宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

願望実現する人、しない人 2013.12.14



 今日は今年最後のセミナーでした。今年から東京では両国のKFCホールの会議室ばかり使うようになっています。場所がメイスントリートでないにもかかわらず、キレイで何かと使い勝手がいいので、割と人気の会議室。傾向としては、スピリチュアル、NLP、コーチング系のセミナーが多数行われており、いわば「メンタル系セミナーのメッカ」となってる風があります。今日の会議室では、隣で知り合いばかりのセミナーがやっていました。「ブレインコピー」なるセミナー。誰とも会うことはありませんでしたが、おそらく半分以上が知り合いのはず。オレの雄叫びは聞こえたかな。

 で、今日のセミナーは参加者26名で男女比は「男:女=3:7」くらいで、いつものように女性の方が多い。だけど、懇親会は男性の方が多かったかな。参加者には「こころとからだ」のひーこーさんもいらっしゃり、休憩時間や懇親会ではいろんな質問を浴びていました。「女性の色気はかかとから」などの、様々な秘術をお持ちで、当然のこと、女性の食いつきが強かった。2月頭に熱海でコラボ合宿ワークするやりますよ~。そして肝心のセミナーですが、午前中はおよそ2時間で「願望実現のメカニズム」を中心に解説。その解説だけで人生レベルの気づきがあったなどの方もいらっしゃり、私自身も説明の引き出しが増えたと思いますので、より深く伝わるようになったかな、と。

 その中で、しゃべりながら出てきたアイデアを私も忘れないうちにブログでシェアしたいと思います。その名も「願望実現する人、しない人」ってことで、いつもと同じようなテーマですが、以下のグラフに集約されます。
b0002156_9211415.jpg

 見ての通り、「願望実現する人」は波の振幅が激しく、「しない人」は振幅がわずかです。その振幅とはストレスとリラックスです。「しない人」は大きくストレスを感じることはないけど、慢性的にストレスを感じる状態が続き、全体的に幸せ感が乏しい。一方、「する人」は大きくストレスを感じることはあっても、リラックスへの振子も激しいので、結果としてリラックスの上部にある「実現ゾーン」へと突入することになる。

 では、ここのでストレスとはどんなことか。それを一言で言うと、「向き合う」ってことですね。「握る」と言ってもいい。結局、することしないと願望実現とかあり得ません。みんなどっかでわかってることなんだけど、だけど、もしかしたらウルトラCがないかと寂しくも期待している。自分を変えずとも、勝手に状況だけが変わってくれないか、などと。だからこそ、2012年のアセンションが広がった背景もそこにあるし、「宇宙人が助けに来ます」なんて馬鹿げた本がそれなりに出てるってことは、一定の支持があるからなんでしょう。早く目を覚ました方がいいのですがね。

 何度も言うように、願望実現するってことは、変化を受け入れることでもある。月収30万円の人が月収100万円になるには、それだけの変化を受け入れる必要がある。だけど、潜在意識は変化をものすごく嫌いますので、そこで抵抗が生れる。それがストレスなんです。そこで「しない人」はそのストレスから逃げてばかりいるので、どうしても「実現ゾーン」には届かなくなる。一方で「する人」はその抵抗(ストレス)自体を楽しむような姿勢もあるので、そのうちに反動で一気にリラックスに転じて「実現ゾーン」を突破するわけですね。向き合って受け入れる。握って手放す。忘れた頃に叶う。リラックスがすべて。それが願望実現の本質です。

 例えば、例としてわかりやすいのでその話ばかりになりますが、「30歳独身実家暮らし」とは、それが快適な人はいいけども、必ずしもそうでない人も多い。本当は実家を出たいと思ってるのだけど、一歩がどうしても踏み出せない。つまり、慢性的に小さなストレスを抱えてるわけですね。そこで「実家を出る」と決断して実行に移せば、確かに一時的には大きなストレスになるでしょうが、慣れた頃には大きなリラックスに転じて、そこで例えば彼女(彼氏)が出来たり、収入が上がったり、やりたい仕事に出会ったりなど、人生が劇的に変化する。

 慢性的な小さなストレスは変化なくずっと続いてしまいますが、一時的な大きなストレスはそのうち必然的に大きなリラックスに転じます。つまり反動ですね。すべては反動であり、緊張と弛緩。この簡単なメカニズムを知ってるだけで、普通に願望実現できるんですけど、、、と思うのは、私が「願望実現する人」だからなんでしょうか。「R-1ぐらんぷり」に出るってのも、かなり大きなストレスではありますが、それも終わってしまえば大きなリラックスへと転じて、人生が激変することを知ってますから。だから、チャレンジが楽しいのです。

 と言うわけで、これ以外にも「馬の法則」などいろんな話をさせてもらいながら、午前中はそこまで。午後は参加者同士のシェアから始まって、願望の明確化、目的と動機、ビリーフチェンジ(公開セッションあり)、その他。そして「秘伝」でちょうど17時15分となりました。その後の懇親会もかなりディープになりまして、今年最後のセミナーを終えることができました。来年もまたガンガンやりたいと思います。あ、16日の「ビリーフ個人セッション」もまだ若干席がありますので、フォームが空いてる限り受付しています。ありがとうござました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2013-12-14 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン