宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

やっぱ、動くが勝ち 2013.12.3



 12月だもん、寒いはずです。明日から一週間の滝行。実は激しくブルーです。だけど、この一週間を逃すと今年はもうない。ラスト一週間で年間100日達成だもんね。ああ、一週間、厳密には明日から8回滝に打たれなければならない。と言いながらも、2014年は正月早々に21日間の滝行をするつもりですから、こんなこと言ってられませんね。冬越しも今回で10年目。それでもまだ「慣れる」ってことがありません。だから毎回、新鮮な気持ちになれるのでいいのでしょうが。頑張ります。満行したら、楽しい東京ですから。

 ちなみに今回はどこかで東京忘年会をする予定ですし、大阪と福岡の日程はほぼ決まっています。ただし、各種ツアー参加者限定になっていますが。やっぱ、何だかんだと飲むのは楽しいですからね。お酒も料理も美味しいし。これからもまた楽しみまくろう。さて、今日は何の話をしようかと思うのですが、立て続けにお二人から嬉しいニュース。ちょっと抜粋してご紹介します。


「○○のセミナーのときに、子供が欲しいような欲しくないような・・・とごちゃごちゃ話してたのですが、ついに妊娠しました!いま安定期に突入して○週目です。来年の○月○日に出産予定です。」

「4月に結婚しました~! Qさんのセミナーから 動いて勝ち取った幸せです! ありがとうございます。」



b0002156_04666.jpg いや~、嬉しい話ですね。最近は自分以外の人の幸せについても、本当に素直に喜べるようになってきました。少しずつ人格も高まっているのか、オレ。もっとも、セミナーに参加された方だからこそって説もありますが、それでもご縁頂く方の幸せは純粋に嬉しいものです。ちなみにお二人とも私と年齢は変わりません。

 それにしても、一言に「幸せ」って言いますが、やっぱり、待ってるだけではやって来ない。宇宙は本当に平等。動いたら動いただけのことがある。動かずに待ってても幸福の女神は微笑まない。人事を尽くして天命を待つ。具体的な行動をしてこそですね。

 実は最近、瞑想してます、写経してます、歩いてます、滝行してます、、、などの話をよく聞きます。それはそれでいいと思います。が、その目的は何なのか。例えばそれが「収入アップするため」とか「天職を見つけるため」とか「恋人を見つけるため」であれば、少々、残念な気がするのも正直なところ。確かに私は今年、収入が大幅に上がりましたし、それ以外にもいろんな機会を頂きました。活動の範囲も広がりました。ただ、それはそれなりのことをやったから。滝行したから、写経したから、瞑想したから、などではありません。

 では、私にとって「滝行」することの目的は何なのか。究極のところ「わからない」が正解。ただ、やらないと気持ちが悪い、などの非常に感覚的なもの。裏を返せば、気持ち悪いのを避けるため、とも言えるでしょうが、確かにそうであったとしても、わざわざこの寒い中、朝早くに起きて冷水を浴びる必要などどこにあろうものか。結局のところ、よくわからないけどやってるのです。だけど、それでいいと思ってます。

 話を戻しますが、例えば収入をアップするためには、それなりのことをやる必要がある。そのための勉強もそうだし、ブログを書くのもそうかもしれない、多くの人と会うのもそうかもしれない、時には売り込むことも重要。決して楽な話ばかりじゃない。だけど、私も家族を守らなければいけないし、私自身ももっともっと自由でありたいと思いますもんね。だから、それなりのことはきちんとやってるつもり。

 ダイエットをするにしても、そんなの一発では減らない。きちんとしたやり方で、きちんと継続してナンボ。写経や瞑想が、「本来すべきことの代わり」であってはならないってこと。結婚にしても、「動いて勝ち取った幸せ」とおっしゃるように、動かなければ、状況も動かない。この方は確かに動いていた。失敗することもあったと思う。だけど、結果を得るまで動き続けた。だから、手にできるのです。

 世の中には「動く」ってことが浅ましいことのように考える人もいる。例えば、結婚にしても、出会いがなければ、結婚相談所でも婚活パーティでも行けばいい。確かに最終的に結婚する相手は一人だけど、その一人は白馬に乗ってやって来ることはない。もちろん相談所やパーティで出会うとも限らない。私の知るケースだと、そのような結婚目的の場では上手くいかなかったけど、ちょっと離れたところで知人を介して出会って結婚した人がいる。決してレアケースじゃないでしょう。だったら、相談所やパーティは無駄だったかと言うと、決してそうじゃないと思う。形としては、最初からストレートに相手と出会っていれば、余計な時間も費用もかからずに済んだかもしれない。だけど、振り返ってみると、いろんな活動をすることによって、自分自身の内面と外面が変化し、その結果としてパートナーと出会ったと考える方がスマート。そして活動そのものは、そのままその人の糧となり魅力なるわけですから。

 そう考えると、私もこれまでの人生は無駄ばかり。今のような仕事をするのに、就職する必要はなかった、大学院に行く必要もない、大学に行く必要もない、浪人もする必要はない、だけれども、それらすべての経験が今の自分を創っているのが事実なんだから、人生に何一つ無駄はないってこと。

 いや、もし無駄があるとすれば、「何もせずにいた時間」は無駄でしょう。ただ、悶々と悩むだけ、待つだけ、逃げるだけの時間は明らかに無駄。必要のないことをして「やってる気」になるだけの時間も無駄。動くか動かないか。動けばすべては糧となり、動かなければすべては無駄となる。世の中って本当にシンプルにできてるんです。とにかく、動くが勝ちなんです。

 と言うわけで、明日から頑張ります。執筆も進めます。今日はこの辺で。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■12月14日(土)/東京/90日で願いを叶える「引き寄せの法則」実践セミナー
by katamich | 2013-12-03 23:39 | ■人生哲学
ブログトップ | ログイン