宇宙の流れの中に・・・ 2013.7.29



 今日は昼からセミナーに参加してきました。最近関心を持っている「ブレインコピー(ブレコピ)」なる技法に関するセミナー。本はこちら。通常、成功者に「成功の秘訣」やらを聞くと、確かに教えてはくれます。しかし、それは言語化できるレベルの「やり方」にとどまり、割合としては全体の2割以下。本当に効果のある「成功の秘訣」とは残り8割以上の「感覚」と「考え方」にあり、ブレコピはその「無意識」の中にある言語化できない本当の「秘訣」を取り出し、コピーすることにあります。

 上手くいってる人は何で上手くいってるのだろう。2005年に独立して以来、私のテーマの一つでもありました。「考え方が人生を決める」とはずっと言い続けてることですが、では、どんな「考え方」をすればいいのか。それがわからないことには、望ましい方向に進むのは困難。しかし、成功者と言われる人は、その「考え方」を教えれくれない。別にケチってるわけじゃなく、自分でも気づかないから教えられないのです。「名プレイヤーは名監督にあらず」と言う言葉がありますが、名プレイヤーは何も考えずに卓越した結果を出してしまうがゆえに、できない人の理由がわからないのです。先日、お医者さんの会合にて講演をさせてもらったとき、依頼主の先輩が言われていました。その先輩は勉強はもちろん、吹奏楽部でもプロ並みに楽器が上手く、当時からどの芸大生よりも上手いと言われる人。その先輩が言うのです。「当時はなぜみんなが吹けないのかまったく理解できなかった」、と。私からすれば、なぜそんなに軽々と上手に吹けるのかまったく理解できなかった。そしてそれが大多数だと思います。

 しかし今ならわかる気がします。卓越した人はそれなりの無意識があるってことを。身近でいうと、私の兄や弟はめちゃくちゃ勉強ができ、私はできなかった。だけど、その理由も今ならわかる気がするのです。強引に言ってしまえば、すべては脳科学。無意識の使い方、つまり「脳の使い方」が並の人たちと違っていて、と言うことは、その「脳の使い方」をマスターすれば達人の卓説性に近づける。そういう理屈です。わかった。理屈はわかった。とりあえず乗り掛かった舟なので、もう少し勉強してみようと思います。秋から福岡、大阪、東京で連続講座があるので、例によって日程は合いませんが何とか参加しようと思います。

 ふと思ったのですが、私って今まで、いろんなセミナーに参加して、ようやくとその総額も300万円は超えた気がするのですが、ある程度の長期の高額セミナーの場合、どれも「中途半端」な参加方法なのです。中途半端と言うと誤解を生みそうですが、一つの講座に対して最初から最後まできちんと参加したことはほとんどなし。もちろん全課程には参加するのですが、2006年に参加したNLPも平日と休日のミックス。昨年のセラピスト講座も平日と休日。先日のコーチング講座は名古屋と東京。そしてこの後のブレコピも福岡、大阪、東京のミックスになりそう。「日程合わないな~」とか思ってたら、実は私のパターンってこんなのばかり。だからこそ、いろんな人と交流出来て、中にはめちゃくちゃ幸運な出会いがあったりもするのですが。そんなわけで、秋からはその辺を勉強してみようと思っています。

 秋にはどんな人生が開けているか、とても楽しみです。ところで、今日の講師である宮園氏から言われたのですが、私っていわゆる「成功者の考え方」をしてるのだそうです。自分でも何となくそんな風に思いながら、どこがどうとかの自覚はありませんし、言葉で伝えるのもまた容易じゃありません。もちろん、「これだろう」というのはあります。しかし、それを一言で、と言われると難しい。その一方で、このブログにすべて書かれてあるとも言えます。

 ハッキリ言います。今の私はめちゃめちゃ恵まれています。収入は個人としてはそれなりに高いと思います。少なくとも自己投資にケチる感覚はありません。100万円くらいなら、それが自分の成長のためと思うなら躊躇はありません。健康はどうか。最近体重も減ってこのまま進めば、まず間違いなくメタボも解消されるでしょう。健康診断で赤字が出るのは、すべてメタボに関する項目。医者からもそう言われました。それ以外には持病やらもないし、改善点は明らか。そして今、みるみると改善しています。人間関係はどうか。悪くない。いや、かなりいいと思います。熱く語れる友人は多いし、何より嫌いな人間と付き合う必要がない。これはいいですよ。嫌な人間がいるのは、主に仕事場と近所。まず、近所にはいないから隣人トラブルもなし。仕事については、自分で選べるので、嫌な仕事、嫌な人間は徹底的に避けることができる。昔はそうじゃなかったけど、今はそう。そして何より家庭に恵まれている。いい奥さんと可愛い子どもたち。本当にハッピーに満ち溢れています。

 そしてこのような現実を作ったのは、すべて私の「考え方」が原因。そんなこと言うと、また「周囲に対する感謝がない」と言われそうですが、話を簡略化するためにあえて言わせてください。すべては自分次第。幸も不幸も自分次第。その大原則に則って言うと、すべては「考え方」にあります。もちろんその「考え方」の中には「感謝」もあり、私はいつも、一人になると宇宙に向かって感謝しています。いつもありがとうございます、と。ほんとですよ。と言うか、感謝するしかないのです。バスに乗ってるとき、お風呂に入ってるとき、布団に入ってるとき、何となくボーっとしてるとき。いつも宇宙に対する感謝。それしかすることないし、感謝の気持ちでいると、本当に悩みとかない。何でもできる気がする。宇宙から無限の力を得られそうな気がする。そして現実にどんどん人生を思い通りに切り開いてきた。

 宮園氏から言われたのが、「Qさんがセミナーやったら、Qさん自身がモデルやからいいですよね~」、と。否定はしません。もちろん私と同じになる必要はないのですが、私の「考え方」はぜひパクッて欲しいと思います。ちょっとセルフブレコピしてみましょうか。少なくとも今の私並みにハッピーになるために、「やってはいけないこと3つあるとすれば、何か?」。

1.我慢すること
2.自分の力を過信すること
3.人目を過剰に気にすること


 さっと出てきたのはこの3つ。では、「あえて、この3つをやってみたらどうなるか?」。

1.自分のしたいことができなくなる、制限がかかる
2.宇宙の流れに乗れなくなる、宇宙の力を借りられなくなる
3.委縮して本当にすべきことができなくなる


 簡単ですが、見えてきました。「自分のしたいこと(1)」、「本当にすべきこと(3)」ができなくなるのが嫌だ。そしてそれは自分でやってると言うより、「宇宙の流れ、宇宙の力」によってさせてもらってる感覚。つまり、こうなります、


「やりたいと思ったことは、すでに宇宙の流れにあるものだ」


 これが私のベースでしょう。確かにね。「やりたい」と思ったことは、私のエゴや欲望ではなく、単純に「やりたい」と思ってて、まるで宇宙が私に運んできてくれたような、そんな感覚さえあるのです。私の中では「『やりたいこと』がやってきた」みたいな感覚。で、ほとんど我慢しない。昨年の秋、いきなりバックパッカーで出てみたくなり、東京出張の合間をぬってシンガポール・マレーシアに行きましたが、次男が産まれて一か月と言うのに無謀な、、、と言われながらも、どっかで「行かなければ宇宙の流れに乗れない」みたいな感覚さえあって、むしろ行くことが私だけでなく次男、長男、妻のためになる、、、くらいに思い込んでたのです。

 だって、私引きずりますからね。昔からそうですが、「やりたいこと」をさせずにいたら、めちゃくちゃ無口になってウツっぽくさえなる。なんとも身勝手な理屈と思われるでしょうが、実際にそうなのんです。私は「やりたいこと」をやるのが自分や周囲に対してベスト。我がまま勝手に見えますが、「やりたいこと」をやらずにウジウジしてるより100倍いいでしょ。そう言えば、先日のコーチングセッションにて、ある業界の方ですが、「我がままな奴ほど成功してる」って言われてました。いいですね~、いいこと言われますね~。真実だと思います。

 話は戻りますが、ようは「やりたいこと」が出てきたってことは、それは自分で出したんじゃなく、宇宙が持ってきてくれたこと。そうである以上、やらないのは宇宙に対する裏切りでしょ。宇宙を裏切るような人間が宇宙からの助けを得られるはずないじゃん、、、なんて哲学が私のベースにあるようです。ようするに、私は「宇宙となかよし」ってことですね。はい。常に宇宙を身近に生きている。感謝しかないじゃないですか。

b0002156_16362380.jpg まあ、とにかく、せっかくですので、私の「考え方」をぜひパクッてください。悪いようにはなりません。そのためには、このブログをとりあえず今からでも毎日読む。そしてときどきメルマガで配信される音声セミナーを何度も聞く。ここ最近、配信していませんが、近々、また出しますね。伝えたいことが山ほどあったりしますので。そしてできたら会いに来てください。数年前から「人間パワースポット」と言われまくってまして、最近はさらにそのパワーに磨きがかかっていますので。正直言います。私と会ったら「いいこと」が流星の如く降り注いできます。かなり前の話ですが、言います。ある女性、「いいこと」が起こり過ぎて、余裕資金で買った株が私と会った直後に高騰して、それも毎回のように起こるので、思わず、、、、ってことがありました。「、、、、」は想像してください。なんて言うと、良からぬことを想像されそうなので、言いますと、振込口座教えてください!なんてことまでありました。それだけ、私と会うと「いいこと」が起こるのです。

 で、こんなこと書くと、もうちょっとアクセスが多くて、2ちゃんでも定期的に取り上げられるようであれば、「またQがバカなこと書いてる」とdisられるところでしょうが、バカなので仕方ありません。それでも本気で思ってますからね。なんでやろ。そう思ってるのは否定しようがないもんね。そんなとこでございます。ではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2013-07-29 23:39 | ■精神世界