宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

価値観を尖らせよ! 2013.7.18




b0002156_18564662.jpg こないだ大阪主張から帰ったら、たくちゃんが捕まらずに立てるようになっていました。早いなあ。誕生日までには余裕で歩きそうですね。いつの間にかできることも増えて、お兄ちゃんとおもちゃの取り合いなどもするようになり、そして顔つきもかなりしっかりしてきたのですが、ますます私に似てきたような。特に上から見たらオレで、下から見たら嫁さん。しっかりと遺伝子を受け継いでいます。明日からの出張から帰った日にはどんな風に成長してるでしょうかね。

 と言うわけで、今日はちびQは幼稚園の終業式。いわゆる一学期の終業式ですが、昔はテンション上がったものです。今から長い夏休みだ~、ラジオ体操だ~、海だ~、カブトムシだ~、花火だ~、旅行だ~、とか。あの異常なまでに楽しかった子ども時代、、、と言いながら、実は今の方が30倍は楽しいもんね。何より自由がある。いろんな意味において。今日は午前中コーチングが一件。価値観に関する深いセッションになったので、気がつけば二時間経過。やっぱりマトモにやるとこれくらいはかかるのかな。そして夜はブレインコピーの講演会。文字通り「脳をコピーする手法」ってので、本もありまして、その名も「できないことがなくなる技術」。まだきちんと読み切ってはいないのですが、卓越した結果を出す成功者本人も自覚していないような、いわゆる「成功の秘訣」を引き出し、それをそのままコピーする技法。こんなの公開しちゃっていいのかしら。これでまたさらに加速しちゃいそう。で、今日の講演では、私が最も信頼を寄せるビジネスコンサルタントである堀江信宏の「ビジネス脳」に迫るって内容。これは必見ですね。前半は「ブレインコピーとは何ぞや」って話で、後半でいよいよセッション。お題を参加者から頂いて、よくぞ出してくれました、テーマは「集客」について。私自身は最近でこそ、あまり集客それ自体を意識することはなくなっていたけど、実は堀江さん自身もさほど集客には注力したことはないらしい。だけど、だからこそ無意識レベルの卓越性が暴かれるもの。その秘訣とは何か。それがまさに「価値観」でした。

 実は話を聞きながらうなずくことばかり。私も今でこそほとんどのセミナーが満員になり、特に高額セッションほど早く埋まるって状況になっています。確かに昔はいろんな方法を試しました。ダン・ケネディが言うように、「私は30人を集める一つの方法を知らないが、1人を集める方法を30個知っており、すべてを実行している」の通り、とにかくガムシャラにやったときがありました。一番ピンチだったのが、私が呼びかけたジョイント講演で40名のルームが二週間前で4名だったとき。最初はすぐに埋まると思っていたのですが、それがどうして。私が意気込んで集客担当を名乗り出たのですが、思たように上手くいかない。そこで、集客に関して「できること」をとにかく書き出して、一つ一つすべてやりました。まずはこれまでセミナーに来て頂いた方にメール。そしてハガキ。電話。ミクシィでも特定コミュ参加者への足跡攻撃とかいろいろ。泥臭くやったのです。その結果、思いが伝わって、満員一歩手前まで集客ができ、何とか成功しました。これで私も弾けた感じかな。いろいろやってたのです。

 だけど、一つだけ重視してたのが、それが「価値観」です。私の集客の核はこのブログ。そしてメルマガ。フェイスブックはあまり重視していません。ブログとメルマガ。それが95%と言っていいでしょう。最近ですが、ある業者から「提携しましょう」って提案を頂きました。最初は無視してたのですが、「どうにか!」と再度メールと電話。さすがに返事せざるを得なかったのですが、当然のこと、興味なし。そもそも集客に困ってるわけじゃないし、だけどそれ以上に重要だったのが、「価値観」の合わない人に来て欲しくなったこと。今ではそれこそプロダクト・ローンチなどの新たな集客手法が流行ってて(すでに廃れつつあるとも言われますが)、人を集める技法はいくらでもあるもの。そして最初はガムシャラにやっている時期も必要。だけど、どっかで私は知っていました。集客には「価値観」が重要だってことを。

 実のところ、私は今まで何度も参加を断ったことがあります。それこそセミナーを始めた2007年からある人の参加をお断りしました。理由はいろいろあるのですが、一言で言うと、やはり「価値観」なのです。今もそう。特にツアーの場などは、「価値観」だけが重要で、それ以外の要素はありません。先日、大阪でツアー参加者さんたちと飲み会をしたのですが、ある方が言っておられました。「私は今まで友達がいないと思っていたけど、ここに来ると、本当に友達に会える」、と。それは私もそう。私だってそんなに友達が多いわけじゃありません。だからと言って、他人に迎合することもなく、時には頑固なまでに価値観に尖ってきた。今はブログってツールがあるからこそ、その「価値観」に共鳴する人が集まってきて、当然のこと、そこで集まって人たちは共通する価値観によって結ばれるんです。だからこそ、「友達」は言うに及ばず、「カップル」や「夫婦」が次々と誕生するのも当然の成り行きかな。

 堀江さんもそうでした。誰もかれも集めようとせず、その「場(コミュニティ)」を重視して、自然とそのコミュニティが強く大きくなる仕組みを自然と作っていたのです。私もそう。意図的にやったわけじゃなく、自らの「価値観」に素直にいると、あとはアクセス数が増えれば増えるほど、その「場」は大きくなる。それによって集客の苦労から解放される。実のところ、それが一番確実なんですよね。だけど、何度も言うように最初はガムシャラ期も必要。そのプロセスで徐々に「価値観」を先鋭化し、独自の「場」が形成される。期せずして堀江さんと同じ路線を歩んでいたことに嬉しさと安心感を得ました。これでいいのです。今朝のコーチングでも、偶然にも同じようなセッションをしたばかり。自分自身の「価値観」に結び付いてないと、何やっても上手くいかないって話。すると、戦略が根底から見直され、そしてそれでいいのです。と言う感じでした。

 明日から東京。かなり忙しい毎日になりますが、ガンガンに価値観を尖らせて、自分自身の基準をまたぐーんと上げたいと思います。ではでは。ありがとうございました。 

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■7月21日(日)/東京/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
by katamich | 2013-07-18 23:39 | ■ビジネス・事業
ブログトップ | ログイン