宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

とりあえず資料完成! 2013.8.18



b0002156_20293075.jpg 時間がないと言いながら、ダイナミックに読書をしてしまったのですが、夜中にようやく合宿セミナーの資料が完成しました。目次はこんな感じ。右のが表紙で分量は18ページになってしまいました。結構詰めて書いてるので、ボリューム満載かも。

Ⅰ.合宿セミナーへの参加にあたって
 1.合宿セミナーの参加目的の明確化
 2.「自分」とは何か?

Ⅱ.「価値観」とは何か?
 1.人生で大切にしたいもの
 2.「価値観」を知る質問 

Ⅱ.「目標設定」について
 1.「状態」から「目標」をつむぎだす
 2.「目標」を設定する

Ⅲ.「モチベーション(動機・目的)」について
 1.「喜び(快)」を引き出す
 2.「恐怖(痛み)」を引き出す

Ⅳ.「ビリーフチェンジ」について
 1.制限となるビリーフ(思い込み)の種類
 2.「非言語的ビリーフ」から自由になるための4ステップ
 3.「力づけとなる信念(エンパワリングビリーフ)」の作り方
 4.「エンパワリングビリーフ」をインストールする!

Ⅴ.「超意識」とつながって自分らしく実現する
 1.「超意識」とつながる方法
 2.「超意識」からメッセージを受け取る

Ⅵ.必ず目標達成する仕掛けづくり



 若干怪しい項目もありますが、全体的にはいたってまともでしょ。手前味噌ですが、この内容を二日間かけてじっくりやると最低でも10万円はオファーするところ。楽しく生きていくためには、やっぱり目標達成とか願望実現とかしたいじゃないですか。私なんかも、独立当初の願望はほとんど実現しちゃってんだけど、まだまだもっと楽しくなると思うから、新たな目標設定することにやぶさかでないです。え~、キリがないじゃん、と思う人もいるかもしれませんが、それはスタンスがまったく違うってことですね。

 しばしば、目標設定して頑張って達成しても、まだ足りない、まだ足りないと、次々と新しい願望が出てきて苦しくなるんです、と言う人がいます。ただ、こういう人に対しては基本的に疑っていいと思います。「願望実現しても、次々と新しい願望が出てくる苦しい」と言う人の、7割は大して達成も実現もしてなくて、想像で言ってることが多い。では、具体的に何を達成したのですか?と聞いても、明確に答えが返ってくることはほとんどありません。最近、ちょっと嬉しかったことを一つ二つ言うくらい。本当に叶えたい願望が実現したら、嬉しいに決まってるし、キリがないなんて苦しくなるはずない。

 脳のメカニズムからしても、嬉しいことがあったらもっと嬉しいことを求めるもの。例えは適切でないと思いますが、麻薬やめられないのもそうでしょ。気持ちよかったからもっと気持ちよくなりたい、みたいな。ただし、麻薬だとか、ギャンブルだとか、お酒だとかは、求める過ぎると心身や経済を圧迫するのでほどほどに。もちろん違法麻薬は論外ですが。だけど、願望実現とかって、どんなに求めてもハッピーになるだけで、苦しくなることも疲弊することもない。幸せだってそうじゃないですか。「ほどほどの幸せでないとしっぺ返しにあう」なんてのは余計な思い込みで、何の根拠もメリットもない。どんどん幸せになればいいのです。幸せの次にはもっと大きな幸せが待っている。これが私の基本的な信念です。

 「もっと、もっと」でいいんですよ。喜びや幸せであることに制限をかける必要もなし。実際、独立当初から見ると、ほとんど願望を叶えていると言いましたが、今は今で新しい願望はあるし、そして決して苦しくありません。当時よりも30倍はワクワクして過ごしています。だって、思ったことがちょっとしたら実現するって素敵じゃないですか。具体的に言うと、2006年には一人でベトナムに行きました。そろそろ旅行したいな~って願望を立てて、それは見事に実現。だけど、その後はグループでインドに行きたいと願望しましたが、そっちの方が遥かにワクワクしていた。そして実現。今度はさらにアイルランドで、正直な話、今はインドよりももっともっとワクワクしています。次々と新しい願望が生れますが、何も苦しくない。願望を持つと苦しくなるってのは、確かにその人にとってはそうかもしれないけど、決して一般的な話でもなければ、脳のメカニズム的にも真実ではありません。

 シンプルにいきましょう。願望は持ってるとハッピーだし、叶うともっとハッピー。願望が実現するってことは、イコール成長でもあります。前より成長した自分に会う。ハッピーじゃないですか。では、どうすれば目標達成や願望実現ができるのか。私はずっとそのことばかり考えてて、確かに自分としては一定の成果を得てきた。だけど、こんな仕事している以上、多くの人がもっともっと願望実現してハッピーになるような「再現性」のある方法を求めるようになった。その一つが今回の合宿セミナーですね。

 「自分らしく生きるための技術」とサブタイトルに打ってますが、まさに「技術」なんですよ。客観性、再現性の担保された。だから、その「技術」」さえ理解して習得しさえすれば、一生ものの武器として、どんどん自分自身をハッピーにすることができる。中身としては、一方では「左脳」的なノウハウ、そしてもう一方では「右脳」的なインスピレーションを得る方法を学びます。私は普段は左脳的な感じでいると思います、実のところめちゃめちゃ右脳的なところもあります。「直観」なんてのはバリバリ信じてる。そしてすぐに行動に移す。体験を重視する。直観が降りてきて、そこですぐに行動するのは右脳派だとすれば、迷ってグズグズしてるうちにチャンスを逃してしまうのが、悪い意味での左脳派。その点で言えば、私は完全に右脳派ですもんね。だけど、その「直観」の確かさを知るのは、私の左脳的ベースがあってこそかもしれません。ヒラメキ、直観、インスピレーションを自らのリソースとする方法。この点に関しても私なりの方法論があります。

 と言う感じで、資料も作ったし、明日は印刷していろいろ準備するだけです。火曜日から一週間、東京出張。しばらく子どもたちに会えないのは寂しいけど、またまたパワーアップしたいと思います。河口湖合宿セミナーもまだ受付中です。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2013-08-18 20:28 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン