願いを叶える覚悟はあるか! 2013.3.12



 滝行7日目でしたので、明日の朝で満行となります。年間100日間の「行」をするには14週はする必要があり、今年はこれで4週目。まだまだこれからですが、ある意味、真冬よりもきつい花粉シーズンの滝行がこれで終わるのでホッとしています。滝行やってて何がきついかってのは、やっぱり呼吸です。寒さ、痛さも確かに負荷はありますが、呼吸ほどではない。ただ、今回は手足の冷たさが堪えたかもね。とりあえず明日で満行し、水木でしっかりと資料作りにいそしみたいと思います。

 私もセミナーってのを初めてから今年で7年目。回数にして、、、100回くらいからは数えてないので、ちゃんとした数はわかりませんが200回以上はやってると思います。ペース的にはそんなに多いわけじゃないですが、人数、単価、内容は年々上がってるのは確か。また、商工会議所などから呼ばれることも増えてきて、地道ではありますが、確実にレベルアップしてる実感があります。それでもまだまだ自主セミナーが多い。そして自主セミナーの場合は自分にとって常に最新のコンテンツを用意する場ともなっています。なので、毎回、資料が大幅に刷新されるのですが、17日の「マネービリーフ」もそうです。今までは「願望実現」という漠としたテーマにしていましたが、今回は16日の「婚活」、そして17日の「お金」と、かなり絞った内容にしています。とは言うものの、「願望実現」の二大テーマが「お金」と「恋愛(結婚)」なので、大きく変わったわけでもないですが。

 今書いている本が「願望実現」や「引き寄せの法則」をテーマとしたものなので、これが首尾よく出版されたら、次は「恋愛」をテーマにした本を書きたいと思っています。よくありがちなキラキラ女子力アップみたいなのではなく、ビリーフを中心として、さらにスピリチュアルな領域にまで入り込んだ「硬派」な恋愛本が書ければな~と思っています。もちろんセックスの話題にも入っていく必要はあります。男性の場合はそこまで大きな問題になるわけじゃないですが、女性はありますからね。結婚したいけど、恋愛したいけど、セックスに対する嫌悪感みたいなのがあって、それがブレーキになってるようなケースが。直接そんな相談も受けたことはありますし。と言うか、なぜか少なくないんですよ、その手の相談が昔から。どっか話やすさがあるのかもしれませんね。そう言えば、学生時代から女性相手にその手の話題でよくディスカッションもしてました。私はよくエロい話はしますけど、ただ、正直なところ下品な話、女性蔑視につながる話は大嫌い。自分で言うのもなんですが、その辺は真面目なんだと思います。

 ま、それはともかくとして、女性に限らず、人生において「恋愛」や「結婚」に対する比重は決して低いものじゃない。それだけに、もし「恋愛・結婚」に対するブレーキがあるのなら、それを明確にして取り除くお手伝いをしていきたいな~と思ってるのです。その一環として16日には「婚活セッション」をさせて頂くし、これからもテーマを絞って私自身もセラピーの磨きをかけていきたいと思っています。ま、恋愛に限らず、お金の問題も、その他の願望についても、上手くいく瞬間ってのは決まっていて、それは「力が抜けたとき」です。つまりリラックス。

 メルマガの音声セミナーでもお話したのですが、「お金」を引き寄せるためのセオリーもかなり明確で、それもまたリラックス。具体的にはこうやります。詳しくは音声で。

1.目標金額を設定する
2.目標金額に達してないことに焦る、行動する
3.手放す
4.達成する


 これを婚活に当てはめると、

1.結婚したいと願う
2.ちょっと焦りながら、行動する
3.手放す
4.結婚が決まる


です。これは言うまでもなく「2」がストレスで、「3」がリラックスですよね。これを「呼吸」に当てはめるとさらにこうなります。

1.息を吸う
2.息を止める
3.息を吐く
4.落ち着く


 これも同じで「息を止める」がストレスで、「息を吐く」がリラックス。息を止めると、最終的には死にます。だからストレス。それに対して、吸った息を吐きながらストレスを感じることは原理的に不可能。嫌でもリラックスしてしまいます。そしてリラックスすると落ち着きますよね。その時に願望が具現化してるって寸法です。

 この「呼吸」のメカニズムを「願望実現」に応用するとこうなります。

1.息を吸う  ⇒ 願望を決める
2.息を止める ⇒ 願望を思いっきりイメージする
3.息を吐く  ⇒ イメージを分解する
4.落ち着く  ⇒ 実現する


 ここで重要なのもやっぱり「2」と「3」、つまりストレスとリラックスです。これはなんとなくテクニックっぽく見えるかもしれませんが、単純に「願望が実現するプロセス」を「呼吸」にマッピングしただけなので、言うなれば「願望実現のモデリング」なんですよね。ですので、ま、とりあえず暇なときにでも、この「イメージ呼吸法」をやっていると、「願望」がそのまま「潜在意識」に入っていきますので、気が付けば「実現してるやん・・・」ってなるのです。恐ろしいほど願望実現しますので、やるからにはそれなりに覚悟してくださいね。願望が実現するってことは「変化」でもあるので、これにより人間関係が変わったり、仕事が変わったり、、、ま、いろいろありますから。ただし、それが本当に叶えたい願望である以上は決して悪いようにはなりません。

 私にしても、よくよく考えると、願望が実現する、つまり自分自身のステージが上がると、必ず人間関係まで変わってしまっています。それまではそれなりの付き合いだった人と縁が切れることもしばしば。そのときは多少なりともショックはあるのですが、だけど、2~3か月すれば忘れてますもんね。思えばかつて、ものすごくお世話になった方がいらっしゃいました。人生では確実に三本の指に入るくらいにお世話になって、その方がいなければ今の私も確実にないです。なので、その当時は一生のお付き合いになると信じて疑う理由もなかったのですが、もう、ご縁が切れて5年は経とうとしています。正直な話、その方と離れると生きていけないんじゃないか、、、くらいに思ったこともある。それが恐怖でした。だけど、自分自身が変化し続けていると、それもまた必然だったのかな~と思います。もちろんその方については2~3か月とは言いませんが、それでも1~2年もすればほとんど無関係になっていたし、何だかんだと私もやっていけてる、いやむしろ当時より状況がずっとよくなっています。やっぱりこれでよかったのだ。

b0002156_1431427.jpg そんなこともあるので、願望が叶うってことは変化することでもある。それに伴っていろんなことが起こると思いますが、その辺の覚悟は必要ですよってこと。例えば学生時代からずっと仲良しのグループで、いつの間にか結婚もせずに30過ぎちゃった。誰もしてない(右はイメージ写真です)。相変わらず定期的にあっては女子会したり旅行したり。そんなとき、突然、自分に彼氏ができて、しかもプロポーズされてしまった。大好きな彼なんだから、もちろん受けたい。それをグループの仲間に言うと、、、拍子抜けするほど素っ気ない。「ほんと、おめでと」みたいな。そして気が付けば、いつもの女子会に私だけ誘われてなかった、、、なんてことがあったりして。どうしてって聞くと、デートとかで忙しいと思って、なんて言われる。もっとも、こんなに極端ではないにせよ、似たようなことは起こるのです。

 話を戻しますが、

1.息を吸う  ⇒ 願望を決める
2.息を止める ⇒ 願望を思いっきりイメージする
3.息を吐く  ⇒ イメージを分解する
4.落ち着く  ⇒ 実現する


なんてメカニズムはある意味、「パンドラの箱」でもあります。これを知ったばかりに願望が怖いくらいに叶ってしまう。そして「変化」してしまう。だけど、それでもどうですか。思った通りの人生を送りたいですか。送りたいですよね!

 と言うわけで、これが願望実現するプロセスのモデリングです。確かにスピ系の本など読むと、「手放しましょう」なんてことがしきりに書かれてある。それは正しい。だけど、手放せと言われてもね~ってのが本音じゃないでしょうか。結婚したいのに、結婚を手放せだと。収入をアップさせたいのに、収入を手放せだと。病気を治したいのに、健康を手放せだと。口で言うのは簡単だけど、実際にするのは難しいじゃないですか。

 いやいや、そんなに難しくないです。息を吐けばいいだけですから。「手放す」とは「息を吐く」こと。スピ系のセミナーに参加して、講師の言うとおりに「はい、手放します!」なんて言いながら、呼吸止まってる人いっぱいいますよ。それは「手放す」とは言わない。とにかく、息を吐きましょうってことですよ。

 と言うわけで、今思うと、思い通りの人生を送るって、そんなに難しいことじゃないな~ってのが正直なところです。この辺の話をもっともっと知りたい方はよかったら会いに来てくださいね。そうそう、また急な話ですが、沖縄の「宇宙となかよし塾」の正式案内もアップしました。2月の東京と同じ内容にしていますが、人数も少ないことだし、質疑応答をたくさん入れながら、より密接により濃厚にさせて頂こうこと思っています。16日の「婚活」はオブザーバーのみ、17日の「マネー」はまだ席ありますのでお待ちしてます。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2013-03-12 23:39 | ■願望実現