くの人たちが望んでいる「状態」を肯定するような言葉が必要だったりする。その「状態」とはまさに「現状」のこと。ようは、現状を認めて欲しいだけ。正確に言うと、行動しない現状を認めて欲しいだけ。

 結婚したい人がいる。40歳女性としましょう。そのとき、もし私が相談を受けるとなると、「はっきり言って、年齢的はかなり遅いのだけど、だからと言って過去には戻れないのだから、まずは結婚相談所にでも登録するなりして、一歩を踏み出しましょう」と答える。だけど、例えば精神世界系の人なんかから、「う~ん、まだ出会うべき時期が来てないようですね、焦らず時期を待ちましょう」と言われたらどう思うか。と言うか、どっちが心地よいか。言うまでもない。だけど、同時に、どっちの言葉が本当の意味で人生を加速させるかもまた言うまでもない。

 斎藤一人さんは言います。地球は「行動の星」なんだと。まさにそう。「行動」することによってしか、宇宙にエネルギーを与えることはできない。宇宙は与えられたエネルギーについては、まったくの等価で返してくるもの。結婚したい、という望みがあったとして、そのためのしっかりと「行動」していると、間違いなくその結果は宇宙から与えられる。

 フリーランスで成功したいと望むのなら、そのための「行動」をしっかりすると、間違いなくその結果を宇宙は用意してくれる。ものすごく単純なんです。そして世の中にある自己啓発書なりビジネス書って、望むべく状態に対する「行動」をしっかり指南してくれる。小玉歩さんの本も、ノウハウ的にはありふれた内容であろうとも、あの通りにやれば間違いなく結果は出る。だけど、ほとんどの人がやらないだろう。

 今、私が書いてる本にも、願いを叶えるための「秘伝」について、ものすごく詳しく書いてるのだけど、セミナーとかでその話をしたところで、ちゃんと続ける人は半分もいない。やれば確実に100%叶うのに、それでもやらない。やっぱり、多くの人は「現状」をどうしても維持したいんだな、、、と。それが現実でありメカニズム。だけどもし、本気で「現状」を変えたいと願うなら、、、やっぱ、やることやるだけ。それに尽きるんですよね。

b0002156_2481346.jpg と言うわけで、今日も当たり前の面白くない話になってしまいましたが、面白くない話こそが重要なこともある。私の人生は今、めちゃくちゃ面白い。だけど、面白くないこともある。言うなれば、面白いことをするために面白くないこともする。これが現実でありバランス。と言いながらも、やっぱ、基本的に面白いわ。明日からもワクワクするようなことが目白押しだし、来週はフィリピン。3月も面白いことがたくさん。ただひたすら「面白いこと」にフォーカスしてると、他の面白くないこととか目に入りませんものね。先ほど更新された「キン肉マン」は今一つ面白くなかったけど、基本的には面白い。だから読む。画像は最新話だけど、昔読んでて今読んでない人からすればわけわからんでしょ。何でスニゲーターがおるねん、とか。まあ、いいのです。そんなことはどうでも。「キン肉マン」が更新されるまで起きてしまったので、今、猛烈に眠い。ってなわけで、また明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月10日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション

■3月14日(金)/沖縄/「人生脚本」をぶち破れ!新たな人生に向けた決断セミナー

■3月29日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー(近日受付)

■3月30日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション
Commented by おっしー at 2014-02-17 13:43 x
やっぱキン肉マンの出ないキン肉マンは、
牛肉の無い牛丼みたいに味気無いですね~。。
Commented by katamich at 2014-02-18 20:51
■おっしーさん!
個人的にはキン肉マン自体は出てこなくてもいい。試合はキン肉マン以外の方が面白いし。今回の話は完璧超人のビジュアルに魅力を感じなかったと、過去の伏線に無関係だったのがちょっと残念だったかな、と。ただ、この超人は変身しそうなので、スニゲーターとの変身対決が見ものですね。
Commented by おっしー at 2014-02-20 22:54 x
おっしゃる通りで。
たしかに見た目は残念ですねw
でもゆで先生の事なんで、都合のいい展開でどんどん変身させたりして変えちゃうんでしょうね~。。
あとピサの斜塔の秘密といい、こないだのジャンクマンの室温の上げかたといい、ゆで理論炸裂しすぎですよねww
Commented by katamich at 2014-02-21 17:49
■おっしーさん!
最近のゆでは冴えてますよね!
by katamich | 2014-02-16 23:39 | ■人生哲学 | Comments(4)