やさしい言葉が・・・ 2013.10.24



 あっという間に10月末ですが、ちょうど二か月前は河口湖で、あの時はまだビジネスモードのバリバリだったのが、めざめランド、高校の吹奏楽部、アイルランド、宮古島等を経て、一気に夢モードへ。そろそろ元に戻ろうとするも、なかなか自力では難しいときもある。営業の神様・加賀田晃先生は、教材営業時代1000件訪問して999件以上の成約を果たしたと言われながら、それでも二度ほど逃したことがある。その原因は何かというと、ハワイで命の洗濯をしてきた直後だったからだと。つまり、モードに入ってなかったのです。そのことに気づき、田んぼの真ん中で強烈なインカンテーションをして本調子に戻ったとか。では、私の場合はどうするか。一つは滝行に入る。それもいい。だけど、もっと手っ取り早く回復するには、セミナーやコーチングを受けるのも一つの手。

 私も6月からコーチングを受けてまして、おかげさまで6月から9月までで、前年比の3~4倍の売り上げを達成し、体重も10キロ近く減り(2キロ戻りましたが)、出版の企画も通った。もちろんコーチングのおかげだけとは言わないまでも、「加速」させるのに、十分に活用することはできました。ですが、9月頭以降、2か月近くお休みさせてもらってて、来週、久々にセッションと相成ります。これでダイエットも、ビジネスも、執筆も、モードを取り戻して一気に加速しようと思います。

 で、私のコーチングについても、実はこんな感じなんです。案内文では割ときちっと書かれてますが、クライアントさんのペースに合わせて進めるのが基本。週に一回以上セッションをする必要もあれば、月一以上でも問題ない。1回120分と書いてあっても、2回60分でも同じ扱い。4回30分でも同様。もちろんそうなると、コーチの負担にはなりますが、最も優先すべきはクライアントさんの目標達成。必要であれば毎日メール交換することもあります。そしてある程度軌道に乗れば、セッションの回数を減らしたり、休憩することも可能。そしてまた調子を取り戻したいときなどに、ガツッとやる感じですね。もちろん回数・時間の上限はありますが、それらが消化されるまでには、ある程度は目標達成できるまでやるって感じですね。蓋をあけるとそんな感じ。ただ、そうなると私自身も受け持つキャパが限られてくるので、募集は不定期。現在は一名のみ募集していますので、一つのきっかけをつかみ、「加速」したい方はお待ちしております。次回の募集は未定です。

 それから、11月23日の名古屋でのグループセッションに関してご質問があったのですが、テーマは「お金」と言いながらも、やってみると必ずしも「お金」の話に限定されることはありません。それもそのはず。「お金」はもっと深いビリーフの一つの現れに過ぎず、実際に取り扱うのはまさにその深いビリーフになるのですから。例えば「自分は重要な存在ではない」ってビリーフがあれば、頑張ってもなかなか思い通りに収入が上がることはない。さらには「自分は存在する価値がない」とまで思い込んでる人は、収入を上げることはおろか、頑張ることにさえもブレーキをかけてしまうもの。

 グループセッションではビリーフ、つまり、思い通りの豊かさ(例えば収入)を得る上でのブレーキを外すことが目的。今年はこのテーマで東京と大阪で数回やりましたが、受けた直後から「臨時収入がありました!」とお知らせ頂くこともあれば、だけど、本当に嬉しいのは「気が付けば前年比〇%で売上が上がっています!」などのご報告。臨時収入ってのは、あくまで「臨時」であって、その将来を担保するものではありません。それよりも重要なのは、たとえ僅かであっても、年単位でしっかりと上がっていること。緩やかではあれ、それが続くようになれば、将来的にはかなり大きくなります。

 そして昨日も書きましたが、私は一貫して「願望を持て!」と主張しています。スピリチュアルの中には「願望」そのものをどうも否定的に見る傾向があるようで、もっと言えば、「願望を持つことは浅ましい」だとか、「願望を持たない方が精神性が高い」なんて偏見があるようです。ステレオタイプな悟った人のイメージからくるものなのか。確かに無理な願望など持たずに、今この瞬間にただ感謝して生きている方が、楽と言えば楽。ただですね、一方で忘れてはならない事実もあります。それは、今、こうやってブログを読めているのは、ある人が「願望」を持った結果であるということ。つまり、ネットインフラにある、パソコンがある、家がある、上下水道がある、電気がある、ガスがある、、、などなど、身の回りのほとんどすべての物資やシステムは、「誰かの願望」の帰結であること。

 縄文・弥生時代と呼ばれる時代はなんと一万年以上も続いたそうですが、それだけ平和な時代だったのでしょう。だけど、そんな平和な(悟った)時代でさえも、誰かが調理の仕方を工夫したり、農作物の栽培の研究をしたからこそ続いたのです。その前は命がけで動物を殺して、ただ、生きるために食うのみ。時期によっては動物がいなくなることもあり、そんなときはそろって餓死。それじゃあ困るから、誰かが「願望」を持って、少しでも長く生きられるようにしたのが縄文・弥生時代。それ以降も数々の「願望」によって、経過は端折りますが、今に至るってわけ。そのような人類の歴史を振り返ると、「願望」を持つことと持たないこととでは、どちらが人間のあり方に「合致」してるでしょうか。

 そして何より、実感論として、私は願望を持った方が楽しいと感じています。しばしばこんな風に言う人もいます。「願望を実現しても実現しても、次の願望が出てきて、疲れてしまう」、と。そんな話、何度も聞きました。だけど、本当はさらに小一時間問い詰めたいことがありまして、それは「そんなに叶えまくった願望って例えばどんなことですか?」ってこと。即答できる人はほぼいない。なぜなら、「願望」を持っても、それを実現していないから。実現しない願望を持つこと自体が疲れるのであって、実現したからではない。素直に考えると、実現したら楽しいのですよ。確かももっともっと新たな願望が生まれることはあります。と言うか、生まれます。でも、それで疲れるかというと、そんなこと決してない。むしろ元気が出る。

 最近の私の例で言うなら、ささやかながらもアイルランドをレンタカーで周遊するって、ちょっとした願望だったんですよ。そして実現した。その帰りの飛行機の中からして、次はアイスランドとか新たな願望を持って、フェイスブックにグループを作ったら一気に20人。どうすんねん。で、それに飽きたらず、チュニジア・マルタにひとりで行きたいって願望がまた生まれた。家族の了解さえあれば、行こうと思えばすぐでも行ける。そんな新たな願望持って苦しいか、疲れるかと言うと、決してそんなことない。むしろ楽しい。2009年に本を出版したのも長年の願望。実現した。するとまたさらに本を出したくなった。苦しいですか。そんなことない。確かに本を書くのは労力がかかるし、それなりに大変なのはわかります。それでも「楽しい」が勝ってしまう。だから私ももっともっと「願望」を持って、次々と実現して、さらに大きな「願望」を生み出したいと思っている。10年後にはどんな願望を持っているか、20年後は、30年後は、、、楽しみじゃないですか。きっと今の私には想像もつかないような面白い願望持ってるんだろうなあ、と。

 結局ですね、願望を持つと苦しいとか疲れるとか、願望を持つことは精神性が低いってのは、そのように思い込まされている人に対して心地いいだけの情報なんですよ。それがスピリチュアル的な説明で肯定されちゃうと(願望を持たないことへの肯定ね)、そうだそうだと納得してしまう。要するに、「願望を持ってはいけない、願望を持つほど重要な存在じゃない」ってビリーフ(人生脚本)を強化してるに過ぎないんですよ。もう一度言うけど、こうやってブログを読めてる、ネットにつながってるのは誰のおかげか。すべては、過去の先人たち、誰かの願望の結果でしょ。その人たちは願望を持つに値するけど、自分はそうじゃない。もしそう思ってるとすれば、誰が決めたのか。前世で決められた?それもまたクソなスピリチュアル情報。確かに環境的には幼少期の刺激が大きく関与してるのだろうけど、結局は自分でそう決断してるだけ。

b0002156_16233235.jpg だから、オレみたいに願望、願望って言いまくってるのからは耳を背けたくなる、批判したくなる。それよりも、「そのままでいいじゃない」って言葉が心地いいし、それを「真実」と言ってくれる情報に頼りたくもなるもの。確かに「宇宙的」な視点に立てばそうかもしれない。だけど、ここは地球。地球にいるのだから、まずは地球のことやってる方がいいし、何より楽しい。そうやって地球の「願望」を一つ一つ叶えて、一つ一つ階段を登って初めて見える世界もある。自分自身を振り返っても、8年前の自分には見えてない世界がいま広がっている。おそらくさらに8年後はまたさらに広がっているでしょう。それってどうか。素直に楽しいんですよね。

 「自分は願望を持つほど重要な存在じゃない」てなビリーフ(人生脚本)など、今まで何度も何度も見てきました。ここ半年でもガチンコセッションを100人以上やっていると、いかに多いかがよくわかりました。そして見れば見るほど、壊したくなる。そんな不要なビリーフを。と言うわけで、11月末は久々にグループセッションしますし、名古屋では初めてのこと。最近は個人が多かったので、ガンガンにビリーフを破壊する瞬間をライブで見れるのはかなり貴重だと思います。オブザーバーで見るだけでも、それなりに破壊されると思うけど、もちろんセッションを受けた方が効果は100倍。と言うわけで、もっともっともっともっと願望を持つことへの許可を出し、一つ一つ実現しながら、面白おかしい人生を楽しみたいじゃないですか。そんなとこで、また明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■11月23日(土)/名古屋/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
Commented by はっはっは at 2013-10-26 01:05 x
今日はクリックしたら勝ちなんやwww
Commented by katamich at 2013-10-29 14:31
■はっはっはさん!
はい!勝ちです!
by katamich | 2013-10-24 23:39 | ■願望実現 | Comments(2)