宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

これから楽しいことばかりだな~ 2013.6.17



 ダイエットを始めてから、昨日はちょっと食べ過ぎたためか、朝起きたら身体がだるい。消化それ自体がかなりのエネルギーを要するって話は本当なんだろう。今やってるのは、朝に果物を食べて、昼と夜も生野菜をたくさん食べて、炭水化物と動物性蛋白質を食べ合わせない、、、という、割とよく知られた健康法なんだけど、確かにお腹がスッキリしてきた感じはありますね。炭水化物と動物性蛋白質は、そもそも消化する機能が違うとかで、一緒に食べると消化に負担なんだとか。とにかくいい感じだし、実際、体重も減ってるし、9月末までに10キロ減するためにもやってみます。できそうな気がします。

 改めて個人コーチングを受けてみてわかったのは、一人では難しいって理由。コーチングは確かに「行動」にフォーカスするのは確かだけど、「行動」を支えてるのが「感情」である事実が見過ごされがち。すごくいい気分のときはやる気ができるけど、そうじゃないときはやる気でない。では、この「やる気」を支えてるのは何かと言うと、それは「喜び」と「恐怖」なんです。「快」と「不快」と言ってもいい。つまりこれが「感情」です。コーチングで「感情」が刺激されると、10キロ痩せる「喜び」と痩せない「恐怖」が明確になる。これでは食べたくなくなるも当然。実は昨日、自分にとって恐ろしいことが起こりました。それは、行きの古賀パーキングでのこと。水とお茶とちびQのお菓子を買いに売店に行き、車に帰ってくる入れ替わりにツレがトイレに行きました。たくちゃんが寝てるから、一緒には行けないのです。

 そこで、ちびQがさっそく買ってきた「コアラのマーチ」をあけて、私も一つもらいました。そして口に入れた瞬間、、、ごめんなさい、ペッペッと車の外に吐き出してしまったのです。つまり、身体がお菓子を拒絶反応。そこまでなるのか、オレ。たった一つだけど、それを食べることによって「10キロ痩せないことへの恐怖」がやって来て、身体が一気にそれを拒絶してしまった。もちろん、最初からお菓子など食べたい気持ちもなかった。旅館のお菓子は食べたけど大丈夫だった。だけど、コアラのマーチはダメだった。なぜなのか考えてみたら、旅館のお菓子はある意味、非日常で一個だけの限度があった。だけど、コアラのマーチはコンビニに行けばいくらでも買えるに、際限なく食べることも可能。そう言えば、今日は甘夏アイスも食べたけど、これも大丈夫だった。観光地の特別なものは大丈夫らしい。完全に気持ちの問題と言えばそうだけど、その「気持ちの問題」こそが重要。

 基本的に身体は「喜び」を求めていて、例えば旅行とか特別なときでの食事は「喜び」に直結するので大丈夫。だけど、コアラのマーチとかコンビニアイスとかは、食べれば食べるほど「恐怖」へと近づいてしまう。だから、身体が拒絶するのか。シンプルだ。ようは、「感情」がきちんと刺激されれば、「行動」しないことはあり得ない。私の場合、今はダイエットにしてるけど、これが例えば「収入アップ」でも同じことだろう。「稼ぐことへの喜び」と「稼がないことへの恐怖」がしっかりと刺激されれば、後は勝手に行動して、勝手に結果を出してしまう。しかし、適切に「感情」を刺激するには、ある程度のリスクが不可欠。端的に言えば無料コーチングだったら、ここまでは刺激されない。取ったリスクの大きさに応じて感情は増大する。つまり、支払った費用と感情の大きさは比例すると言っていい。だからこそ、コーチングの費用を低く見積もってはならない。とにかく、伸び伸びになってますが、今週中にはコーチングのご案内をしたいと思っています。

 さて、今日は秋吉台に行って帰るだけ。一の俣温泉から一時間で秋吉台へ。来たのは二回目だなあ。車で走ってると突然景色が変わります。カルスト台地。ちびQが「動物がいっぱい!」と興奮してましたが、残念ながらこれは岩です。だけど、アイルランドなんかはまさにそう。こんな景色に岩じゃなくて、きちんと羊がいます。アイリッシュ音楽を聴きながら走ると、まさにフラッシュバックしてきました。
b0002156_14264370.jpg

 途中の「道の駅」でランチにして、高速に乗ってただ帰るだけ。ちびQもたくちゃんも寝ています。壇ノ浦のパーキング。本州と九州の架け橋。向うが九州です。やっぱり九州は「島」なんだなあ。
b0002156_14265586.jpg

 そんなわけで、夕方には到着。疲れたけど楽しかったなあ。次の家族旅行は10月に宮古島の予定。その前にもちょくちょく行くとは思いますが。そして来年は北海道に行きたいなあ。レンタカーで周ると気持ちよさそう。その前に9月のアイルランドでレンタカーですからね。無事にメンバーも確定し(9名+現地1名)、レンタカーも予約し、宿もほとんど予約し、途中のアラブもなんとかなりそうなので、何だかんだと段取り良く進んでいます。そして今日、ふと独り言のように出た言葉。

「これから楽しいことばかりだな~」

 ツレが「いいね~」と相槌打つのですが、昔は「自分ばっかり!」と言って口をとがらせてたけど、今は違う感じ。私が楽しめば楽しむほど、自分も楽しい。子どもたちも楽しい。最高の子育てとは、親が人生を楽しんでいる姿を見せること。だけど、世の中には「楽しんではいけない」とか「求めてはいけない」なんてビリーフを持つ人が思った以上に多い。中には「お母さんより幸せになってはいけない」なんて思ってる人も。それって本当はどうかわからないけど、親の立場からすれば、子どもたちにはオレ以上にハッピーになって欲しいと心から思う。きっと私の親も同じだろう。だけど、中には自分で自分を不自由にし、不幸にしてる人のなんと多いことか。そして世の中にはハッキリと二通りの人がいることも。それは、

「これから楽しいことばかりだな~」

「これから楽しいことあまりないな~」

と思う人たち。そして「思考は現実化」するのだから「楽しいことばかり」と思ってる人にはますます「楽しいこと」が引き寄せられ、「楽しいことがない」と思ってる人はその通りの人生を引き寄せる。もう口癖と言うか、当然のこととして、「これから楽しいことばかりだな~」と言ってる自分が最高ってことだね。ほんと、楽しいことばかりです。てなわけで、楽しい二日間でした。今週することは、コーチングの内容告知と8月の合宿セミナーのご案内。前に進みましょう。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■7月14日(日)/大阪/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
by katamich | 2013-06-17 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン