宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

何度も言うけど書けば叶う 2013.10.27



 5時に起床して瞑想、、、しましたが、改善点一つ。起きてすぐに瞑想すると「寝落ち」することがわかりました。もっとも、最初からわかってたことですが、夢うつつの瞑想が気持ちよくって。明日からは5時に起きた瞬間、何も考えずに顔を洗って荷物を持って家を出ることにします。どんなに寒くても5分以内に家を出る。と言うか、寒ければ寒いほど、出るまでの時間が長くなると、滝行が後回しになってしまうもの。とにかく、5分以内ルールを改めて設定します。そして滝から帰って朝食(果物)を食べてから30分間の瞑想に入ることにします。子どもたちが起きるのが7時半くらいなので、6時半に家に帰れば十分時間がありますね。楽しくなってきました。

 さて、今日は10月27日。この日は私にとってちょっと特別な日。一つは6年前の2007年に結婚式を挙げた日。入籍はツレの誕生日でもある10月28日なので、結婚記念日イブってこと。もう一つは私の誕生日から数えて8か月目、ちびQの誕生日から数えて5か月目。今から5年前の2008年のこの日、私は東京で飲み会を開いていました。名付けて「悟り飲み会」ってことで、お釈迦様が悟った「35歳8か月」だったのです。その日、私は改めて「自分らしく生きる!」って悟りを開き、と言うか、確信し、その一週間後から「Qさんと行く奇跡のインドツアー」に旅だったのでした。そしてその「悟り」を確かなものにし、その旅が一つの素材となって拙著「宇宙となかよし」が生まれたわけです。さらに言えば「悟り=宇宙となかよし」とも言えるかもしれません。詳しくは拙著を。ちなみにですが、今日は阿部さんの誕生日で還暦だそうです。ブログランキングが「伊勢白山道」を抜いて一位になってましたが、すぐにポイント率を変えて抜き返す白山道。そのデッドヒート?に笑ってしまいました。

 それはともかく今日は結婚記念日イブってことが、私にとって一番大きいかな。そして結婚記念日と言うと、詳しくは明日書くと思いますが、一年の一回の「儀式」をする日でもあります。そう、「夫婦・家族の願望10箇条」ですね。今年で7回目になりますが、これまで7割前後で実現してきました。中には「健康に過ごす」など、ま、当たり前の願望もありましたが、今年は年収とか体重とかいわゆる願望らしい願望がドカッと叶ってると思うので、封筒を開くのが楽しみです。何度も言いますが、願望実現の基本中の基本は「紙に書く」です。言うなれば「神に覚く」でもあり、神(宇宙)に自らの願望を託す儀式でもあります。叶えたい願望があるのならば、紙に書かないのはもったいない、と言うか、バカって感じです。「書けば叶う」は「書け!バカ!NOW!」とも変換できるし。。。

 そうそう、昨日、このようなメールを頂きました。(掲載了承済み)

おはようございます。滝の写真、癒されます!10/30から長年の夢だったハワイに一週間行ってきます! これ、実はQさんのお陰なんです!

10月に彼と沖縄へ行くのは目標にしてました。それがまさかのハワイ行きに変更。半年前、まさか沖縄がハワイへ変更になるなんて、金銭的にどう考えても無理でした。それがたまたま彼の弟の挙式に彼が参列すると言い出して、私も長年行きたかった場所なので、お金の当てもないのに行く‼︎と言った。行くと言ったものの、予算30万なんて、どこから出てくるのかも分からなかった。行けないかもしれないと思ってた。なのに、色んな条件が重なって、お金が戻ってきたりして、もちろん少しずつ節約もしてましたが、実現に至りました!

ふと〇〇に参加したマネービリーフセミナーの時に書いた、叶えたいものリストの紙を見てみてビックリしました。色々不可能なものもいっぱい書いてましたが、リストの一番最初の欄に書いてあるのは、 「ペアハワイ旅行30万」でした。

書いたのも覚えてなかったので、 予算まで同じってのもビックリでした! その時点ではペアで沖縄、一人の予算5万もどうかな?行けるかな?と思ってたのに。因みに三番目に書いてました。 6倍の願いが叶ってしまった。いや、ペアでなくて一人の予算になったから、さらに倍ですね。 いや〜、何が起こるか分からないもんですね!

