信念をインストールします 2013.7.16



b0002156_0151322.jpg 昨日もそこそこ飲んで、今日はセッションを二件やってから福岡に戻りました。二件と言っても、コーチングの対面セッションなので、合計6時間はかかります。一人3時間ですので。大阪駅からちょっと離れたところにあるホテルのロビーラウンジ。人があまりいなくてもいい感じでセッションにも集中できました。ところで昨日の飲み会で言われたのですが、私の「音声セミナー」はかなり「いい」らしいのです。何度も何度も聞いているという方がとても多くて、私のブログを読まない身内の方も、音声だけは聞くなんてことがしばしばあるようです。まあ、ぶっちゃけ、有料でもまったく問題ないレベルの情報・音声との自負はあり、何度も聞いていると、確かに「信念メカニズム」が変わるのは間違いないでしょう。私なりに内容やしゃべり方には工夫がありますし。

 「結果」を出すには「行動」が大切。「行動」するには「感情」が大切。そしてその「感情」を呼び起こすのがまさに「信念」です。では、どうすれば思い通りの「信念」をインストールすることができるのか。いろんな方法があると思いますが、一つには「アファメーション」があります。何度も宣言することですね。そしてもう一つ、私も大好きな方法が「音声」を聴くこと。神田昌典さんも、もし一つだけ成功法則(成功手段)を残すとすれば、ためらいなくそれは「音声」だと言っています。私も同感。

 そこでです。今日のセッションで思いついたのですが、私の個人セッションについては、クライアントさんだけのオーダーメイドの「音声」を差し上げようと思います。クライアントさんの「名前」で呼びかけ、そしてクライアントさん独自の「願望・目標」を達成するところからスタート。そのための「信念」をインストールする。すると、正直な話、身体が勝手に目標達成してしまいます。そして最初はその自分だけの「音声」を何度も何度も聞くのです。10分から20分程度の音声になると思いますが、とにかく覚えるほどに聞く。そう言えば、私のセミナーにときどき来られる経営者の方は、車の運転中も私の「音声」を何度も何度も聞いている、と言われていました。そしてかなりの好調が続いているとか。

 何度も言いますけど、人生は「考え方」で決まるわけで、この「考え方」がまさに「信念」なのです。より良い人生を実現するための信念をインストールする。そのためには「繰り返し」が重要。では、何を繰り返すのか。それは「音声」を聞く、それも自分だけの「音声」をひたすら聞く。そしていつしか、ガッチーンっと「信念」が固まって、目標達成に向けて加速する。願いは何でも叶う。一人のクライアントさんのためだけの「音声」を吹き込もう。そんなヒラメキがありました。当たり前の話ですが、決して安くない料金を頂いているので、その100倍の効果をもたらすコーチングでなければ意味がない。目標達成は当たり前。それをより強くドライブさせるためには、オリジナルの「音声」はめちゃくちゃ効果的でしょう。これからクライアントさんのためだけの「音声」を吹き込もうと思います。そして今週末、東京で単発の個人セッションを行いますが、その方々のためだけの「音声」も作ろうと思います。もちろん希望の限りにおいてですが。

 正直な話、3時間のセッションでもかなり強烈な内容になると思います。これを見てください。
b0002156_0153951.jpg

 これは「目標達成」のための黄金セオリーです。実はこれらは一つ一つはより詳しい本やノウハウが存在しています。しかし、どれを欠けても「目標達成」には届きません。そして重要なのが順番。最初に「目標明確化」がありますが、これなくして達成もクソもありませんからね。でも、割といらっしゃいます。そもそも「目標」がハッキリしていないのに、ビリーフチェンジでどうにかなると思う人とか。ときどきですが、ビリーフチェンジセッションをするのに、その目的が自分でわかってない人がいらっしゃいます。「今日は何を解決したいですか?」と聞いても、漠然とした話しかしない。何に困ってて、何を解決したいのか、何を望んでいるのかが自分でもわかっていない。それではどうにも手の施しようがありません。「目標」だけは自分で決めること。そこだけは他人に委ねてはならない。目標なんて自分の人生の核となるもの。それを他人に委ねることはあってはならないのですから。

 で、ここで「目標」が決まったら、なぜその目標かの「動機」を確認する。ここで「目標」と「動機」がしっかり結びついていて、初めて次に進める。次は「できない」って思い込みを特定する。できない理由、言い訳です。これが「(リミッティング)ビリーフ」です。しかし、「ビリーフ」なんてのは幻想に過ぎなくて、ただ、勝手に思い込んでるだけのこと。それが「ウソ」であることを証明する。それが三番目の「ビリーフチェンジ」なのです。あとは「戦略」、「計画」と進むのですが、3時間の個人セッションではここまでかな。と言うか、ここまでくれば「行動」しかないし、それを「習慣化」するだけのこと。もう、勝手に「達成」してしまう。これが鉄壁のセオリーなのです。決して順番を変えたり、端折ってはならない。この順番に一つ一つ進めていく。「目標」ができたからと、すぐに「行動」しても空回りするだけ。どうせ言い訳が出てきて、行動がストップしてしまう。だから、あらかじめその言い訳(ビリーフ)を潰しておく必要があるんです。私のコーチングでは、これらのステップを一つ一つ完璧にやっていきますが、これは何よりもまず、私が使えています。このメカニズムに気が付いてから、私の収入はうなぎ上り。7月に入ってから今の地点で250万円ほどの収入に達しています。「年収3000万円」って決めてから、そのためのステップを一つ一つ積み上げていくと、あれよあれよと、それに向かって収入が増えてるじゃないですか。ダイエットもそう。そんなに苦労してないのに、一か月で4~5キロ減量しちゃいました。

 で、その下支えとなるのが、まさに「信念(考え方)」です。そしてその「信念」をインストールする手段がまさに「音声」なのです。自分だけの音声。ここまで含んで5万円はかなり安すぎるので、そのうちまた値上げします。次の募集はいつになるかわかりませんが。

 とにかくですね、目標達成するとか、願望を実現するとか、実は「やり方」さえ知っていれば簡単だってことですね。21日の「マネービリーフ・グループセッション」でも、その辺のことをしっかりお話しようと思っています。実際のセッションを見ながらなので、めちゃくちゃリアルでしょ。オブザーバーのみまだ受付中です。以上。夜には帰宅して、久々にちびQと遊びました。やっぱりお父さんがいいみたい。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■7月21日(日)/東京/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
by katamich | 2013-07-16 23:39 | ■願望実現