久々に超意識からのメッセージ 2013.8.6



b0002156_15224431.jpg 昨日、改めて案内文を告知した「宇宙となかよし合宿セミナー2013 in 河口湖」ですが、残5名となりました。宿の関係上、締切は満員になるか一週間前とさせて頂きますので、希望者の方はお早目に。オープンでのツアー・合宿系は今年最後となります。次回は来年1月の熱海の予定ですが、これまたどうなるかはわかりません。年末から来年にかけておそらく出るだろう二冊目が、、、思いのほか、バカ売れしてしまったときにはどうなることやら。今年に入ってからもそうですが、あいかわらず、3か月先が読めない日々を過ごしております。今年最大の転機は何と言っても、4月末のセミナーに参加したことだけど、あれに出なかったら今の収入はない。二日間で3万円でしたが、冗談抜きで100倍以上の価値がありました。しかも、あれもまた単なる冷やかし。人生ってどうなるかわからんですね。

 ちなみに月末の合宿セミナーの直前にまた東京でセミナーに参加します。「お金」に関するみっちりしたセミナーなんだけど、以前、棚田先生からおススメされただけで、内容はよくわかりません。だけど、こんなのってなんかあるんですよね。スケジュールがピッタリだったので、すぐに参加。やはり何かある。その勢いで合宿前日は「めざめランド」ってとこで、私が「お金」に関するセミナーをします。題して「お金とスピリチュアル」なんですが、主催者の方によると定員に達したとか。だけど、キャンセルとかも毎回あるので、とりあえずもう少し募集をかけてみますってこと。完璧な流れですね。そして24日・25日は河口湖での合宿セミナーですが、オプションで設けた26日には「金運神社」なるところに行きます。なんだよ!お金尽くしじゃないか。一週間のうち6日は「お金」に関するセミナーをしたり受けたりしてる。どこまで金運が上がるのでしょうか。

 ぶっちゃけ言うと、そろそろいいって感じなのです。数年前はあれほど悩んでいた経済的な問題。だけど今はむしろお金が追いかけてる感じ。先日も、とある音楽団体に10万円の寄付、OB会に3万円の寄付をしたところで、むしろ跳ね返ってお金が入ってくる感じ。「与えれば得られる」ってまさにそう。五日市剛さんは以前、講演料を全額寄付とかしてたら、次々と講演の依頼があったり、本業でもものすごいチャンスがやってきたり、さらには宝くじに当たったりなど、どんどんお金が追いかけてくると言っておられました。「いいな~」と思っていましたが、今、まさに自分がそんな感じなんですよ。無暗に溜め込んでも仕方ないので、これぞと思う団体に寄付したり、ちょっとした飲み会では余分に払ったり、奢ったりしてるのですが、それでも「倍返し」で入ってくるんです。さらに今後もいろんなご依頼を頂いたり。明後日は税理士さんのとこで作戦会議です。

 なんだかすごい景気のいい話に聞こえるでしょうが、私自身の生活が変わったわけでもありません。お酒もギャンブルもタバコもしませんし、もちろん女遊びとかもってのほか。お酒を飲みに行くのも、七島のような純粋にお酒や会話を楽しむ場所くらいで、お姉ちゃんのいるクラブみたいなところには行きません。以前、連れてってもらったことありますが、ぜんぜん楽しくないんですよね。ジャブジャブに薄めた水割りばかり飲んでも美味しくないし、それでいて一杯1,000円とかでしょ。お店のお姉ちゃんが飲んでもこっちが払う。申し訳ないけど、何が楽しくてと思いました。やっぱり、「承認欲求」なのかなあ。お金さえ出せば、すごく承認してもらえますもんね。だけど、私は人から承認されなくても、自分で自分をヒャクパー承認してるから不要なんです。それよりも、同じ飲むならちょっとでも美味しいお酒を、最高の仲間と最高の話をしながら頂きたいわけで。

 話を戻しますが、いろんな成功者の方が言ってることが、最近になってよくわかるようになりました。お金は感謝のエネルギーだとか、追わなければ追いかけてくるとか。今日はたまたまユーチューブで斉藤一人さんの話を聞いてたのですが、成功するって簡単だそうです。人の役に立てばいいだけ、と。うん、確かにそうなんですよね。単純に人に喜んでもらえば、それが「お金」に変換されて入ってくる。私も近い将来、一人さんとか五日市さんのように、ほとんど趣味感覚で講演をしたいと思っています。無料はよくないけど、お賽銭箱だけ受付において投げ銭式で。会場費だけ払って残りはすべて寄付とか。依頼された講演はそういうわけにもいかないけど、例えばこのブログからの「宇宙となかよし塾」なんてのはそんな形式がいいよね。早ければ来年にはそんなスタイルにしたいと思っています。

 ただ、その一方で残念な話もあって、実は「懇親会」についてそろそろ考える時期がやってきたのです。私にとって今、一番の課題は「健康」です。もちろん今は健康ですが、40過ぎるといろんな話を聞きます。そしてある講演家(コンサル)の方は、いわゆる懇親会に命を奪われた、、、なんて話もあるのです。つまり、全国各地で講演会に呼ばれながら、、、「先生、先生」と言われて毎回のように懇親会に参加。気が付けば肝臓をやられて早死に、、、なんてのも実話。私もここ最近、すごく体調がいいです。2か月弱で7キロ減量したからですが、このタイミングで健康を強く意識するようになったのは、これからの活動に対する超意識からのメッセージのように思うのです。確かにこれから忙しくなるでしょう。コーチングやセラピーもしばらくは積極的にやっていきたいし、講演の依頼もどんどん増える。そして本も売れる。するとますます忙しくなって、お酒を飲む機会も増える。そのままに流されると、冗談抜きで寿命が縮まっていくこと必至。

 これね、変な話なんですが、先日、私の超意識(ハイヤーセルフとかそんなの)が言ってきたのです。変な言い方ですが、本当の話で。なんて言ったかと言うと、「オマエ、これからガンガンに働いてもらうから、まずは身体を軽くしとけよ」って。ええ~!って感じでした。おそらく私って人一倍太りやすい体質。のび太のせい。小学二年のとき、のび太が出てくる漫画(藤子不二雄が書いたのではなく)の中に、のび太がカレーライスをかまずに飲み込むシーンがあったのです。のび太のアイデンティティを持つオレとしては真似するしかない。だから、しばらくはカレーが出てきたら、飲み込むようにしてました。そして中学高校と寮生活。部活が終わって寮に帰るとすぐに夕食。風呂が混むと嫌なので、素早く食べてました。それで早食いの習慣がついてしまい、あまり噛まずに食べてしまう。すると消化によくなくて、それが太る原因となってしまう。

 ま、そんな言い訳はさておき、これからの活動において、「身体を軽くすること」はマストのようです。そこで、たまたま4月末に堀江さんのセミナーを受けて、再びコーチングを始めるようにして、となると私もコーチを付けることにして、テーマとしては収入もあるけど、やはり将来に向けた健康も。収入は劇的にアップした。そして健康、つまりダイエットは、、、2か月で7キロ減。8月いっぱいで残り3キロは微妙だけど、当初にコミットした9月いっぱいで10キロはたぶん大丈夫。いや、それでも標準体重からすればまだ重い。そのまま年内は標準体重を切るところまで再び目標設定したいのだけど、まずは10キロ減から。

 そうなると、どうなるか。超意識から言われた通り、身体を軽くしたら、それに見合ってどんどん忙しくなる。先日、東京で5日間いっぱいいっぱいでコーチング、セラピー、セミナーをしたのだけど、最終日にはぶっ倒れてしまい、家に帰ってからも二日は動けなかった。あれはまだ身体が重いって証拠だけど、逆にあの時点で5キロ減してなかったら最終日まで持たなかったでしょう。超意識のメッセージは厳しいけど、やっぱり的確。

 潜在意識の役割は安心・安全を守ること。潜在意識にとっての安心とは「現状」のこと。つまり、潜在意識は現状維持するのです。ぶっちゃけ言うと、6月頭の私の体重は76キロでした。骨が太いので見た目以上に体重があると言われますが、とりあえず今は68キロ台まで減量しました。確かに身長169センチで76キロはヤバい。だけど、潜在意識は「現状」を守ることだけが役割なので、昨日と同じ76キロを維持してしまうのです。むしろ潜在意識が「体重増える傾向」を現状としていたら、76キロでは済まない。どんどん増えていくのが安心とみなすのです。

 一方、超意識はと言うと、自分にとってベストなメッセージを常に発しています。もっと正確に言うと、「魂の役割に応じたメッセージ」を発しているのです。私の魂はもっともっと活動することを求めています。しかし、その活動を妨げるものがあった。その一つが「重い身体」です。この身体では満足に動けない。いや、もちろん普通には動けるんですよ。今までもそうだったように。だけど、これから先、さらに活動するとなると、もっと軽くする必要がある。先日の東京で実感した。だから、超意識は何度も何度も私に言ってきました。そしてその都度、潜在意識は「ええやん、ええやん」と言って現状維持の働きをしてきた。そしてその通りにしてきた。だけど、もうそろそろヤバいです。超意識の言うこと聞かないと、そのうちそっぽ向かれる。これ、あるんですよ。ほんとに。

 そこで超意識は何をしてきたかと言うと、まず、4月末のセミナーを見つけさせた。「それ、行け」って言ってきた。そこは素直に行ってみた。そこで度胆抜かれてしまい、そのまま名古屋でコーチング講座へ。その結果、6月は500万円近い収入を得るほどにアップ。そして同時にコーチを付けることで、ついにダイエットへと決断。まずは7キロ痩せましたが、まだこれから。もっともっと軽くして、活動を広げられる身体を作る必要がある。そして私の最大のミッションは88歳まで毎日ブログを書くこと。そのためには完全なる健康体でなきゃですね。

 そう言うわけで、今にしてようやくと超意識の言うことを聞くオレなんですが、最近は「懇親会もどうにかしろよ」と言ってくる。そこは徐々に、と思います。だけど、メリハリのためにたまにはとは思い、その一つが合宿やツアーになるのかも。泊まりになると、やっぱり美味しいもの食べて、お酒も飲みたいですからね。そして今度の合宿セミナーでは、「目標達成の原理原則」のワークをするとともに、最後には「超意識からメッセージを受け取る方法」について伝授したいと思います。以前、「超意識ワークス」なんてセミナーをしてましたが、それをさらに改良する形で。ただし、厳しいですからね。超意識のメッセージは。だけど、それは自らの魂を成長させるために必要なこと。いいんだよ、そのままで、太ったままで、とは言いません。オマエ、もっともっと活動せんとアカンのだから、体重減らさんかい!って言ってくるんです。とても厳しい言い方だけど、やっぱり言うこと聞いといて正解と思います。そんなワークを最後にしますので覚悟あれ。と言うわけで、残り5名。富士山でお会いしましょう。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
Commented by くれよん at 2013-08-07 16:12 x
今までの惜しみない情報提供も理由のひとつだと思いますよ。ありがとうございます。
Commented by katamich at 2013-08-07 17:40
■くれよんさん!
これからもよろしくお願いします!
Commented by ともこ at 2013-08-07 21:41 x
合宿楽しみにしています! テーマが今の自分にピッタリ過ぎてひっくり返りそうになってます。どうぞよろしくお願いします!
Commented by りんりん at 2013-08-08 04:50 x
自分が自分でないみたいなどこかふわふわしてるので自分で自分を承認できるようになりたいです。
Commented by katamich at 2013-08-18 16:10
■ともこさん!
こちらこそ楽しみにしています!
Commented by katamich at 2013-08-18 16:10
■りんりんさん!
そうですね!
by katamich | 2013-08-06 23:39 | ■精神世界 | Comments(6)