9月は予定が合わなかったので残念でしたが、また〇〇でのビリーフチェンジのセッション、楽しみにしてますので、よろしくお願いします!


b0002156_2335893.jpg

 ありがとうございます。この方は今年の春頃に、「マネービリーフ」のセミナーとセッションに参加されました。セッションでは思い通りにお金が入ることを妨げる、コアとなるビリーフをチェンジさせ、セミナーではワークショップ形式でお金を得るための数々のテクニックを実践します。ちなみに来月は名古屋でグループセッションを開催しますが、公開セッションを通して実際にビリーフが変わる現場を見るとともに、実践的なテクニックについても数々ご披露したいと思っています。ですが、まあ、いろいろある中で、やっぱり「紙に書く」は基本ですので、これは外せません。ただし、紙に書いて効果のある人と、効果の薄い人のパターンがあることもわかりました。

 「紙に書く」に限らず、願望実現できる人とできない人の違いは二つあって、一つは「素直」であること。願望実現する人は、とりあえず素直に実践してみよう、という姿勢があります。斜に構えるとかは最悪の姿勢であって、私自身、そのような人は基本的に好きではありません。そしてもう一つは「言い訳しない」ことです。これがめちゃくちゃ重要。と言うか、前も言ったと思いますが、成功要因としては、成功者が100人いれば100通りのパターンがあるのに対し、失敗要因はたった一つしかありません。それが「言い訳」です。

 例えば昨日から「○×計画」をスタートしているのですが、出来る限り満点を目指して進めることが基本です。もし、ある日には×が付いたとしても、翌日は絶対に満点にこだわること。×が付く「言い訳」をしない、考えないことが大切です。そしてそもそも「紙に書く」が効果的であるメカニズムとして、「一貫性の原理」があります。願望を紙に書く際、いくつかある約束の中の一つに「完了形、または進行形で書く」があります。例えば「月収100万円になりますように」ではなく、「月収100万円になりました」、または「月収100万円になろうとしています」と書くこと。ベターなのは「完了形」ですが、それに抵抗がある人は「進行形」でもいいです。

 で、「月収100万円になりました」と書いたとしましょう。すると、人は自分の言ったこと(書いたこと)に対して「一貫性」を持とうとするので、行動様式そのものが月収100万円に見合うように変化し、そしてアンテナが月収100万円に向けて張り出すようになります。私に関して言えば、結婚記念日の儀式では「年収2000万円」と書き続けてきたと思うのですが、おそらく今年は「〇」が付くと思います。私のような凡人であっても、書き続けるとそれくらいまでは行くもんなのです。もっとも、そうなるまでに7年ほどかかりましたが、それくらいのペースでも上々じゃないでしょうか。少なくとも困らない状態には早い段階でなってたわけですし。

 しかし、この「一貫性」を阻止するものがあって、それが「言い訳」です。「まだ時期じゃない」、「そんなに必要ない」、「自分らしくない」、「ハートがNOと言ってる」、「そもそも自分はふさわしくない」、などなど。確かに書いてすぐに実現するものじゃありません。だけど、そこで「言い訳」をしてしまったら、それ自体が「負の一貫性」を実現してしまうので、結局、「言い訳」そのものが実現してしまうのです。もちろんこの「言い訳」を生み出してるのが、制限となるコアなビリーフなんでしょうが。

 と言うわけで、ハワイ旅行、おめでとうございます。こうやって「実現するんだ」という事実を受け入れることさえできれば、あとはトントン拍子ですね。もっともっと願望を広げましょう。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■11月23日(土)/名古屋/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
by katamich | 2013-10-27 23:39 | ■願望実現
ブログトップ | ログイン