宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

自由になるのはか~んたん! 2014.1.20



 「天使企画」の3つ願いを見ていると、「10キロ減量」がめちゃくちゃ多いですね。それ以外は「収入」と「恋愛(結婚)」、、、これをもって「三大願望」ってことになるのでしょうか。ダイエットは「健康」のカテゴリーとして、確かに毎年3万人の自殺者の原因のトップスリーもこれだったような。お金、人間関係、健康の3つ。やっぱり「三大願望」ですね。健康に関しては、加齢とともに度合いが高まりますが、それ以外も同じかな。相対的に見て、やっぱり若い方が悩み、その深刻度は小さいと言える。では、一方で歳を取れば取るほど悩みが大きくなるかと言うと、必ずしもそうではない。逆に年を取るほど悩みが小さくなり、ハッピーの度合いが高くなる人もいる。オレなんかそうかな。

 ようは「二極化」ってことですね。悩みを一言で言うと「自由」を失うってこと。お金がなかったら行動範囲は狭まるし、人間関係は多い方が楽しみも多い。健康を失ったら、やっぱり行動が抑制されて自由がなくなる。つまり、世の中はますます自由になる人と、不自由になる人とで完全に二極化してて、その溝は埋まらない。実に恐ろしいこと。なので、「自由」を得るには、直接的にはお金を稼いで、嫌な人間関係から離れて、そして健康でいること。これに尽きるわけですが、一つ一つ考えたら細かくなってキリがない。そこで、一気に「自由」を獲得する方法をお伝えします。

 それは、「やりたいこと」をやること。

 な~んだ、って思うかもしれませんが、これがまためちゃくちゃ重要なこと。例えば今年9月にアイスランドに行く予定です。めっちゃ行きたいです。そこで「9月にグループでアイスランドに行く」を一つの目標(願望)としてセットしますよね。私は比較的行きやすいですが、グループですので、必ずしもそうでない人もいる。だけど、行きたい。どうするか。ここで二極化します。

「アイスランドに行くにはどうするか?」
「アイスランドに行きたいけど難しいな~」

 例えば会社勤めの方だと、アイスランドに行くには「費用」と「休み」が一番のネック。とりわけ「休み」はなかなか難しくて、だけどこれも「人間関係」である程度は融通が効く。三大願望(三大悩み)の一つですね。ま、健康は最初からOKとして。そこで、アイスランドに行くための費用を工面するには、その期間の休みを取るには、、、と「脳」が働き始める。するとそれを実現させるための情報が入ってきたり、シンクロが起こったり、行動パターンが変わったりして、最終的に行けるようになる。そして行った。この瞬間どうなるか。

「願いは叶うんだな(目標は達成できるんだな)」

って潜在意識にインプットされる。つまり、「アイスランドに行く」って「やりたいこと」を一つやるだけで、少なくともその部分も「お金」と「人間関係」は「自由」になったことなる。それ以外のこともすべてこの応用。正直に告白しましょう。2006年12月にベトナムに行きました。実はあのとき、お金はほとんどありませんでした~。翌年に結婚式も挙げないといけない。そのための式場予約金10万円も持ってなかった。ほんと、今考えると実に恐ろしい。絶えずギリギリの状態。それでもこの辺で一人旅しなければヤベ~って勝手に思ってた。まだ独身だったので、誰もオレを止める奴はいない。問題は費用だ。実はほとんどない。5万円ほど確実に足りない。でも行きたい。どうしよう。気持ち的にはもう「行く」って決めてる。そこで、

「来月ベトナムに行くにはどうすればいいか?」

b0002156_22371494.jpgって質問した。すると答えはあっけなく。「5万円くらいキャッシングしてもどうってことないよ」って。おい!いいんかよ!確か金利は2~3,000円くらいだったか。でも、これでベトナムに行けるならいいじゃん。銀行でついに持ってないはずの5万円を引き出すことができた~。そして行ってきました。ま、行ってよかったですよ。ホーチミンとメコンデルタとニャチャン。東南アジアの空気は好きだし、美味しいものもたくさん食べたし。観光立国なのですごく旅しやすかった、安い現地ツアーも充実してたし、都市間の移動はツーリストバス。それもかなり安い。写真はホビロン、孵化しかけのアヒルのゆで卵。ただまあ、一人旅ってのは自由だけと、ちょっと寂しいね。あと、旅しやすくて何となく物足りない。インドやパキスタン、イランを旅してたときのような緊張感もなく、目的地に着いて宿にチェックインしてベッドに横になったときの達成感も乏しい。

 だけど、です。行けた。やりたいこと、できた。そしてまた不思議なことに、その旅行中に旅行代金をはるかに上回る収入が入ってて、当然、旅行代金は翌月に支払えた。もちろん状況は依然と厳しいですよ。だけど、オレの中ではすでに心は「自由」だったのです。何とかなるやないか。もちろんキャッシングをおススメしてるわけじゃないけども、「やりたいこと」をやるための手段については、もっと柔軟であっていい、と思ったわけ。すべて何とかなる。

 それもこれも、すべては「考え方」ですよ。「ベトナム、、、行きたいけど無理かな~」ではなくて、「行くにはどうすればいい!!」って考えしかしないですもんね。で、翌年は結婚式でして、お金もなかったけど預金通帳に「200万円」ってリアルに書きこんでたら、臨時収入100万円とか入ってきて、一か月前には通帳の残高が200万円を超えていた。で、式でもありがたいことにご祝儀とか頂いて費用はトントン。余ったお金でちょっと贅沢にバリ島に新婚旅行。贅沢と言っても、私がすべてアレンジした2カップルハネムーンだったけどね。若干バックパッカーテイストの入った、だけど、使うところは使う。宿なんかも自分で予約してたもんね。思い出すと、ほんと、楽しかったなあ。

 そんでまあ、その後もいろいろ厳しい懐具合ではあったけども、心は「自由」だからものともせず。ただ、「やりたいこと」をやるためだけに脳が働いていたのだから、何だかんだとそのためのお金もどんどん入って来て、今のところは、消費税アップ前に車を買い替えようかなあとか、ちびQが小学生になると同時に現金でマイホーム買おうかなあ、、、とか思ってる。そしてそのために脳が働いていて、近々車を買い替えるのは余裕。マイホームは現金で3000万円は用意したいけどまだ。だけど、普通にいけると思います。だって、心が「自由」だから。

 つまりですね、「やりたいこと」をやるには確かにお金、時間、人間関係、健康、勇気、運その他諸々が必要にはなりますよね。そこで、「でもやっぱり・・・」とあきらめてしまうか、それとも「やる」という前提で「どうすれば・・・?」と考えて脳を働かせるか。潜在意識を味方につけるか。その違いがあるってこと。で、オレはことごとく「やりたいこと」については、「どうすれば・・・?」って考えまくってきたから、常にやってきたし、それに伴って、お金、時間、人間関係、健康、勇気、運その他諸々がすべて後からついてきたんです。そしてやればやるほど、「やりたいことはできる」って情報が身体にインプットされるでしょ。だから次もまたやれるわけ。

 振り返ってみると、ここ数年、自分で「やりたい」と思ったことで、やってないことほとんどない。まだやってない、はあるけども、少なくともチャンスは逃したことは一度もない!!!すげ~、オレ!マジで!と言うわけでして、まだまだやるで!やるで!やるで!やるで!やるで!やるで!やるで~~!

 2014年に入ってもうずいぶん経ったような気もするんだけど、まだ一月やんけ。今年はほんと、どんな年になるんだろうね。オレ的には4月~5月くらいからまた人生がガラッと変わりそう。天使企画の「3つの願い」、、、参加された方はぜひ実行すべきは実行してくださいね。10キロ減とかは自分だけの努力でできるんだし、達成したら「やった」って情報がインプットされて、次々と加速的に実現して、そして二極化の上の方、つまり「自由だ~」になれるってこと。3月の沖縄とかも、まだ珍しく席があって、それでももうすぐ締切りになるので、「行きたい!」と思った人は躊躇せず、「どうすれば・・・?」と考えてご参加くださいね。お待ちしています。とにかく、今年もどんどんハッピーな企画していきますので、どこかでお会いできるのを楽しみにしています!ではまた明日!ありがとうございました。 

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■2月1日(土)/大阪/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー

■2月2日(日)/大阪/ビリーフチェンジ個人セッション

■2月7日(金)/東京/実現体質になるための「人生脚本」の作り方セミナー

■2月10日(月)/東京/ビリーフチェンジ個人セッション
by katamich | 2014-01-20 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン