宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

Q州ツアー2013-三日目・・・もっともっと 2013.6.10



 三日目です。毎度のこと美味しい朝食。この他、焼き立てパンもあり、朝からこんなに食えるか、昨日もめちゃくちゃ食ったのに、、、と思いきや完食してしまうのは美味いからでしょう。
b0002156_9181771.jpg

 8時半にチェックアウトして大分は湯布院にある「工房・輪葉葉」へ。ナビにセットしてゴー、、、ただ、なんか違う。11時からスタートなのが10時を過ぎていた。幸か不幸かもう一つの車とははぐれてて現地集合。ナビを見ると、昔の場所を指していて急いで修正。昨年はギリギリで間に合わなかったのを思い出して冷や汗。なんとか15分前に到着することができて、ホッと一安心。ここまでの途中はいいお天気だったけど、現地はパラパラ降ってて肌寒いです。
b0002156_9183548.jpg

 幸運を呼ぶ招き猫。この効果は昨年数回目にしてようやく当選した私も実感しています。当てたのは7月だけど、その3~4か月後から収入は急上昇。相関関係は不明だけど、事実は事実。前にQ州ツアーに来て当てられた塾の経営者さんは、翌月から生徒数が1.7倍になり、そう言えば昨年はかなり当選率が高かったのだけど、あれから人生が変わった人もいるなあ。では、今年はどうなったか。雨なので若干人数は少ない気はするけど、私は去年当たったのでメンバーに当たって欲しい。そう願ってました。すると、16名中5名が当選。やった~。だけど外れた人もいるのは残念。めちゃめちゃ欲しがってる人もいたのになあ。

 当選者は中に入って猫を選び、作家さんのサインをもらったり、外れた人もストラップや絵葉書などは買うことができます。私は肌寒いので車の中で。ウトウト寝ていました。それにしても遅いなあ。何してるんだろ、と思ってたら、メンバーの一人がハイテンションでやってきました。猫の箱を小脇に抱えながら。奇跡が起こったのだと。今日の参加者は120名ほどで、当選個数は45個。建物の中にいたたら45人目が来ないとか。そこにいたメンバーがジャンケンで一人がゲット。よかったねえ。

 調子に乗ったメンバーの一人が「まだないですか?」と質問。すると、その部屋にいたある男性が、「あるよ」、と。車の中から2個、さらに追加して3個の合計5個がやってきたのです。その男性は「輪葉葉」の常連で何度も何度も来ている。そして何度も何度も当てている。せっかく遠方から来たのだし、これだけ求めてるんだから、、、ってことでしょうか。車内にあった箱から出してない新品の猫ちゃんが5個、メンバーに配られたのです。もちろんそのままの値段で取引。結局、普通に当選した5名に加え、取りに来られなかった1名、そして車の中から5名と、16名中11名が猫を手にしてしまったのです。特に欲しがっていた人全員がゲット。テンション上がらないはずないよね。
b0002156_9193956.jpg

 私たちはその「謎の男性」のことを「福の神」と呼ぶことにしました。そう言えば昨日の天岩戸神社でおみくじ屋さん盛り上がって、車になかなか戻ってこなかったのですが、そこで恵比寿様、大黒様、弁天様などのお守りをゲットしていたとか。もしかしたらあの「謎の男性」は恵比寿様の、大黒様の、弁天様の、それぞれの遣いではないか。きっとそうだろう。さらに、その男性いわく。

「ボクも最初に来たとき、当たらなかったんだよ。だけど、そのまま帰るのも悔しいので、最後まで残って『余ってないですか』と聞いてみたの。すると一個だけ余ってて、その猫を手にしてから運がよくなって、仕事もめちゃくちゃ上手くいくようになったんだよ」

 なるほど。残り物には福があるとも言うし、その男性はそんな経験をしたからこそ、「利他」の精神で福を分け与えるために下さったのかな。こんな人たちのために。そしてキーワードはやはり「求める」です。聖書でも「求めよさらば与えられん」と言われる通り、願望を実現するにも、ただ待ってるだけじゃダメ。積極的に求める姿勢が大切。だけど、多くの人は奥ゆかしいのか遠慮がちなのか、「求める」ことに罪悪感を持ってしまう。それって役に立つだろうか。人生においてプラスをもたらすのだろうか。決してそれはない。仕事もお金も恋愛も、、、すべては「求める」ことなくして始まらない。今回はメンバーが、求めた結果、欲しい人が全員手にすることができた。そして「もっと」です。もっとないですか。素直にそう表現したことで、その場に居合わせた「福の神(謎の男性、恵比寿様・大黒様・弁天様の遣い)」が「あるよ」と言って出してくれた。

 これぞ人生じゃないでしょうか。私は今の人生にすごく満足してるのだけど、間違いなく求めた結果。会社を辞めて自分の好きなことだけして生活する。求めた結果。もっともっと収入を手にして豊かになる。今の年収は1000万円。それも求めた結果。インドに行きたい、アイルランドに行きたい、沖縄に行きたい、行きたいところに行きたい。すべて実現。それも求めた結果。ビリーフチェンジセラピーをしてて、本当にひしひしと実感するのだけど、多くの人に「求めてはいけない」なる禁止令(ビリーフ)」があります。「重要であってはいけない」、「ありのままであってはいけない」、「欲しがってはいけない」、「達成してはいけない」なども同様の原理。確かに私たちはそうやって教育されてきました。欲しがりません勝つまでは。クレクレ乞食にはようやらん。臥薪嘗胆。我慢、忍耐。それもいいでしょう。確かに美徳として働く場面はあります。しかしそれも過ぎると、本来得るべき人生の大きな喜びを逃してはいないですか?

 今回の「輪葉葉」はしっかりと見せてくれました。人生とは何か、を。猫を手にしたメンバーの女性がいきなり号泣しました。いいんだ、いいんだ、我慢しなくて。もっと求めていいんだ。もっと、もっと、もっとちょうだい。これでいいんだ。我慢する人生とはおさらばだ。もっともっと幸せになっていいんだ。幸せになるんだ。幸せなんだ。この瞬間に一気にビリーフが変わってしまいました。今回のQ州ツアーの裏のテーマはビリーフチェンジ。今までもそうだし、これからもそうなるでしょう。偶然とは思えない必然的な出来事、シンクロニシティを宇宙は見せてくれた。一気に変わってしまった。今回参加された皆さんがもっともっと幸せになることは間違いないことだけど、同時に、これを読んで「私って求めてない・・・」と気づけばそれがスタート。いいじゃないですか、これから求めればいいんだし。

 大興奮の「輪葉葉」を後にして、湯布院で昼食など。いつものそば屋に行きました。そば粉100%の。2011年に男連中で何となく入ったらこれがまた美味かった。それ以来、このそば屋は裏の定番メニューにもなりました。美味い。
b0002156_9195885.jpg

 1時半に湯布院を出て、高速に乗り込み福岡方面へ。天気も良くなっていました。今回のツアーは全体的にはあまりお天気には恵まれなかったものの、だからこその奇跡をたくさん経験しました。「幣立神宮」に変更したから結婚式を見ることができた。ちょっと早めにペンションに着いたからウェディングドレスを着ることができた。結婚への秒読み、バッチリじゃないですか。そして、結婚相手も求める。もっともっと求める。いい人が現れるに決まってるじゃないですか。ハッピーな結婚が実現するに決まってるじゃないですか。

 一同は昨日の朝食休憩をした基山インターでコーヒー休憩をし、4時過ぎには空港に到着。初日に集まったロビーで輪っかになって解散。この後、飲みに行く人もいるけど、すぐに帰る人もいる。名残が惜しい。三日前まではまったく知らなかった人たち。それがこの三日で昔から友のように。中には人目はばからず号泣する人も。わかる、わかるよ。今回のツアーも笑った、そして泣いた。いいじゃないですか。それが人生だもんね。
b0002156_9201413.jpg

 その後、しっかり解散して博多駅の次の場所に。まずはカラオケ。メンバーの中にプロの歌手の方がいらっしゃったので、やっぱり聞かせて頂きたいじゃないですか。鳥肌立ちましたよ。ほんと。そして次は博多の魚を食べるお店へ。ここでも感動の交流とトークが繰り広げられ、時間が来て一人去り、二人去りしながら別れを惜しむ姿が。でも今はフェイスブックで交流もできるし、また会う機会はいくらでもあるしね。
b0002156_9203385.jpg

 それにしてもすごいツアーだった。「輪葉葉」であれほど盛り上がるなんて予想もできなかったけど、やっぱり求めるってことですね。そう言えば宿坊での最初のセッションでも「求める」がテーマだったような。皆さんと別れてから電車の中でフェイスブックにこんな投稿をしました。

今、皆さんとお別れして新幹線博多南線に搭乗。毎回言ってるようだけど、今回はあらゆるツアーの中で最強やった。

人は変われるさ。本当の自分を封じ込めているビリーフから自由になる。明確にそんな意識を持つようになって初めてのツアーだったか。

先ほどの打ち上げでも数々の話が出たように、三日間で本当に変わってしまった。それは私がやったのではなく、参加者の決断と、そして仲間のサポートがあったからこそ。今回ほど別れに泣いたツアーはなかったのではないか。それほど素晴らしいツアーだった。

ビリーフチェンジセラピーも3セッショした。どれもコアなセッションになった。一人はセッション中は私のことが本気で怖かったと言っていた。決断を見届けるには厳しさも必要。だけど心の中では必死だった。あなたはもっと自由なんだ。しょうがない人生とはそろそろ決別だ。オレも泣きそうだった。

だけど決断してくれた。もうオレのことは怖くないでしょ。もっと自由なんだ。あなたらしくていいんだ。求めていいんだ。



 酒に酔って、しかも疲れでヘロヘロ状態で何となく書いた文章だけど、自分でも「そうだよね」って思える。だけど、ご安心ください。間違いなくハッピーになれる、今以上にもっともっとハッピーになれることは約束されています。いや、すでにハッピーであることに気が付いている。オレももっともっとハッピーになろうと思うし、そしてもっともっと人々をハッピーにしたいと思ってます。ツアーはまたこれからも開催します。そのときはどうぞお待ちしています。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■6月28日(金)/東京/「人生脚本」の書き換え方実践セミナー(宇宙となかよし塾)

■7月14日(日)/大阪/「マネービリーフ」から解放されて豊かさを広げるグループセッション
by katamich | 2013-06-10 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン